fc2ブログ

ゲームプログラマーへの遠い道 ~今のゲーム、ひと段落~

rpg
回復屋みたいなのを作って、HP、MPを回復させる昨日を持たせたい。
で、作りました。
これで旅も安心。

rpg
三が日に格闘していたプログラムが上手くいかなくて、保留。
魔法は黒魔法と白魔法に分けて、レベルアップとともにそれぞれがグレードアップしていく感じにします。
普通のRPGみたいに、たくさんあって選択みたいな機能が作れませんでした。

さすがに、休暇期間を過ぎたらもう、完成モードでいないといけないので、1月4日の今になって出来ないプログラムと対峙しているヒマはありません。

明日はペンタブを用意してグラフィックを描きます。

敵キャラ。
数種類。

・・・・・・・・・・

非常に、エンジョイしなかった正月でした。
チャンチャン。

ずっと、記号の羅列とにらめっこ。

でも、成果物はあったし、プログラムの能力も向上したし。
よかったとしよう。

本物の元祖ドラクエ1以上のモノを作りたいという願望もありつつ、
時間という制約と、果てしない労力。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・

さ~~~~、、、、、やること多いよ!
ピアノに、習字に、卓球、、、

語学の勉強だってしたいしさ、
落語の「時そば」を覚えたいしさぁ
ジョギングもちゃんとやりたいしさ~

習字からやっつけるか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・


ゲームプログラマーを目指す道はずーーーーーーーーーーーーっと、続く。

何を隠そう、別に隠してないけど、私はポケモンは結構やっていた。

緑(初代)→銀 →サファイヤまでやった。
その後に、出たのはやってない。
サファイヤで事実上卒業ということになる。

サファイヤの時はもう、いい大人だった。
でも、やっていた。
児童福祉施設や児童館で働いていたときに、子どもと共通の話題が欲しかったからやっていた感がある。

いや、楽しかったというのが純粋な気持ちかな。

緑の頃は働く前だったけど、実家の風呂に入りながら、GBにビニール袋を掛けて濡れないようにしてプレイしていた。風呂の中で2時間やってました。

銀は、自分的には最強で、もちろん裏技とかは使わずに結構最強だった。
カビゴン、バクフーン、ミュウツー、ポリゴン2、ゲンガー、ムウマ、ルギアあたりがレベル100だった気がする。
もう、GB自体どっかいっちゃったけどね・・・

サファイヤは、レックウザとかカイオーガとか最強だったけど、児童福祉施設で勤務している時、子どもに貸していたらレックウザにしょぼい技を覚えさせられて、凄くショックだった記憶がある。
しかもアドバンスの画面割られたし。。。

なぜポケモンかというと、自分の技術力がUPしたら、それこそ、ポケモンのバッタモンみたいなのを自力でプログラムしてみたいと思ってる。

作ってみたいゲームはあれこれある。
でも、実際、自分の技術力が追いついてないってのが現状。
無駄に時間を使っちゃって、自力解決できないで終わるってパターン。
そうやってるうちにゲンナリしてくるんですね。

今年なんか、いきなり、三が日からカップラーメン三昧ですよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・


私はゲームを開発する。


I develop a game.


나는 게임을 개발한다.
ナヌン ゲイムル ケパルハダ
나는・・・私は
게임을・・・ゲームを
개발한다.・・・開発する


我开发游戏
wo3 kai1 fa1 you2 xi4

★1円即決★フレッツ光同時加入セット★中古ノートパソコン★【中古PCのデジタルドラゴン】
スポンサーサイト