fc2ブログ

続く暗闇のトンネル

社会から隔絶されて4ヶ月、鬱のような状態になってしまっている。

毎日同じことの繰り返し。
朝、おきて、すぐ鬱になる。

また、今日が一日始まった。

誰もいないマンション

薄い人たちとのつながり

・・・・・・・・

先月、TOEICのテストを受けたけど、
マークシートのマークミスに端を発した、テストでのミス、おそらく、点数は低いと思う

500時間も勉強したのに
出せなかった結果

TOEICテストの終わったその日から酒を飲み始める

そして、
出版社から依頼されていた絵を描き終わったら、フィギュアを作り始める

・・・・・・・・・・・・

婚活はまったく上手くいかない
つながったと思った人が突然、音信不通になる

もっと早く、結婚について考えればよかった、

美研のメンバーが次々と結婚していく中で、自分はのんきに独身を貫いていた
本当にのんきだった

貯金もまともにせず、
海外旅行に行って、





・・・・・・・・・・




孤独、そして、病休、
社会からの隔絶、
私は、Jの存在がとても大切に思うようになっていた

そして、1月の、中国帰国の知らせ

私の中で生まれた喪失感





全ての歯車が狂い始めた時だった

3月7日の一件はJは鮮明に覚えていたのだ
あの時から、全てのことがつながっていたのだ

そして、ウィーチャット、中国、
そして、帰国後の私の再接近によるこの一件の暴露






最悪の始まりは7月27日だった
そして、8月1日の検診の後、私は逃げるように家にこもった

それから4ヶ月
人間はこれだけ孤独が続くと鬱になるのだ





酒が無いとこの鬱と闘えない
だけど、
ある程度、飲んでいくと下痢は発症する

自分のこの人生の暗闇はいつまで続くのだろうか





・・・・・・・・・・・





なぜ、Jは自分を裏切ったのだろうか
なぜ、
なぜ、
悔しい

悔し過ぎる


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント