fc2ブログ

夏目漱石『こころ』を読んだ


【教養】 【名作文学】 5分で分かる「こころ」のあらすじ

夏目漱石の『こころ』を読み終わりました。
内容を書きます。

日本の純文学に触れるのは、本当に十数年ぶりです。
もしかしたら、大学で森鴎外を読んでからかもしれません。
いつも読んでいるSF小説よりもスピード感が無く、冗長な感じもしましたが、夏目漱石の書く日本語の美しさには感服しました。
また、日本文学がこうも読みやすいものなのかという感じも受けました。



読んでいて違和感を覚えたのは、主人公が父親の死に際を看取らないで突然に汽車に乗って読む遺書。
この遺書が異常に長い、
単なる遺書かと思ったら、もう、物語の後半全てが遺書であること。
普段、筆を持たないからつたない文章だといいながら、遺書というには長すぎる文章を書いていること。

結局これは遺書ではなく、自叙伝だったのです。

「私」の過去が長々と書かれている。
叔父に欺かれたこと。
お嬢さんとの出会い。
Kについて。

特に、Kのことについて詳細に気持ちの変化が書かれている。
仏道に対して求道的な精神を持つKがお嬢さんに恋をしてしまう。

「私」はお嬢さんをKに奪われるのではないかと、先んじて奥さんに頼みお嬢さんと結婚をする話を進めてしまう。

この時の「私」の判断が「私」を生涯悩ませることになる。

唐突にも、Kは自殺してしまう。
もとより、Kは孤独な人間であった。
Kの自殺については諸説がある。

しかしながら、ゆっくりと進んでいく日本文学「こころ」の中でKの自殺のシーンだけが恐ろしく描かれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜ、今さら夏目漱石を読んでいるかというと、『術語集』を読んでいて、日本の哲学史や思想史を紐解いていくと、日本の歴史や文学についても知識がないと理解を深めていくことができないということに気付いたからです。

250px-Count_Nogi_and_his_wife.jpg
例えば、『こころ』の中では乃木大将について言及されていた。
歴史に疎い私は敢えて、乃木大将について調べた。

旅順要塞を陥落させた後の1905年(明治38年)1月5日、乃木は要塞司令官ステッセリと会見した。この会見は水師営において行われたので、水師営の会見といわれる。会見に先立ち、明治天皇は、山縣有朋を通じ、乃木に対し、ステッセリが祖国のため力を尽くしたことを讃え、武人としての名誉を確保するよう要請した。

これを受けて、乃木は、ステッセリに対し、極めて紳士的に接した。すなわち、通常、降伏する際に帯剣することは許されないにもかかわらず、乃木はステッセリに帯剣を許し、酒を酌み交わして打ち解けた。また、乃木は従軍記者たちの再三の要求にもかかわらず会見写真は一枚しか撮影させずに、ステッセリらロシア軍人の武人としての名誉を重んじた。

敵将(ステッセリ)に失礼ではないか

後々まで恥を残すような写真を撮らせることは日本の武士道が許さぬ

ウィキペディアより引用

乃木夫妻の葬儀は、1912年(大正元年)9月18日に行われた。葬儀には十数万の民衆が自発的に参列した。その様子は、「権威の命令なくして行われたる国民葬」と表現され、また、外国人も多数参列したことから、「世界葬」とも表現された。

ウィキペディアより引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文学、歴史、思想、これらは、同時代を生きた人間たちの相克の間に生まれた精神史なのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NAGAHARU.jpg
昨日は私のお祝い会でした。

50代後半、60歳の先輩男性と、若手の女性が来ていました。

やけに中国人が多く働く食堂でした。
安いし、早いし、おいしいし、三拍子揃っていました。

どうも、大研修の面接官3名の中に、私の働いている自治体の関係者がいた、というのが、50代の先輩(同じ大学)からの情報でした。
10名の受験者のうち、私を含めて2人しか合格しなかった今回の大研修。
95番だった30代後半か40代前半の女性は落ちた、補欠だった。


このCM、好きです。


この映像とループして観ると、↑↑の東京ガスのCMがさらに痛くなる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日やることです。
大研修の後に書かないといけない書類を書く@図書館
DMM英会話2回
15:00頃にクリニックに行く
15:50にnovaに行く
ジョギング1時間

catchcopy-2009-04-13T09_36_00-1.jpg

8年前に部屋に貼ったポスター
あれから、随分、長かったなぁ、、、、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分は子供と距離が出来てしまった。
子供が私を怖がっているというのもあるし、共通の話題を見出せなかったというのもある。
要するに、自分は、『こころ』のKみたいな人間なのだ。

精神的に向上心の無いものは馬鹿だ

と言うような人間、それでいて、孤独で、人との関係を築きにくい
Kは評論を見ると、アダルトチルドレンと言われている。
精神的に未発達なのだ。

自分も人間的に求道者ではあるものの、人との結びつきとなると弱いところがある。

もっと、子供たちとつながらないと、
今、私が意識してやっていることは、子供とふざけたり、あだ名を付けたり、
小さな努力をしていることである。

児童館時代は子供とつながっていたのに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特定 ANAホールディングス(株)
[東]9202 現物
- 売 1,000 351 10/22
[06:36] 当日 約定済 1,000株-351円[09:00]

341円で購入なので、10000円の利益

累計総株利益  :251万1693円
累計国内株利益 :241万9193円
国内株利益 : 570200円
中国株利益 :  66414円
配当金利益 :  20601円
一昨年国内株利益 :90万5377円(2013年確定)
昨年国内株利益 :70万9719円 (2014年確定)
一昨年配当金利益 : 2万7227円(2013年確定)
昨年配当金利益 : 6万3409円(2014年確定)
昨年中国株利益 : 8万8000円(2013年確定)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント