fc2ブログ

汎化と形式陶冶・・・人間の学習内容は一般化、再利用される


驚く側の人間で終わるか、驚かせる側の人間になるか。
私は後者を選ぶ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一応、自称資格コレクターです。
書くと、自動車免許から、、、Javaプログラマー、シスアド、ファイナンシャルプランナー、小教諭、幼教諭、保育士、中国語検定、韓国語検定、TOEIC、日本史検定、・・・・あれ、まだ何かあったような。
思い出したら書きます。

資格マニアとか、資格オタクというレベルには達してないので、コレクターです。
何が違うのやら。
一応、こだわりがあって、自分が全く興味の無いものや、自分の人生に全く役立たないものは取りません。

分類わけすると、
仕事系・・・自動車、小教、幼教、保育、中検、韓検、TOEIC、日本史検定、シスアド
趣味系・・・Javaプログラマー
投資系・・・ファイナンシャルプランナー

今後受ける資格を書きます。
結構、リベンジ系多いです。
数多く受けてるので、落ちるのもいくつかあります。

まず、
数学検定11月7日・・・2級と準1級
前回は、どう考えても2級は受かると思っていたのだが、自分の学力が高校生以下というのは非常に悔しいので、(いや、センター試験合格してるんだから、それは無いと信じたいが・・・)
準1級も取れる勢いで学習したいと思います。
数学は公式系は全て暗記して、あとはたくさん問題を解いていくというのが正攻法。
前回は複素数平面で躓きました。
今回は苦手分野が無い状態で臨みたいです。

これもリベンジ。
日商簿記11月21日・・・3級と2級
前回は保険として3級を受けていなかった。3級は余裕で取れるはず。
だめでも3級だけでも取ります。
3級とれたら、次はファイナンシャルプランナーの2級、そして、再び簿記とスパイラリって学習します。

C言語試験
今回のPerlや以前学習していたJavaの知識を用いれば、サーティファイのC言語3級は余裕かと、勝手にかましています。C言語の知識があれば、コンピュータ全般への知識も増えるし、基本情報技術のリベンジもできるかと。
C言語試験1月30日・・・3級

中国語検定3級
いま、ラングエッジエクスチェンジをやっている。なので、当面の目標を定めてやっていこうと思う。
一応、毎年年度末に受けている中検の3級を目標にしようかと思う。
中国語検定3月27日・・・3級
以前書いたかもしれないが、準4級は1ヵ月くらい勉強すれば受かる(あ、これは個人的な感想ね)。
しかし、準4級と4級の差は非常に大きく、準4級に余裕で合格した当時でも、4級の中国語がまったくもってチンプンカンプンでした。
・・・・3級の難易度はいかに。

TOEICは日程を特定していないが、英語は常に勉強しているので、自分の負担が一番少ない時期に適当に受けようかと思う。TOEICはいつでもやってますからね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  来年後半から再来年の前半までの予定
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

資格 自動車、ファイナンシャルプランナー2級、Javaプログラマー2級、小教、幼教、保育、シスアド、日本史検定、TOEIC900点、中検3級、韓検3級、C言語3級、簿記2級、基本情報技術者、数学検定準1級、漢字検定準1級
計16個
数はそれほど増えないが、それぞれの資格がグレードアップしていることに意味がある。

他に狙っていきたい資格
電気工事士二種・・・電子工作を今後やりたいので
WEBプログラマー・・・今やってることの延長
通訳2級・・・英語能力を高めるため
プロメトリックPerl・Javascript・・・今やってることの延長

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資格意外にも学習したいことがある。
それはセンサーだ。
赤外線センサーについて学習したい。
自動制御ロボットなんかを作るさい、ロボットが周囲を認識して自動的に動けるようにしたいからだ。
しかし、それはいずれ。

小さな階段を一つずつ登っていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は、仲間との飲み会をドタキャンしました。

昨日は、高田馬場でプログラマーの講師のもとで勉強するはずでした。
しかし、何かの手違いで、講師が来れなくなってしまいました。
2時からずっと暇で。
しようがなく、新宿に早めに行きました。

やることもなく、飲み会の会場の近くの東郷青児美術館に行きました。

しかし、なんなんでしょうこの雑沓は。
なんだか企画展みたいなのをやっているみたいです。
・・・・・・・・・。

嫌いです。
混んでいる美術館。

絵が静かに観れない。

静かな時間を過ごしに来ているのに。
美術館で喋るな。
喋ってもいいけど、騒ぐな。踊るな。笑うな。

というか、どうみても半分以上は美術に興味のなさそうな(失礼、人は見た目で判断してはいけないですね。)

ゲンナリして美術館を去る。
なんだか非常にテンションが下がってきた。

プログラマーの講師は来ないし、美術館はうるさくて見れないし。
時計を見たらまだ4時前。

飲み会、7時30分開始。
待つのがつらい。
そして眠くなってきた。

自分の生活習慣は、午前2時に起きて、午後8時に就寝。

7時30分に飲み始めるというのは、普通の人が、夜の11時30分に飲み会を始めるのと同じ意味だ。

ドタキャンしました。
お酒は3時~夕方4時頃が一番おいしいのですよ。

ここで課題が出てくる。
飲み会を優先するか。
自分の生活習慣を優先するか。

やはり、生活習慣でしょう。
もう、大学生ではないから。


ミノキシジル





■ミノキシジルローションの特徴

ミノキシジルは最低1日1回、6ヶ月間使用することで効果が現れます。

ミノキシジルのご使用を途中で止めた場合、新しく生えてきた毛髪が抜け落ちることもありますので持続して使用していただく事をオススメいたします。

ミノキシジルは毛包に直接作用し、細胞増殖やタンパク質合成を促進します。
休止期の毛包を初期成長期へ移行促進させる作用があり、新しい髪の毛の発毛を促進させます。

さらにミノキシジルは、成長期を維持させる作用があります。つまり、発毛サイクルを正常に戻し、小さくなった毛包を成長させます。これらの作用により、ミニチュア化した毛包をリアップ(再増大)して、成長した毛包から、太い毛を増やし、発毛作用を示すのです。

毛包を深く大きくし、そこから太い毛を伸ばす、この効果が実証されている成分は、現在ミノキシジルだけなのです。またクリームタイプなので使いやすく、簡単お手軽にお試しいただけ、その効果の速さは他のミノキシジル製品の2倍はあるでしょう。

■ミノキシジル成分とは・・・・

ミノキシジルは、もともとアメリカで高血圧治療剤として開発された内服剤でした。
ところが、治療中の患者の体毛が濃くなる、太くなるという副作用があらわれ、そこで改めて発毛剤として開発されたのです。その後、アメリカの厚生省にあたるFDA(食品医薬品局)が唯一認めた発毛剤として、1988年には医療用医薬品として発売されています。

現在、世界約80カ国で医療用医薬品として発売されている製品です。もともとミノキシジルの薬効は毛細血管を拡張させ血圧をさげる血管拡張剤としてのものです。ですから毛髪付近の血管も例外なく拡張され、頭皮全体の血行をよくする効果が確認されています。さらに、最近では男性ホルモンの変換酵素阻害作用や、成分が毛母細胞にじかに働きかけ、この細胞を活性化させる効果もあることが発見されています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

■育毛の達人式 自宅発毛法 2005年から現在まで既に1万名以上の方が購入 信頼と実績 自宅で簡単にできる発毛法です

いままで何をしても発毛しなかった方に是非喜んでいただきたい方法です。 このEブ...