fc2ブログ

どうしても興味を持てないこと


オクラホマ ムーアで大規模な竜巻が発生

地震や津波で被害を受ける日本とはいたって対照的です。
アメリカでは毎年トルネードで大きな被害を受けています。


Mikko Hypponen: Fighting viruses, defending the net
TED ミッコ・ヒッポネン ウィルスと戦う、ネットを守る
先ほどTVでやっていて、おもしろかったので上げます。


TEDxTokyo - Ken Mogi - 05/15/10 - (English)
茂木健一郎 TEDでのスピーチ

前置きですが、私、この人嫌いです。

「日本発、世界に通じる知識人になりたい」
らしいですが、
痛い、いわゆる、中二病の類にしか見えません。

「TOEICなんか廃止しろ、あんなもの何の役にも立たない」
などと、茂木氏は日本の英語教育を批判していますが、
このTEDのスピーチを見て、愕然とするほど、へたくそな英語

こんなやつがよくTOEICを批判したよ。
たどたどしい英語で、表現力も稚拙。
まず自分の英語力を上げろよ。

なにが世界に通じる日本発の知識人だ。
お前なんかを日本の代表にしたくない。


西和彦MS元副社長、茂木に窓を侮辱されキレる

以下引用

  2011年10月5日、アップルの最高経営責任者の座を辞し、長期療養中だったスティーブ・ジョブズ氏が
亡くなった。このニュースは世界中を駆け巡り、「人類は大きな才能を失った」とのコメントが彼を直接知る
多くの有名人から寄せられている。

  この出来事を受けて、ニコニコ生放送では急遽特番を組み、彼の追悼番組を放映した。そのなかで思わぬ
ハプニングが起きていたようだ。脳科学者として知られる茂木健一郎氏が、ウィンドウズをこき下ろすような
発言をしたところ、アスキー創始者で元マイクロソフト副社長の西和彦氏が激怒、「バカヤロー、
なんだそりゃ!」と声を荒げる一幕があった。

  この番組は、ジョブズ氏の死を受けて急遽組まれた特別番組で、西氏、茂木氏のほかジャーナリストの
井上トシユキ氏、雑誌「MacPeople」の編集長の吉田博英氏、国際ジャーナリストのモーリー・
ロバートソン氏、ニワンゴ取締役のひろゆき氏が出演していた。

  問題が起きたのは、茂木氏がウィンドウズについて言及したときのことだ。茂木氏は「俺、MS-DOS
もウィンドウズも大嫌いなのよ」とばっさり。続いて「俺、ウィンドウズ、使ってる時間に比例して嫌に
なっちゃうんですよ」と持論をぶちまけた。

  元マイクロソフト副社長の西氏は、これを黙って聞いている訳にはいかず「気分悪いこというな」と、
切り出し「そんなこと言い続けるんだったら、俺は今日帰るよ」と茂木氏の発言に不快感をあらわにした。
一瞬スタジオには緊張が走り、ひろゆき氏をはじめとする他の出演者がいさめたのだが、「これは僕の考え
だからいいじゃないですか」と、反論する茂木氏に西氏は「なんだ!その言い方は。自分で作ったこともない
クセに生意気なことを言うなよ!」と声を荒げた。

引用元:http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1571155.html

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

私が現在興味を持っているのは、脳です。
脳ほど面白い、奥深い物はないですよね。

この仕事をしていて残念なことは、
私のように玄人好みの会話が好きな人は、どちらかというと、子どもとの会話が長続きしないということなんですよ。

今日何食べた。
誕生日になにが欲しい。
ネズミーランドに行きたい。
嵐の中で誰が好き。
AKBの中で誰が好き。
巨人が阪神に勝った。

そ、そんなことってどうでもいいじゃないですかっ!
興味ないよ。
つくづく、自分の最近のトレンドが子どもと関わる仕事をしていて、真反対の方に来ている気がして、上司からも、もっと子どもと話題を共有した方が良い的なことを言われて、痛い思いをしたが、
自分としては、
本当に、
本当に、
興味がなくて、
そんなものには価値がなくて、

だって、
だって、
この宇宙や生命現象の真理を追究する方が明らかに面白いじゃん。

AKBなんて、どうせ数年後には無くなってるんだから、
まあ、
過去のモー娘。とかみたら時代の趨勢なんてわかるでしょ。

そんな刹那的なことに浮かれているよりも、この宇宙の真理や生命現象を考え抜いた方が楽しい。

まあ、
こういう考えにいたってからは、子どもとはほとんど会話が成り立たなくなってきました。
私は気にしてません。

知性の追究
意識とは何か
人工知能は可能なのか
それから、創作活動にも興味があります

しかし、
AKBの誰が好きとか、
巨人の〇〇選手が第何号ホームランを打ったとか、
どこどこに素敵なフレンチレストランができたとか、
東京スカイツリーに登ったとか、

ぜんっぜんっ、興味ないです。
激しく興味ないです。
どうでもいいです。
ってか、価値ないです。
少なくとも私の中では。
思索の対象になり得ません。
別に、子どもと会話が合わなくても、
私は私でゴーイングマイウェイです。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

職場に失礼な人がいて、本人は失礼であることに気づいてないっぽいんですが、
私を指して、
私が、アイドルグループの曲を聴きながらテンションアゲアゲモードで踊ってるイメージがあるっていうんです。

バカじゃない。
って思って、速攻否定しましたが、今度は上司から、その位じゃないとダメだと、ダメ出しのサンドイッチに合う。

それから、その失礼な人からは、私がサブカルに詳しいんだよ、的なことを言うんですよ。
サブカル?

失礼だな。
サブカルなんてやってねーよ。

・・・・・・・・・・・・

今の自分を辞めたいんだけど、
異動したら、キチンと自分を抑えないと。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

最近、物忘れがひどい。
大事な名簿を下駄箱の上に置き忘れてしまった。
発見したのが6時間後。

酷い。
脳が委縮しているんだろうか。
それとも、自分の脳のキャパを超えて学習しすぎなんだろうか。

・・・・・・・・

なんか鬱っぽいというか、いちいち、人の言うことが気になっているというか。
でも、
なんか、覇気がないんだよな。

・・・・・・・・

それにしても、変な夢を見た。
自分が引っ越した大き目のアパートに職場の仲間が大勢遊びに来る。
掃除をしている自分。

ウチの子が変だと父親に引き止められて話をしつこくされると、
その子がなんかダンス劇を始める、
ラーメンを職場の人から頼まれていたので、それを持っていこうとすると、やけに遅くって、後で持って行ってもらうことに。

・・・・・・・・

なにをもってして、大殺界だったんだろう。
もうすぐでこの最悪だという5月を終えるんだけど。
確かにいやなことはあったけど、最悪ってほどでも無かった。


失礼な人


An impolite person


실례한 사람
シルレハンサラム


失礼的人
shi1 li3 de ren2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント