fc2ブログ

考えるな、死ぬほど深く考えろ

meitianyoujinbu.jpg
昨日も中国語のマンツーマンがありました。

結局は、リスニングに課題があるということが分かりました。

言いたいことは分かる。
書いてあることは分かる。

しかし、フルスピードで喋られた中国語が「???」となることが正直多いです。

ですが、後々考えたり聞いたりすると、知っている単語だったりする。


結局はきいて分からなかったらコミュニケーションにはならないですから。
英語でも、そういう時期はありました。

TOEICで625点を取って、カナダに渡った頃、あの頃の英語は全て聞き取れたわけではありませんでした。
正直、辛かった記憶があります。
(それでも、よくしがみ付いたと思います)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分で考えることの大切さ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

jibundekangaeru.png
Sai さんの言葉とてもよく響きます。


株式投資でも、
語学でも、
絵を描くことでも、
プログラミングでも、

なんでも、

ほんと、

なんでも、

自分で考えないと成長はしない。
コピペで成長することはない。

kangaerunakanjiro.png

考えるな、感じろ、

というよりも、

kanngaerunayorihukakukanngaero.png

感じるということは、考えることを超越して、もはや身体化した行為に対して言えると思います。

例えば、
スポーツや語学は、
考えるよりも、感じることが大事だと思えることが多いと思います。


しかし、
プログラミングや、勉強、研究、投資などでは、
感じることよりも、
深く考えることが大事なんだと思います。

教育業界では、「深い学び」なんて言葉がバズワードのようになってますが、
それがこれです。

深く考える、

それも、

sinuhodohukakukanngaeru.png

ただ、考えるだけではダメなのです。

他者を超越するほど考え抜くこと。

自分の限界を超越するほど考え抜くこと。

それは、

勉強も、研究も、プログラミングも、投資も、

全てに当てはまることだと思います。

もしかしたら、

おそらく、

語学にも、スポーツにも、芸術にも、当てはまるのだと思います。


絵を描いていた頃も、
感じて、フィーリングで描いていた頃よりも、
人体の解剖図をネットでみて、研究して、
骨や筋肉の仕組みを研究してから描くようになってから上達のスピードが早くなったことは明確に記憶しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mumbai.png

渋滞のひどい都市、ムンバイが世界首位

世界で最も交通渋滞がひどい都市はインドのムンバイ――。オランダのデジタル地図サービス大手トムトムが、4日発表した報告書で指摘した。
トムトムは世界各地の交通事情を分析し、順位付けしている。順位は、渋滞していない場合と比べて、移動時間がどの程度長くかかるかを基準に決められる。ムンバイの2018年の「混雑レベル」は65%。渋滞のない場合と比べ、ムンバイの市民は通勤などの移動に1.65倍の時間を費やしていることになる。
ムンバイは17年の混雑レベルも66%で首位。インドの都市では、首都ニューデリーも上位に入っており、17年は2位、18年は4位となっている。混雑レベルは17年が62%、18年が58%だった。
引用元:https://www.nna.jp/news/show/1911720

DMM英会話の予習 ムンバイの渋滞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

33_202002240006267e4.jpg


数秘33ってどんな人?&2020年ってどんな年?シェリチャンネル NO.12!


はづきなショー/第45回「運命数33は生き方のサンプル?」


数秘33のあなたに伝えたいこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今週も上下変動の荒い「攪乱相場」が続く可能性あり。NYダウは下値拡大に要注意。日経平均は「もみあい」か。急騰したドル円は売りだ。ドル買い材料多い中でも売りから入る理由。注目銘柄は株式分割のスシローだ。


世界のヘッジファンド戦争
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント