長茎・巨根にあこがれている方へ朗報!


アルファメイルプラス (Alpha Male Plus)





長茎・巨根にあこがれている方へ、朗報です。

あなたは、男性自身つまり、陰茎(おちんちん・チンコ)が小さい、短いと悩んでいませんか?

(短小(陰茎・おちんちんが小さいこと)に悩んでいない方は、ここから先は読む必要はありません。本気で悩んでいる方だけお読みください。)





一般的に女性は男性に肉体的なたくましさ、つまり陰茎(おちんちん・チンコ)の大きさより愛情を求めるようですが、極端に小さい陰茎(おちんちん)にはさすがに引いてしまうようです。

要するに、男性が大きい陰茎(おちんちん・チンコ)が欲しいと思うのと同様に、女性もある程度は大きいアソコを期待しているのです。



日本人のあそこ、つまり陰茎(おちんちん・チンコ)の平均的な長さは成人で勃起時12センチ強です。
つまり、それより短いと“短小”ということになります。(注:データは常に変化しています。平均的な長さは身長の高さに比例して長くなりつつあります。)

しかし、欧米的な食習慣が定着しつつある現在、陰茎の長さは少しづつ長くなっていると予測できます。

銭湯などに行って、小中学生のアソコが自分のよりも立派だった、そして思わず、自分のアソコを隠してしまった、という経験は無いでしょうか。
陰茎(おちんちん・チンコ)の長さは身長の高さに比例するので、当然、日本人の平均身長が高くなると同時に平均チン長も長くなるのです。
身長170センチの小学6年生がいるくらいですから、チン長17センチの小学生がいてもおかしくないのです。



さて、陰茎(おちんちん・チンコ)のチン長は成長期に身長と同時に伸びます。

つまり成長期を終えた18歳以降では陰茎(おちんちん・チンコ)の長さを伸ばすのは特別な処術をしないかぎりほぼ不可能なのです。

ちなみに、○○○クリニックで亀頭増大術を行うと、およそ35万円~50万円、もしくはそれ以上かかります。(しかし、これは亀頭のカリの部分にコラーゲンを注入して肥大化させるだけで、陰茎自体は長くはなりません。)


成長ホルモンが活発に分泌される幼児期から思春期までの間にチン長が伸びなかった方は、特別な成分が含まれている薬品やサプリメントなどで、成長ホルモンの分泌を再活性する必要があります。



しかし
~そのようなことが可能なのでしょうか~

答えは、可能です。


ただし、もしあなたが本気でチン長を伸ばしたいと思っている、長茎・巨根にあこがれているのなら、あなた自身の努力も必要です。


まずは、以下に紹介する特別なサプリメントを毎日(しかも長期間、最低でも3ヶ月は)服用してください。最低でも3ヶ月です。

それでも効果が弱い場合は当サイト(右側のカテゴリー一覧表にあります。)で紹介するプリズマホルモン錠を以下の紹介するサプリメントと同時に服用してください。効力が倍増します。

そして、服用後は毎回30分ほど陰茎のマッサージをしてください。血流が良くなり、サプリメントの成分がより多く陰茎に流れていきます。サプリメント摂取後1時間後から30分程度行うのが良いようです。(これは空腹時の場合、胃腸に食物が多く入っている場合は腸からの成分の吸収が遅れるので、摂取後2~3時間後が目安です。)


アルファメイルプラス (Alpha Male Plus)






強靭な性欲を持つWapiti(ワピチ・アメリカ鹿)の角の成分から出来た、精力増大・ペニスサイズアップサプリメント!!男性の性的ホルモンであるテストステロンを爆発的に増加させることにより、セックスの際のスタミナ、ペニスの硬さなどの増加を促進させます。


ペニスアップを大々的に銘打っている商品は、ほぼ皆無です。


この商品は本当にスゴイ商品です。一般の薬局の店頭では購入できないのでお気をつけください。

それと成分が強力なので、過剰摂取は絶対にやめてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント