fc2ブログ

アホを治す薬 “アホエン” 作りました。

ajoen1

アホを治す薬アホエンを実際に作ります。
ちなみに、アホエンのアホはスペイン語でニンニクのこと(らしいです。)
材料はニンニクとオリーブ油。
ニンニクの健康成分アリシンが50℃~80℃のオリーブ油のなかで溶けて、アホエンに化学変化を起こします。
アホエンは、強い抗酸化作用があり、脳の樹状突起の成長を促し、DHAのように頭が良くなる成分と言われています。

さて、アホエンをつくります。
ニンニクを2玉、みじん切りにします。
その間に、オリーブ油を湯せんに掛けて、80℃くらいに保ちます。
オリーブ油の中にニンニク2玉とおまけに、S&Bのチューブ生ニンニクを1パック全て入れました。

ここらへんに過剰摂取の王の片鱗が見受けられます。

ajoen2

温度を50℃から80℃に保ち、1時間ほど置いておき、そのあとろ過します。
↑が黄金に輝くアホエンです。
さっそく飲んでみました。

一気にゴクゴクと飲むものではないです。
なんといっても、油ですから。
オリーブ油といっても、コップ1杯も飲めません。
胃がもたれてしまいます。

さて、これで頭が良くなるのでしょうか???

ちなみに、アホエンは高温で変質してしまうので、過熱する料理には向かないそうです。
オリーブ油を使ったサラダなどが良いのではないでしょうか。

アホエンのサプリというのもあるそうです。
DHAとの組み合わせというのは凄いですね。

にんにくアホエン含有サプリ【Dr.mino ドクターミノ】





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント