fc2ブログ

アルコール再飲酒からの立ち直り、2週間飲まないと飲酒欲求はかなり低くなる/中国語、ネイティブレベルになるためにはハイレベルでマニアックな単語を徹底的にマスターすることが必須/自分の理解力を超えた音楽を作ったバーニークラウスとの出会い


知っているつもり?あなたの知らないアルコールの世界。誰にでも起きうるアルコール健康障害とは!?






アルコール依存症の気持ち、分かるよ。
アルコール依存症になると、生活の中心が酒になるからさ。
なにかというと、酒を飲んでいい「言い訳」になってしまう。
辛いから、疲れたから、体を休めたいから、ぐっすり眠れるから、ストレスがあるから、

そんなの、酒を飲んだって回復しないのに。




私は再飲酒から2週間「再」断酒をしました。
2週間目です。
酒を繰り返し飲んでしまうと、今度は飲むのが当たり前の生活になってしまう。
そうなってしまうと、酒を飲まないことがストレスになってしまう。

禁酒・断酒は最初の1、2日が地獄だ。

1週間経つと、飲酒への欲求は半分ぐらいに下がる。
2週間経つと、さらに欲求は半分ぐらいに下がる。
そうなると、酒は卒業したことになる。




「再」断酒をして、2週間、
気持ちは落ち着いてきた。







【アルコール依存症】「飲めたらどんなに楽かと思う」一人で解決するのが難しい?お酒・アルコール依存…当事者に聞く苦悩と回復






アルコールは飲むと気持ち良くなるけど、人間としてのクオリティが下がる。
生産性や学習能力が落ちる。
何も良いことが無い。
それをあらためて再認識するべきだ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





chuugokugo8200_20220515094909753.jpg



昨日は、まるまる1冊、この8200語の中国語の単語集を読んでいたが、
とても、これだけじゃ足りる気がしない。

中国人の子どもと話をしていても、子どもたちの方がその10倍、20倍もの単語を知っている。

根本的な単語量がネイティブと違い過ぎる。



多分、もっと、もっと、マニアックな単語も含めて徹底的に単語量を増やさないとネイティブレベルになれない気がしてきた。
単語量を徹底的に増やそうと思う。






Paul Beaver & Bernard L. Krause - The Nonesuch Guide To Electronic Music




昨日、アップした昔の天気予報の怖い音楽にこの曲も使われていたことが分かった。
こんな現代ジャズみたいなハイエンドな曲が1982年に使われていたことがわかってびっくりした。



このレコード(CDじゃない)凄い。
こんな曲が存在するなんて。


Beaver & Krause were an American musical duo comprising Paul Beaver and Bernie Krause. Their 1967 album The Nonesuch Guide to Electronic Music was a pioneering work in the electronic music genre.[citation needed] The pair were Robert Moog's sales representatives on the U.S. West Coast and were instrumental in popularizing the Moog synthesizer during the late 1960s. As recording artists for Warner Bros. Records in the early 1970s, they released the critically admired albums In a Wild Sanctuary and Gandharva.

引用元:ウィキペディア




バーニー・クラウス: 自然界からの声



バーニークラウス、↑↑↑の宇宙人みたいな音楽を作った人。




自分の理解力を遥かに超えたすごい音楽を作ったすごい人だ。
自分の中に稲妻が走ったような感覚だった。
慢性的にアルコール依存していたら、こんな出会いを見逃してしまう。



Krause was born in Detroit, Michigan. From 1957, he worked as a recording engineer and producer in Ann Arbor while an undergraduate student. Krause joined The Weavers in 1963, occupying the tenor position originated by co-founder Pete Seeger until they disbanded in early 1964.

引用元:ウィキペディア


Krause moved to the San Francisco Bay Area to study electronic music at Mills College. During this period Krause met Paul Beaver and together they formed Beaver & Krause. They also served as the Moog company's sales representatives on the U.S. West Coast. As such, they were able to exploit the growing fascination in the new synthesizer sounds among rock and pop musicians, an interest that was partly influenced by these artists' consumption of hallucinogenic drugs, and the increasingly generous advances they received from their record companies. In June 1967, Beaver & Krause set up a stall at the Monterey Pop Festival, where they introduced the Moog III to the musicians and attendees at the festival.

引用元:同じくウィキペディア








DMM英会話の予習 講師ジョニー

Military expenditure reaches record level in the second year of the pandemic
World military spending continued to grow in 2021, reaching an all-time high of $2.1 trillion. This was the seventh consecutive year that spending increased.

‘Even amid the economic fallout of the Covid-19 pandemic, world military spending hit record levels,’ said Dr Diego Lopes da Silva, Senior Researcher with SIPRI’s Military Expenditure and Arms Production Programme. ‘There was a slowdown in the rate of real-terms growth due to inflation. In nominal terms, however, military spending grew by 6.1 per cent.’

As a result of a sharp economic recovery in 2021, the global military burden—world military expenditure as a share of world gross domestic product (GDP)—fell by 0.1 percentage points, from 2.3 per cent in 2020 to 2.2 per cent in 2021.

引用元:https://www.sipri.org/media/press-release/2022/world-military-expenditure-passes-2-trillion-first-time



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント