fc2ブログ

死なない方法/不老不死技術は時間の問題/仕事と研修、多忙の日々


普通のクラゲは有性生殖の後に死ぬが、前述の通り、ベニクラゲは再びポリプへと戻ることができる。成熟個体は触手の収縮や外傘の反転、サイズの縮小などを経て再び基物に付着、ポリプとなる。生活環を逆回転させるこの能力は動物界では稀であり、これによりベニクラゲは個体としての死を免れている。ただし、個々のベニクラゲは、食物連鎖において常に捕食される可能性があり、本種の全ての個体が死を免れている(永遠に生き続ける)ということを意味するものではない。
引用元:ウィキペディア

不老不死になる方法、死なない方法、不死身になる方法

是非、不老不死になりたいものです。

答えはこれです。
ナノロボットの移植。

・・・・・・・・・・・・

ナノマシン(Nanomachine)は、0.1~100nmサイズの機械装置。ナノとは10-9を意味する接頭辞であるため、原義では細菌や細胞よりもひとまわり小さいウイルス(10nm~100nm)サイズの機械といえる。広義ではもう少し大きなサイズの、目に見えない程度の微生物サイズの機械装置も含む。ナノ・マシンは機械的動作を重視しているが、微小な回路形成など機械的動作を含まないより一般的な技術をナノテクノロジーと呼ぶ。

語としては、マイクロマシンに対してMEMSがあるが、ナノマシンに対してはNEMSがある。
引用元:ウィキペディア

カーボンやケイ素でできたウィルスサイズのロボットを人体に埋め込む。

癌の治療、老化で死んだ脳細胞の復元、遺伝子テロメアの復元など、不老不死に欠かせない様々な操作が可能になるのです。

LET’S カーボンナノロボット!

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

何にも増して、この人間のよい機能といえば、夢を見ることができるということだろう。
他のもろもろの機能はこの機能と比べると見劣りする。

原子の塊としてこの世に存在し、
現象世界を観察する能力を得て。

時間の有するまま存在する。

いつか死んで無に帰るけど、
もとを糺せば無から始まったもの。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

TVを見ていた。
芸能人のマネージャーが90万円の入った財布を落とした。
それを知った有志の芸人数名がカンパをして18万円を元手に競馬で90万円を取りかえそうという企画。
競馬に詳しいという芸人のアドバイスで巧妙に選びだされた馬券。

絶対に手堅いと当初は自信のあった芸人連。
しかし、結果は惨敗。

18万円は1円の利益すら生まなかった。

・・・・・・・

ギャンブルなんてするもんじゃないと思う。
以前パチンコをやった時も、あっという間に1万円をすって、あとはつまらなく同僚のやっているパチンコを眺めてた。
ギャンブルなんてのは、損するようにできてるんです。
だって、みんな勝ったら誰がお金払うわけよ?

大多数が負けてくれるから収益があり、勝者への分け前があるわけでしょう。
ごく少数の勝ち組が「看板役」になっているから、自分も勝てるかもと勘違いするのです。

そういう仕組みでできてるんです。
確率論の話し。

・・・・・・・

負けても楽しめるようなものでなかったらしない方がいい。
個人的に無敵のギャンブルと言っていた株式投資も、今は下落と低迷、焦げ付きで、美味しいものとはいえないです。

それでも、JXホールディングスと鹿島建設から毎年2万円近く配当金をもらっているので助かりますが。
先日も、二社あわせて8000円ほどもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は一日職場で残業でしたよ。
終末だっていうのに、まったく・・・。
さらに、今日は研修!!
はぁ。

いったいいつ休むのさ。
忙し過ぎるよ。
民間で働いている人はさ、この仕事が楽な仕事だと思っている人いるでしょう。
あれ、どうしようもない勘違い君だよね。

私たちが、子どもと遊んで、丸つけしてるだけだと思ってるんじゃないかな。

残業手当も無く、1時間早く出勤して、2時間残業する。土日もどちらかは職場に行かないと終わらない。
増える仕事の量。
どの子どもとも一日一回は会話をしなさいという無理なお題目を唱えるお偉方。
それでいて増える不必要な仕事の量。
親の要望。クレーム。
その日のうちにはんこを押して返却しなきゃいけないものも大量にあるし、丸つけして返すものもたくさんある。

理想論を唱えるなら、その時間をくれよ!

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

来週の海の日を当てにしています。
少しは休めるんじゃないかと。
仕事以外のことができるんじゃないかと。

人工無脳?

やるか?
ネットからキーワードを拾って学習する最も最適な方法を模索している。
何か話しかけて、その中から名詞を取りだすことはできる。
形態素解析だ。
さらに、その言葉で検索することもできる。
しかし、その検索で得られた言葉が必ずしも最適な言葉とは限らない。

この効果的な自動自律学習を行える無脳を作りたいわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・


不老不死


Ageless


늙지 않음 불사
ヌルグジ アンウム プルサ


不老不死
bu4 lao3 bu4 si3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント