fc2ブログ

休みもなく、大変だった都民の日

41A1854PGML__SX307_BO1,204,203,200_

術語集を読み終わった。
大学受験の時に、3回読めって言われた本だったけど、結局当時はチンプンカンプンで意味が良く分からなかった。

今、読むとなるほどと思える内容だが、3回も読むほどのものではないかなとも思った。

寧ろ、この本で得たことを手がかりに新たな読書へ進めていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



大学受験時代はこの本をよく読んでいた記憶はある。
術語集は大学に入ってからじゃないと理解できなかったと思う。
悲しいかな自分の学力である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、都民の日に書いた日記だが、なぜか下書き更新になっていたので、日付が反対になってしまったが更新する。

selfmaderpg2.png
自作のロールプレイングゲームをプログラムしている。

しかし、モンスターとのエンカウントのところで引っかかっている。
逃げるボタンを押して逃げても、同じ場所でモンスターと遭遇してしまうのだ。
永遠に逃げられないRPGなんて嫌だよね・・・・

困った、困った、、、
今日は中野に行くので、プログラマさんに会おう。

それにしても、今後、RPGをプログラミングしていく中で、見通しは出来てきた。
そんなにつまずくと言うことはなさそうだ。

自分のプログラム能力が高まっているんだろうね。

Image715.jpg
昨日は、NOVAとクリニックに行った後、マンガ喫茶でグラップラー刃牙を35巻まで読んでいた。

もう少しで終わるみたいだな。
範馬勇次郎が麻酔弾で倒れちゃったけど、あの後どうなるんだろう。

範馬勇次郎が他のマンガのキャラクターと戦ったらどうなるんだろう、
鉄拳チンミとドラゴンボールでいったら、

ブルー将軍 < 範馬勇次郎 == ボル将軍 == オウドウ < 桃白白

みたいな感じだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は休日なのに出勤。
当番の日だからだ。

それで、来てもそうそう、早速、保護者から電話が。
私の担当の子の保護者だ。

でるなり、私だって名乗ってるのに、社長をご指名。

なんだろうと脇で見ているとメモを隠されちゃった。ヤキモキする。
数分後、副社長が出てくる。

どうも、いじめの事実らしい。
いや、傍から見ていると、深刻ないじめとは違う気がするのだが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初にフィーバーしてきたのは父親だった、
テーブルをはさんで、私に乗りかかりそうないきおいで意見を言ってくる。
私も負けじと自分の正論を言う。

私は矛盾したことを言ったつもりは無いが、父親は「矛盾している」と、裁判の検察官よろしく、私につっかかってくる。

母親は泣き出す。
息子も泣き出す。

社長が話し出し、話を丸く治めようとする。

父親は気分が落ち着いてきたらしく、興奮してすみませんでした、の一言。

一応、落ち着いたが、明日また個別対応をしなければいけない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント