fc2ブログ

今日も異動先の仕事を早く覚えるため40分早く出勤


↑私も参加したRUNです。

久しぶりに激烈に疲れました。
今もまだ眠いです。
昨日からの仕事スタートで、いきなりの部署異動。
本当に疲れた。覚えることも覚え切れず。

今日も早くに出勤。
早く職場に行って仕事の段取りをしておく。
大変だ。

21km完走しても翌日平気だった私が、今はクタクタ。
早く慣れたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

マンネリが嫌いというか、常に自分に新しいことを教えて成長させていきたいので、別に部署異動については構わない。
それに仕事だし。
自分を成長させるチャンスみたいなものですから。
まったくOKなんです。
たった1ヶ月の異動。
走り抜けるのみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

一日の中で一番リラックスした時間っていつ?
それは、朝というか、早朝に起きてPCに向かってブログを書いている時間。
だから私はブログが続くのかもしれない。
あまり頑張って更新しているという意識がない。
むしろ、このFC2のエディタに自分の意思を吐き出しているこのひと時がリラックスできる時間になっている。
日記が続く人っていうのは皆そうなんだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

一日を終えて、果たしてその日にどれだけ自分が成長できたか。
それを考える。
ブログを書く時間はその時間になっている。
昨日一日は自分をどれだけ成長させたか。
成長のない一日ほど無為なものは無い。

明日は今日よりも何か一つ出来るようになっていたい。
そればかりを考えていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

何かが出来るようになりたいという意思の力は大きいと思う。
その意思の力が強ければ強いほど自分を如何様にも動かすことができる。
それだけがここ数年の私を突き動かしてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

現実世界の人間関係のしがらみというものに全く意味を感じない。
ある人が私を指してこう言った。
「ゴーイング マイ ウェイ」だと。
最低限チームワークで動くようにはしているけど、仕事で求められること以上にはやらない。
休日の職場旅行。
なぜ、全員参加なのか?よく分かりません。
飲み会?
1年に1回でいいです。

・・・・・・・・・・・・・

もっと深いところの思索をしたいのです。
もっと価値のあることを話したいのです。
世間話とか、ウワサとか、悪口とかを言うことに価値を感じません。

そういうのに興味がない。
浅薄に上っ面だけの会話、情報交換という名の下の雑談。

・・・・・・・・・・・・・

私が所属していた部署が非常に空気が悪いのです。
原因は存在していました。
一人の長老が常に人の悪口を言っているのです。
「あの人も本当、無能よねぇ」
「ああ、いやだいやだ。」
「え?あなたあの人の味方するの?!」

私のことも気に食わないらしくて、私が話しかけると目が三角になるんです。
(本当、目って三角になるんだね)
私は必要なこと以外は無視してましたけど、周囲の人は相当ハラハラしていたそうです。

で、その長老も自分の部署が周囲と比べて空気が悪いのを気にしていたらしいんです。
そんなの今さらどうやっても回復しないっていうのに。
というか、自分が引き起こしているんじゃない。

他の部署がお菓子なんかつまみながら楽しそうに喋っていると、
「ねえ、私たちもアイスクリーム買ってきて食べましょうよ。」

(ハハハ、笑っちゃうね。上っ面だけ仲の良いフリか!!)
自分が空気悪くしている張本人なのに、上っ面だけ取り繕うってか。

だから、そういうのって価値がないんです。
仲が悪いんだったら、悪いなりに、それでも仕事は仕事として100%完璧にこなしていれば出来る集団なんだって外からは評価されるんですから。

仲が良くていつも喋っていても結果を残せない集団よりはよっぽど評価されますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロペシアENG製円高還元セール中!お得な2か月分2箱1mg56錠【アイドラッグストアー】

■世界初の飲み薬タイプの毛生え薬 プロペシアは当初、前立腺肥大症の治療薬として開発されました。たまたま、この薬を服用していた男性に育毛効果が見られたことから、メルク社が本格的な育毛試験を開始しました。

プロペシアは世界初の飲み薬タイプの毛生え薬です。 300人以上の男性を対象にした臨床試験では、52%の男性の頭部に効果が見られたということです。脱毛は、遺伝的要因とホルモンが影響していると考えられています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント