fc2ブログ

久しぶりに、めがね君のおじいちゃんと中国語で喋ったよ/李姉妹は、日中友好の親善大使だと思う/中国語を勉強して良かったと、今、思える

もはや都市伝説レベル⁉︎中国人が思う日本の治安の良さが表れてる意外なこと8選!






今日はうれしいことがありました。

ここのところ、ずっと、出番を奪われていた自分の中国語が久しぶりにスパークしました。

3グレードと5グレードのめがね君のおじいちゃんがたまたま電話してきた。
最初は、日本語で「もしもし」みたいな感じで拙い感じで電話に出たんだけど、話し方と、声でめがね君のおじいちゃんだと分かった。

私は、中国語で話せますかと言うと、中国語での話しになった。

勘で、あ、この人、日本語苦手だ、そして、「中国人だ」と思った。
そして、めがね君のおじいちゃんだってことも、会話の内容ですぐ分かった。

ひ、、、ひ、久しぶりに保護者と中国語で喋った。
ランボーに独り占めされ続けていた自分の中国語を、保護者相手に喋ることができた。
う、うれしい。

今日は、その前の30分ぐらい前にランボーが保護者と電話してたんだよ。それがめがね君のおじいちゃんだったと思うんだけど。
何か亡くし物をしたみたいで、
私が、その後、ランボーに「○○は見つかりましたか?」と中国語で聞いたら、ランボーが中国語で「どこどこで見つかった」と答えてくれた。
そして、その後、なかなか中国語が出てこないから、私が代わって話してくれても良かった、みたいなことを言っていた。


それにしても、今日はうれしかった。
めがね君のおじいちゃんと中国語で喋れたから。


そんなことで、うれしくなるぐらい、最近、出番を取られているのですから・・・・・



risimaihsk.jpg

この前、九段下の内山書店(中国語・中国関連専門書店)に行ったときに、李姉妹がHSKの試験の広告に出てた。

なんか、この李姉妹って、ここ数年、露出が増えた気がする。
がんばって欲しい。
中国語学習者にとっては、なかなか面白いチャンネルです。

中国語学習者として、応援しています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



中国語を勉強して本当に良かった。
そう思える。
費用対効果は正直低いけど、
でも、自分が少しでも、日中の架け橋になれたと思うと誇らしい。
英語ではこれはできない。
英語を喋れても日米の架け橋になんてなれないでしょ。
特に、東京は英語喋れる人も、外国人も多いからさ。



自分が中国語を喋ることで、一人でも多くの中国人を救いたいし、
そして、救ってきた。
今年になって自分の中国語がさらに向上してから、より一層、そう思うことが増えてきた。
今日も、紙粘土で「コックさん」の人形を作ってる子に、「何作ってるの?」って聞いて、彼は2年間日本語を習ってるんだけど、言えなくって、「じゃあ、中国語で言って」って言ったら、「厨师chushi」私はそれが一瞬で分かって、それで、それはコックさんだって、紙に書いて教えてあげたら、彼はうれしそうだった。

そういうので、自分が救われた気がするんだよね。


救っているのが自分なんだけど、実は、救われたりして、
存在価値みたいなので、





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今の職場に感謝。
中国人に感謝。
自分を変えるきっかけになった



最初は、こんな場所に異動させられて、
絵を描いていたアトリエも強制的に退会することになって、
そして、必死に中国語を勉強して、
それでも、通じないことが多くて、
かなり辛いこともあったけど、
でも、今は、中国語を必死に勉強して、結果的に良かったと思っている。



【在日中国人】日中に関わる中で経験してきたこと。国籍差別や帰化に対する私たちの考え。





この夏休暇は、さらに中国語に磨きをかけたい。

本当に、
中国人と同レベルになるまでに、
絶対に、そのレベルになるまでに、

だって、中国・中国人・中国語、大好きだから。
自分の大事なアイデンティティの一部だから。
寧ろ、もう、英語なんかよりも、、、

だから、
ちゃんと、極めようと思っている。




こんな機会を与えてくれた、中国人、
これまで会って来た中国人、すべての人たち、
感謝しています。
ありがとう。


韓国語、放置してて、ごめんね。
絶対に、いつか、韓国語もマスターするから・・・・ぅぅ
スポンサーサイト



コメント