fc2ブログ

ミシンで何かを作る・開襟シャツへの道/4ヶ国語一行日記開始

misin1004
愛機です。
愛機とは言っても、大学時代に児童館の同僚にミシンの使いかたを教えてもらったとき、欲しいと思って買ったもので、そんなに高価なものではありません。
misin10042
来年の夏には開襟シャツを作るという公約(?)を達成するために、早速暇を見ては何かを作ることにしている。
昨日も、ちょっと作っていた。
misin10043
これは、
idcase
つまり、↑これですね。
子どものIDを入れるためのポケットです。

1週間で作る計画です。
今日も、ポケット側の部分を縫います。

明日は暇が無いので、明後日は、間隔をとってマチ針で押さえます。
そして、仕付け糸で縫います。

その次の日(し明後日)、完成のために再びミシンで縫い、仕付け糸を取ります。

こういった小物を普段から作ることによって、来年の夏には開襟シャツに行き着きたいと思っているのです。
まあ、実際に職場に着ていけるシロモノができるかは分かりませんが(苦笑)

最初に開襟シャツを作ったときは悲惨でしたよ。
嗚呼。。。こんなの着ていけない。って。

・・・・・・・・・

まあ、こんなの作ってて、同僚からはやんややんやの称賛の声。
「スゴイ」
って言われ慣れてるけど、いざ言われるとうれしいね。

昨日は田舎の風景を描いてって同僚から言われて、言われてから15分後にはリアルなのをポスターカラーで描いて再び登場。
これには、またまた、「スゴイ」の声。

2回目です。
1日で。

技能や知識でスゴイって言われるよりも、スゴくない恋愛したいですね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく、小物をたくさん作ること。
そして、ミシンの勘を養うこと。
そして、時間があったら上手い作品、特に開襟シャツなんかをリッパーでバラして、仕組みを観察すること。
こんなことを繰り返して、来年には開襟シャツに行き着きたいです。
スピードと正確さ。
この二つがまだ自分には足りないです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

これから毎日、英語、韓国語、中国語で一言日記を書きます(公約)
なんか、これをやんなきゃ、本当にいつまでたってもクワドリンガル(四ヶ国語話者)になれない気がして一念発起。

ミシンでシャツを縫います。
I sew a shirt by a sewing machine.
我用缝纫机缝衬衫
나는 미싱으로 셔츠를 꿰맨다

꿰맨다 ・・・ックェメンダ・・・縫う
缝纫机・・・feng2ren4ji1・・・ミシン

短文でも毎日書きたいですね。
言語ってのは積み重ねですから。

【 エクステンダーフォーメン】人生2度目の第2次成長期※2個購入で送料無料!!【アメリカヤ2号館】
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント