fc2ブログ

全ての英語教材を2倍速で再学習する計画


二倍速英会話教材。
↑↑もとの教材がかなりゆっくりめなので、二倍速でもそんなに速く感じません。


私が教材にしているAFNやVOAは↑↑こんな感じなので、いきなり二倍速とかにすると死にます。

昨日より英語の学習を再開した。
中国語の筆記がどうも残念だったんだが、それを引き摺っても仕方が無い。(まだ結果は分かってませんが、自分的には納得できませんでした。)
受験料4000何百円が無駄だったと思うのもあるが、ここ数ヶ月間のモチベーション料を払ったと思えばいい。

それよりも、今回こそは英語を自分の人生史上で最高に上達したいと思っている。
目指せ、偽ネイティブ!

で、決心しました。
これまで買った英会話の教材、アルクのVOAやら、AFNやら、それからCNNやら、杉田敏のやさしいビジネス英語やら、全ての英会話教材、多分CDでいったら30枚くらいあるそれらを、それらを全て2倍速にして再学習します。

そうです。

全ての英語教材を2倍速で再学習します。

4年前に買ったVOAを2倍速にしてICレコーダーに録音。それを聞いて昨日はバスで通勤中に勉強しました。
これはかなり効きます。
しかし、一度マスターした教材だけに慣れてくるとついていくことは出来ます。
私のICレコーダーは速度の調整が可能で、最速で3倍くらいまで速く再生できます。
これで徹底的にリスニングを鍛えます。
同時に、超速の音声に合わせてテキストを読むことで速読力を鍛える意図もあります。

それと、リーディングですね。
未だにそれほど得意ではありません。
いやあ、TOEICで900点狙うというだけのことですから英字新聞ぐらいは読めますけど。
もっと速くサクサクと読んでいきたいのです。

だからバスの中での学習もリスニングだけではなく、リーディングもやる必要があるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それにしても、ラングエッジ・エクスチェンジ相手のウィリアム氏の音信不通ぶりには困ったものだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、英語を勉強する時間は平日はバスの中だけです。
あとの時間は仕事だし、PCに向かっている間はPerlのプログラミングの勉強もしているからです。
週末は図書館で勉強するつもりです。
それにしてもやることが多すぎる。
でも、一つ一つ身になっている感はしている。
必ずしも二兎追う者にはなっていない。
人間の学習能力というのもバカにはできない。

AFNラジオ広告セレクション [CD]―スポット・アナウンスメント2 (アルクCDライブラリー)AFNラジオ広告セレクション [CD]―スポット・アナウンスメント2 (アルクCDライブラリー)
(2004/06/29)
アルク英語出版編集部

商品詳細を見る

前にも紹介しましたが、カナダ在留中は↑↑この教材を徹底的に聞いて音読を繰り返していました。
私の練習方法は、まず、新しく買ってきた教材はテキストも何も見ずに聞いて、意味理解をしようとします。
何度か聞いて内容が分かったら、細かい単語や文法をテキストを見ながらチェックします。
何度も音声に合わせて文章を読んだら、今度は音読です。
テキストを見ながら発声します。

場合によっては、CDをPCに焼いてから1.4倍速や2倍速で発声をします。
たいていの教材では1.4倍速でも十分に速いです。
↑↑のAFNスポットアナウンスメントも最初は1.4倍速から挑戦しました。
そして、2倍、最終的には2.5倍速で音読していた記憶があります。

とにかく、カナダでの生活、とりわけ仕事はキツかったですから、とにかく当時は言葉が勝負だったので毎日必死だったのです。

NOVAで最高レベルだった私ですら、現地に行ったら子供扱いされるんですよ。
あの屈辱感を味わったら、「英語教育なんて要らない」なんていう人たちに対して「何言ってるんだ」と言いたくもなるのです。

VOAニュースフラッシュ 2010年度版VOAニュースフラッシュ 2010年度版
(2010/04/28)
編集・解説:石渡淳元

商品詳細を見る

2010年度版となっているので少し紛らわしいが、Voice Of Americaが2009年に放送したニュースから、45本を集めてある。

商品レビュー
松井秀喜が、ワールド・シリーズでMVPを獲得。
マイケル・ジャクソンの突然の死去。
ドバイの経済危機。
辻井伸行さんのヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝。
オバマ大統領のノーベル平和賞受賞が賛否の議論を巻き起こしたこと、他。
確かにこんなニュースがあったな、と今更ながら思う。

CD付。自然な英語である。初心者レベルではない。ただし、ニュース英語なので、発音は明瞭。録音は特に問題ない。テキストは、左にトランスクリプション、右ページが訳。分かりにくい単語も番号つきで下線が引かれていて、右ページに意味が載っているため参照しやすい。そっ気のない白黒印刷のテキストだが、色つきのペンで印をつける時にかえって目立って見やすい。


簡単な置換による文章書き換えプログラム。
#!/usr/bin/perl

my $string="I like to eat apple.";

print"before:","\n";
print $string,"\n";

$string =~ s/I/You/;
$string =~ s/like/love/;
$string =~ s/apple/orange/;

print "I=>You like=>love apple=>orange after switched:","\n";
print $string,"\n";

--- 実行開始 [>perl untitled1e.pl]
before:
I like to eat apple.
I=>You like=>love apple=>orange after switched:
You love to eat orange.

--- 実行終了 (0)

どんなに忙しくても、毎日手を使って書いていかないとプログラムは上達しません。
まるで、日常言語で作文をするがごとく書けるようになるまで、毎日、毎日その言語でプログラムを書き続けるのです。

VALENTI (CCCD)VALENTI (CCCD)
(2003/01/29)
BoA、DABO 他

商品詳細を見る

1stアルバム『LISTEN TO MY HEART』(2002年3月発売)がオリコンチャート1位を獲得し、第53回紅白歌合戦初出場も果たしたBoAの2ndアルバム。クールなヴォーカルとダンサブルなラテンサウンドの大ヒットチューン<1>、壮大なストリングスをバックに、宝石の輝きのように大切な人への愛を誓う珠玉のバラード<2>といったヒットシングルに加え、DABOのミステリアスなラップとBoAの伸びやかなファルセットが美しいミディアムナンバー<6>、好きな人との別れをテーマに彼女自身が日本語で歌詞を書き上げたせつないバラード<8>など、ポルトガル語の「勇敢」を意味するアルバムタイトルどおり、さまざまなサウンドに意欲的に取り組んだパワーあふれるアルバムだ。(武村貴世子)
内容(「CDジャーナル」データベースより)
若手女性シンガーとして人気を確実に得ているBoAの通算2作目となるアルバム。ダンサブル・ナンバーやバラードなど、既発シングル曲も多数収録。ベスト的な匂いも強い。あらためて聴いてみると、ティーンエイジャーとは思えぬ艶のある歌を聴かせる。
スポンサーサイト



中国語検定3級受験 工学院大学へ

chinese1128
中国語検定3級試験を受けに新宿の工学院大学へ。

普段の九段下の結構大きい会場ですら満員御礼ということなので、中国語は今人気なんですね。
さて、3級を受けました。
率直な感想。自分が苦手なリスニング中心に学習していたので、リスニングは割合簡単でした。

「小林さんと李さんは同級生、一緒に北京料理店に行く。」
という設定の長文問題があったのですが、ほぼ問題なく聞き取れました。

しかし問題は筆記でした。
自分の中での鬼門はリスニングだったので、リスニング中心の学習をここ3ヶ月行ってきました。
もちろん筆記も勉強はしたのですが。
筆記の方がちょっと辛かったです。

まあ、この程度の出来で3級が取れるとも思ってません。
多分、今回はダメでしょう。
でも、現在の自分のレベルと、確実に3級が取れるまでの差が分かったので次回は確実に取りにいきます。
3月にTOEICのテストが入っているので、次回は6月試験になりそうです。

3級の中国語の問題があったので載せます。因みにこの問題は実際の問題ではなく模擬試験です。
( )の中に入る一文字はなんでしょうか。

明天是孩子的生日,咱们送(  )他什么礼物?
1.给
2.对
3.下
4.去
和文(明日は子供の誕生日ですけど、どんなプレゼントを送りますか。)

コピペ元:
http://www.chinesemaster.net/modules/chinese_qualification/chuken/3/mogi/grammar/anaume001.html

恐らく、この程度の問題は3級の問題の中でも簡単な部類だと思います。
もっと高度な問題も出てきます。

答えは1番です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試験の時というのは本当に頭を使うものですね。
砂糖入りの缶コーヒーを2本飲んで、リスニング中はぎゅーーーーっと頭に血流を増やして、顔にしわを作って一生懸命に聞きます。
たった100分の試験時間。それも座っているだけなのに、試験の直後はフラフラ。
エネルギーを使いすぎて疲れているのです。
脳が如何にエネルギーを消費しているか分かりました。

で、昨日はウィリアムさんと会う予定だったんですが、新宿で待てど暮らせど来ないんです。
メールも音信不通で。
まだ会ってもいないだけに第一印象で不安になるな。
前の言語交換をした台湾人みたいにしっかりした人でないと困る。

で、結局、昨日はマクドナルドでジャーマンなんとかとかいう脂っこいハンバーガーを食べて帰りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、試験のために工学院大学にいったんですが、公開講座なんていうのもあって、「ロボット工作、マイクロプロセッサ入門」という講座があった。確か、15000円くらいの講座で、土日に5日間やるものらしかった。
私が試験のために行ったその日がすでに初日でもう申し込めなかった。

でも、「あ、これだ。」って思いましたね。
こういう講座を受けてみるのも良いって。
自分ひとりで抱えるよりも、何かの講座で習ったものを拡張していくみたいな。
こういう講座の類を今後目聡く探していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は1:50からPerlを叩いていました。

#!/usr/local/bin/perl

print"Content-type: text/html\n\n";
my $persons=[
['ken','japan',19],
['taro','USA',45]
];

my $name2=$persons->[1]->[0];
my $country2=$persons->[1]->[1];
my $age2=$persons->[1]->[2];

print<<"HTML";
$name2
$age2
HTML

--- 実行開始 [>perl untitledd1.pl]
Content-type: text/html

taro
45

--- 実行終了 (0)
二重配列というやつですね。

#!/usr/local/bin/perl

print"Content-type: text/html\n\n";

my $persons=[
[['ken','ryu'],['USA','japan'],[23,19]],
[['jiro','taro'],['korea','USA'],[56,45]]
];

my $name2=$persons->[1]->[0]->[1];
my $country2=$persons->[1]->[1]->[0];
my $age2=$persons->[1]->[2]->[0];

print<<"HTML";
$country2
$name2
$age2
HTML

--- 実行開始 [>perl untitledd1.pl]
Content-type: text/html

korea
taro
56

--- 実行終了 (0)

これは三重配列です。
配列では->という記号を使うんですが、->って矢印演算子って呼ぶらしいです。
知りませんでした。
因みに、二つ目以降の矢印演算子は省略可能です。

IMAKATSU/イマカツ ハドルフライ/リアルカラー 3.5inchIMAKATSU/イマカツ ハドルフライ/リアルカラー 3.5inch
()
IMAKATSU

商品詳細を見る

IMAKATSU/イマカツハドルフライ/リアルカラー ◆サイズ:3.5インチ◆入り数:10本入り★大人気シリーズのIMAKATSUハドルフライ3.5インチが登場!!最小クラスのワームでいろいろとお試し下さいね!!

23日魚貝鍋飲み会@荻窪 卓球、中検、英語言語交換

nabe1123
そうそう、書こうと思って書かなかった日記があったので書きます。
久しぶりに飲み会をやりました。
荻窪の友人宅にて。
実はその日は奥多摩で釣りに、という予定だったんですが、天気が不安だったため中止。
代わりに荻窪の友人宅で魚貝鍋をやることにしました。

釣り好きの彼と、DJをやっている彼と、この前結婚した彼の奥さん、某警備会社に勤める彼。
大学の美術部の頃からの仲なんですが、社会人になってからジョギングを始めたのもこのメンツ。
で、近々ハーフマラソンにエントリーもして、DJの彼の奥さんも3kmRUNに初挑戦。
普段走ってないと3kmでもキツイです。

結婚した彼の子供の名前は何が良いか。
画数が15ってのが一番良いといったら、「十兵衛」が良い。って何時代だよ。

で、酔っ払ってきたら、私と警備会社の彼がアドリブ劇を演じ始める。
午後2時すぎから始めたので、8時ごろには解散ってな感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末の土耳古旅行のホテルを全て予約しました。
イスタンブールから1時間、飛行機でカッパドキアのあるカイセリ空港まで行きます。
しかし、カイセリからカッパドキア周辺のホテルまでの距離が40マイルもありますね。
そんなもんなんでしょうか。
カッパドキアのホテルは洞窟ホテルです。

そうそう、気球にも乗りたいんで、そちらも予約しないと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから今日は中国語検定試験です。
3級を受験してきます。
まだまだ勉強が足りないかもしれないのですが、ここ2ヶ月のモチベーションはなんとか高い状態で維持できたので悔いはありません。
一応、これが終わったら中国語の学習はいったんお休み。

英語でTOEIC900点オーバーと、ネイティブ並みの会話力を付けたら、次は韓国語です。
まず、4級でしょうか。
3級も同時に受けてもかまわないかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はオージーのウィリアムさんとラングエッジ・エクスチェンジです。
でも、メールの返答が遅いのが不安のたね。
一応、新宿で、かな。
試験場所が新宿なんで。
で、実は中検っていつも九段下でやってるんです。
なんですが、今回は場所が新宿になったんです。なんでも、九段下が定員オーバーで出来ないとか。
中国語も人気なんですね。
そういえば最近も日本に来る中国人の数も増えましたね。
中国語が出来ると得する時代がやってきたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は近所のスポセンで卓球の練習。
普通のラリーは何回でも続けられるようになりました。
逆回転サーブや、ツッツキ返しがなかなか難しいのですが。
でも、もう「卓球苦手」ではなくなりました。
素人には負けません。

次はバドミントンかな。。。
卓球→バドミントン→テニス→バレーボール
1年後にバドミントン
2年後にテニス
3年後にバレーボールをやっていれば公約を守れていることになります。

いつかは、「スポーツ苦手」でなくなりますように。
ああ、サッカー、バスケットボール怖い。(笑)

ピンポン [DVD]ピンポン [DVD]
(2006/10/20)
窪塚洋介、中村獅童 他

商品詳細を見る

『青い春』に続き、若者たちのカリスマ松本大洋の人気コミックを映画化した青春スポーツ映画。高校卓球を舞台に、卓球のナンバー1をめざすペコ(窪塚洋介)と、実力と可能性を秘めながらもペコの背中だけを見続けようとするスマイル(ARATA)など、5人の若者たちの青春像を繊細に、そして卓球シーンはCGを巧みに取り入れながらつづっていく。
男なら誰しも経験ある、身近な者をヒーローと仰ぎみる心境を見事に描ききった秀作。現代の低温的平常心と時代劇的熱血スポ根の対比と対決を、ギャグではなくあくまでも真摯(しんし)なダイナミズムとして活写し得ているのもいい。また、勝者のみならず敗者の挫折や諦念までもがさりげなく描かれている。
監督はハリウッドで『タイタニック』のCGクリエイトに参加した実績をもつ曽利文彦。脚本は『GO』などで人気の宮藤官九郎。(的田也寸志)
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
松本大洋の原作を宮藤官九郎脚本、窪塚洋介主演で映画化した青春ドラマが低価格で登場。卓球に青春をかける高校生の熱い闘いを爽やかに描く。[期間限定特価]日本映画 今だけ 30%OFF”。

また、さらさらっとマンガを描きました。

mathematicscomic1127
→→→この方向に読みます。
昨晩、仕事が終わった後に職場に残って書いていました。
小さい子には難しいのですが、知的好奇心をかき立てるようなマンガを描いてみたいと思っています。
大きい子たちが私の描いたマンガを読んで学習内容に興味を持ってくれたらと思っています。

そうそう、いずれ学習マンガなんかも執筆したいと思っています。
現在は、職場にあるマジックペンやボールペンで執筆していますが、高校時代にはGペンやスクリーントーンなど本格的に揃えて描いていた経験もあるので、いずれ描きたいと思ってます。
執筆で合法的副収入。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

非常に基本的なPerlのコードを書いてみた。
テキストファイルへの書き込みと読み込み。
極端な話し、これが出来ないと人工無脳は出来ないし、これが出来れば人工無脳は出来たも同然(?)
もし、人工無脳を作りたいのであれば、これにフォームをつけて、さらに正規表現によるキーワードマッチングを付け足せばいい。
「こんにちは」
と言われたら、
「こんにちは」
と返すプログラムを作ればいい。
人工無脳版Hello Worldだ。
人工無脳が世界に始めて挨拶したわけだから、もっとも、よりHello Worldっぽくもある。

こんにちはプログラムが完成したら、後は拡張、改造をしていく。
より複雑な人工無脳のソースを書いていくわけです。

知らない言葉をいわれたら「なんて答えたらいい?」と聞き返し、それに返答すると学習する。
もしくは、特定の言葉に対して反応して(バカ、アホなど)機嫌が悪くなり、返答ワードが変わるなど、いくらでも改造をしていくことは出来る。
ここらへんの工夫が人工無脳プログラムの楽しみであり、醍醐味でもある。

#!/usr/local/bin/perl

open(IN,"test.txt");ファイルを開けて、ファイルハンドルINに値を渡す。
@aaa=<IN>;@aaaにはファイルの中身が入ってます。
close(IN);閉じます。
print"Content-type: text/html\n\n";ヘッダ文、これが無いと500番を出されます。
print"<META http-equiv=\"Content-Type\" content=\"text/html;
charset=Shift_JIS\">\n";
print <<"HTML";ここからブラウザの内容になります。
$aaa[0]<BR>配列の0番目
$aaa[1]<BR>1番目
$aaa[2]2番目が表示。
HTML
exit;
--- 実行開始 [>perl untitled1c.pl]
Content-type: text/html
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html;
charset=Shift_JIS">
佐藤
<BR>
田中
<BR>
鈴木
--- 実行終了 (0)
となりました。

#!/usr/local/bin/perl

@aaa=("cobby\n","bob\n","alan\n");
open(OUT,">test.txt");
print OUT @aaa;今度はファイルの中身を書き換えます。
close (OUT);
print "Content-type: text/html\n\n";
print "charset=Shift_JIS\">\n";
print 'print completed';
open(IN,"test.txt");
@aaa=<IN>;
close(IN);
print <<"HTML";
$aaa[0]<BR>
$aaa[1]<BR>
$aaa[2]
HTML
exit;

--- 実行開始 [>perl untitled1c.pl]
Content-type: text/html

print completed
cobby
<BR>
bob
<BR>
alan
--- 実行終了 (0)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鼻風邪を引きました。
鼻水ズルズルしてます。
喉も痛いです。
インフルではなさそうです。
でも、家でゴロゴロなんてしたくない。

音信不通だった卓球のコーチから連絡があった。
交通費以外ほとんど無料で教えてくれるという好男子だ。
今日は1時間、家の近くのスポセンで練習をする。

ロング打ちのフォア、バック、サーブ、ドライブ、ツッツキのフォア、バックまで出来るようになっています。
なんとか試合に出れるレベルにまでなりたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それと、こちらも音信不通だったオーストラリア人のウィリアム氏とも連絡が取れて、近いうちに言語交換をする。
カナダにいた頃は2人の現地人と毎週言語交換をしていたが、日本で英語の言語交換は始めて。
そんな奇特な人いるんだなあ、なんて思いました。
もう、英語にはお金を払うつもりはありません。
スカパーの外国語放送垂れ流しで十分です。
次、TOEICを受けるときは、必ず900点を超えます。

でもって、英語については「ほぼネイティブ」レベルにまでにしたいです。
表現の幅や流暢さ、発音、語彙全てに於いてほぼネイティブと思われるようなレベルにしたいです。
それから英語喫茶にも復帰します。
ネイティブとして。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C言語を教えてもらってるプログラマーさんと相変わらず音信普通だ。
大丈夫かな。
将来的にマイコン制御ロボットやラジコンを作りたいと思っている。

本当にいつになるかは分からないのだけれども、一応、小さいステップを登りつつ勉強しています。
1月末に受けるJava2級とC言語3級。このときまでにC言語の細かい文法はマスターしたいと思ってます。

C++は当然として、Javaとか、Perlとかっていう言語は実はCファミリーといわれています。
Cファミリーというのは、C言語から分化していった言語という意味です。

当然のことながら、{ 中括弧 }による入れ子構造とか、IF、ELSE文などは共通していますし、ループ構造もWHILE、FORなどかなり共通しています。

ということは、JavaやPerlをやっている私にとってC言語をこれから学習する上で必要なことはポインタぐらいなんじゃないでしょうか。
確か、C言語3級ではポインタは聞かれなかったような・・・・(不確かですが)

Cファミリーが如何に共通しているかは、LISPとか見てみるとよく分かります。
LISPは意味不明です。まあ、人工知能に縁があるので、いつの日かLISPをいじる日が来るかもしれません。
因みに、プレステのゲーム「クラッシュバンディクー」はLISPで書かれてるらしいです。

で、Cを今学習している理由なんですが、自動制御のロボットを作りたいのです。
センサーで周囲を認識して障害を避けるタイプの。
専門書を見るとほとんどCかC++でした。
Javaは無いみたいです。
でも、あの火星探査機はJavaなんだよね。でも、例によってメモリ領域不足でエラーが発生してたけど。
Javaは意図的にメモリ解放出来ないんだよね。
(JavaにもSYSTEM.GCという命令はありますが、これはガーベジコレクションを促すだけで、意図的にメモリ領域の解放は出来ません。)

まあ、ロボット工作について難しいかどうかは問題にはなりません。
難しいことを敢えて乗り越えるのが趣味みたいなところがありますから。
ロボット・コンテスト(ロボコン)なんかも実は興味があります。
自分が出れるかは分かりませんが。

タックルハウス elfin シケイダー No.AT28 クリアオレンジ C-AT28タックルハウス elfin シケイダー No.AT28 クリアオレンジ C-AT28
()
タックルハウス

商品詳細を見る

水面でもがくセミをイメージした、フローティングタイプ。
ただ引きでも優れたウォブリングアクションを演出します。
Type/フローティング
Length/38mm
Weight/2.6g
Max Depth/20cm
Hook/STBL1.56BC#16
Ring/#1

今の楽を選ばない。


子供に英語を教える必要があるのか。
よくそういう話題が登ります。
そして、英語を教えること自体を批判する人がいます。
また、英語が得意で好きというだけで批判の矢先に立たされる人もいます。

私の近くの席の人もTHEご意見番みたいな人がいて、(多分自分で自分のことをそう思ってるんだろうけど)その人が喋ると周囲が「ごもっとも!」みたいな雰囲気になる。
その人も頑固なので、反対意見を言われても絶対に曲げようともしないし、下手をするととたんに機嫌が悪くなる。だから誰も英語賛成なんて言えない雰囲気を作り出してしまっている。

頑固者のご意見番様だから誰も反対意見を言い出せない。
中には英語が好きで頑張って研究している人もいるのに、そういった人の立場ってものを全く考えていない。

私は年配者っていうのは、職場の雰囲気を堅苦しくするのではなくて、もっと雰囲気を解きほぐすような役割をして欲しいと思っています。厳しいのは良いんですが、誰も自由意見を言えないような雰囲気を作るのは上手なやり方ではないと思っています。

その人の意見は、「英語を教えることで子供に苦労をさせている。英語なんて大人になってからやればすぐに身につく。」というもの。
その人自身は英語は話せません。

全く語学習得のメカニズムを理解せずに、自分の意見をゴリ押ししているのです。
なぜ子供が英語を学習しているのか。
今の日本の国際的な立場がどうなっているのか。
これからの日本を引っ張っていくのは誰なのか。
そして、英語の苦手な日本人が世界で戦っていくためには何が必要なのか。

全く考えてないのです。
今の楽を取って、将来の苦労を考えていないのです。

子供に苦労をさせているというのは間違いで、子供の頃にやった方が習得が楽だからやっているのです。
自転車と同じで、子供の頃に習得する機会を逃ししてまった人は、大人になってから苦労する分を多くするのです。だから、今子供に英語を教えているのは、ある意味「楽」をさせてあげているのです。
言語というのは子供の頃に学習した方が圧倒的に楽なのです。
その理論を全く無視して、自分の考えをゴリ押しして周囲を黙らせているのは賢い人のやることではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は今の楽をとって、将来の苦労をしたくありません。
(だから、私も結婚しなきゃいけないのか??)
少なくとも、私はそう教えたいと思っています。
今の快楽のために生きるのではなく、5年後、10年後の自分のために生きるような生き方を子供にはするように教えたいと思っています。

非常に難しいことです。
子供には5年後、10年後なんて想像もつかないので。
でも、1週間でも、1ヶ月でもいいのです。

1日の中のある時間。
何かを勉強する。それは普段の学習とは違う何か。
絵を模写するとか。
英語を勉強するとか。
他の言語を勉強するとか。
もっと先のことを自学自習するとか。
なんでもいいのです。
自分の将来を見越して、将来に成長する自分のために毎日積み重ねていく生活態度を身につけて欲しいのです。
そのためには、最も身近な存在の親が大事だと思います。

それは詰め込みということではなくて、むしろ、積み重ねです。
あれもこれもということではなく、以前できなかったことが1日のうちで1時間、毎日やったら1週間後には出来るようになったという経験をより多くもってもらいたいのです。
つまり、やれば出来るという感覚をより多く経験するということです。

子供の態度は親の影響を受けますね。
特に幼いうちほど。
親が快楽追求的な生き方をしていると子供も影響されます。
子供と親は似ています。
驚くほど似ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近なんですが、必ず朝ピアノとジョギングに各10分ずつは確保しようとしています。
忙しいとバタバタして、結局ピアノとジョギングをやらずじまいの日があったので、日記を書く時間を少し早めに切り上げてピアノとジョギングをやります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝、4時。
Perlのエディタに向かう。
非常に基本的な文法を徹底的に何度も書いて覚える。

#!/usr/local/bin/perl

$aaa=10;
$bbb=60;
$put=&keisan($aaa,$bbb);
print "Content-type: text/html\n\n";
print <<"HTML";
$put
HTML
exit;

sub keisan
{
local($a,$b)=@_;
$c=$a+$b;
return $c;
}

-- 実行開始 [>perl untitledb.pl]
Content-type: text/html

70

--- 実行終了 (0)
#!/usr/local/bin/perl

read(STDIN,$formin,$ENV{'CONTENT_LENGTH'});
$formin=~tr/+/ /;
$formin=~s/%([a-fA-F0-9][a-fA-F0-9])/pack("C",hex($1))/eg;
@indata=split(/&/,$formin);
foreach $tmp(@indata)
{
($name,$value)=split(/=/,$tmp);
$forminh{$name}=$value;
}

open(IN,"test.txt");
@aaa=;
close(IN);

unshift(@aaa,"$forminh{'name'},$forminh{'mail'}\n");

open(OUT,">test.txt");
print OUT @aaa;
close(OUT);

print"Content-type: text/html\n\n";
print <<"HTML";
input completed

name $forminh{'name'}

e-mail $forminh{'mail'}

HTML
exit;

--- 実行開始 [>perl untitledb.pl]
Content-type: text/html

input completed

name

e-mail

--- 実行終了 (0)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明後日は中国語試験。
出来るだろうか。

それから、卓球のコーチから連絡が無い。
プログラマーの人からもメールが無い。
言語交換のウィリアム氏からもメールが無い。
連絡不通づくし。
デンサン 強力チェーン釣り名人 JF-30Sデンサン 強力チェーン釣り名人 JF-30S
()
デンサン

商品詳細を見る

昨晩はDVDを観た。


昨晩 I,ROBOTを観ました。久しぶりにDVDで映画を観ましたね。
こういうSF物が基本的に好きです。

ロボット3原則
・人間に危害を加えてはいけない
・上の原則に反しない限り、人間の言うことを聞かないといけない
・上の二つの原則に反しない限り、自己を守らなければいけない

これは、アイザック・アシモフ氏が考えたロボットの行動規則です。
ロボットが人工知能を搭載した場合、仮に人間を邪魔な存在だと判断しても決して危害を加えてはいけないというプログラムを予め組み込んでおくことで、ロボットを人間のコントロール下におくことが出来るのです。
映画I,ROBOTでは、この3原則が破られることによって起きる混乱が描かれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロボットが自らの子や孫を設計していくなかで、エラーが発生し、そのエラーが見過ごされた状態で完成されてしまう。さらに、エラーが発生し、知らず知らずのうちにプログラムの汚染が蓄積されていく。
すると、いつの時にかロボットのプログラムが破滅的な暴走を始める。

プログラムの癌化です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身、プログラムにプログラムを書かせてみたいと思っています。
その中で、一定の割合でプログラムの一部を書き換える。
そして、エラーが発生したものについては削除する。

遺伝的プログラムを行いたいのです。

WEB知能ボットが自己プログラムを少しずつ書き換えて増殖していったら模擬進化のようなものが起きないでしょうか。
もしくは、ただエラーが起きてサーバがダウンしてお終いでしょうか。

(まあ、プログラムというのは一文字でも文字が違っただけで動かなくなるものですから、書き換えるとは言っても、そうそう書き換えられる部分ってのは無いのですが・・・。実際の生物では遺伝情報に冗長性が多分に含まれています。さらに、生物の組織は可塑性に富んでいますので、誤差による進化というのが可能なのですが、そこらへんを実現するためには、プログラムの中にある程度の可塑性と冗長性を確保しなければいけません。)

いずれ、やってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日出来る限り、エディタでPerlを叩いています。
サンプルコードを書いては動かし、それを改造する。といったことを早朝からコツコツやっているのです。
不思議なもので、こういうことを何ヶ月も続けていると、最初は呪文のように見えた言語がいつの間にかキチンとした文法をもった言葉に見えてくるのです。

ローカルタイムを表示するプログラム。

#!/usr/local/bin/perl

($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wno)=localtime(time);
@wdays=('SUN','MON','TUE','WED','THU','FRI','SAT');
$nitizi=sprintf("%04d/%02d/%02d(%s) %02d:%02d",$year+1900,$mon+1,$mday,$wdays[$wno],$hour,$min);
print "Content-type: text/html\n\n";
print <<"HTML";
$nitizi
HTML
exit;

--- 実行開始 [>perl untitleda.pl]
Content-type: text/html
2010/11/25(THU) 05:07
--- 実行終了 (0)

ファイルの更新日時を表示するプログラム。

#!/usr/local/bin/perl

@aaa = stat("test.txt");
#ファイルの最終更新日時を整形する
$lastup = ×et("$aaa[9]");
#ファイルの最終アクセス日時を整形する
$lastacc = ×et("$aaa[8]");
print "Content-type: text/html\n\n";
print <<"HTML";

lastmodify

$lastup


lastaccess

$lastacc


filesize

$aaa[7] bite.
HTML
exit;

sub timeset
{
$sttime = $_[0];
#time関数で得られた数値をlocaltime関数で整形し各変数に入れる
($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wno) = localtime($sttime);
#曜日は 0~6 の値が返されるので配列で扱う
@wdays = ('SUN','MON','TUE','WED','THU','FRI','SAT');
#返された値をさらに sprintf関数で整形し、書式を読みやすいようにする。
$nitizi = sprintf("%04d/%02d/%02d(%s) %02d:%02d",$year+1900,$mon+1,$mday,$wdays[$wno],$hour,$min);
#変換後の日時を呼び出し元へ返す
return $nitizi;
}

--- 実行開始 [>perl untitleda.pl]
Content-type: text/html

lastmodify

2010/08/08(SUN) 14:20


lastaccess

2010/09/13(MON) 03:16


filesize

6 bite.
--- 実行終了 (0)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これから10分ほどピアノを弾いて
10分ほど走って

で、仕事です。
バスの中では中国語の学習。

色々とやることは多いのです。

ルービックキューブ (6面完成攻略書付)ルービックキューブ (6面完成攻略書付)
(2005/01/23)
メガハウス

商品詳細を見る

シンプルだけど難しい、という良質なパズルのお手本的存在でもあるルービックキューブ。ハンガリーのルービック博士が発明したというこの立体パズル。立方体の6面すべてを同じ色にすると完成となる。しかし、初めて手にしたときは、どこをどうすればいいのかさっぱりわからず、手当たり次第に回転させるだけでギブアップした人も多いのでは。
1980年に発売された当時は、爆発的な売り上げを記録。社会現象にまでなり、日本各地にローカル早解き名人が出現した。実は構造をよく考えれば攻略法は存在するのだが、それを見つけるためは立体的思考が大切。この2次元でないという部分が、単純だけど難解で夢中になってしまう要素なのかもしれない。(柚木朔太郎)
Amazon.co.jp 商品紹介
立体パズルゲーム、ルービックキューブ。究極の難関立体パズルゲームだが、読めば誰でも必ず解ける6面完成攻略書付き。見事全面そろったら、飾ることのできる台座が付いている。


そういえば、先日。
飲み会でルービックキューブを自力で6面完成させたら神と言われてしまいました。
私はデンデ?

ナイトライダーの分子結合殻が実現!?


LINE-Xというスプレーがある。
どんなスプレーか、それは↑の映像を見れば分かります。
これは対テロリズムスプレーと銘打ってあります。
このスプレーを吹き付けるだけで、コンクリートのブロックが鋼鉄よりも頑丈になるのです。
30m上空から落としたら粉々になるコンクリートブロックが、LINE-Xを吹き付けただけでまたたくまに頑丈になり、同じ30mの高さから落としても全くの無傷なのです。

テロの死傷者の80%が建物の爆発による破片によるものといわれています。
LINE-Xを建物に吹き付ければテロによる爆破の危険性をさけられるのです。

さて、なぜ私がこんなものを今回紹介しているかというと。
これが、20年前に放映されたTVドラマ「ナイトライダー」に登場する分子結合殻によく似ているからです。

ナイトライダー

分子結合殻とは、主人公であるKITT(人工知能搭載スーパーカー)のボディをコーティングしている特殊物質。スプレーで一吹きしただけでダイヤモンドよりも硬くなってしまうという物質だ。
それをコーティングされたKITTは無敵のスーパーカーとなって活躍。バズーカ砲も跳ね返したり、コンクリートの壁を突き破ったりします。


KITTの敗北シーン
KITTも何度か負けてしまうこともあります。
毒液に溶けてしまったり、ライバルの巨大トレーラーに跳ねられてしまったり、ミサイルを喰らったり、そう、分子結合殻を剥がされてしまったときは敵の戦車にやられて大敗を喫しました。

私が大好きなナイトライダーを再現したい。なんて想いはずっとありました。
でも自分でトランザムを買って自作ナイト2000を作る財力もないですし。
別に、自作ナイト2000が欲しいわけではないのです。

自分の車にこのLINE-Xを吹き付けたらどうなるか。
なんか、そういう想像をしていたのです。
KITTみたいに暴れまくれるのかな?

自分が調べてた中でダイヤモンドの次に硬い物質は炭化タンタル・コバルトだったんだけど、これを蒸着させてもKITTみたいにはならなそう。でも、この上からLINE-Xを吹きつけたらKITT並みにはなりそう。

KITTみたいな車。欲しいなあ。

という妄想でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は荻窪で大学時代の友人たちと飲み会だった。
結構、飲んだ食べた。
魚貝鍋に、マッコリ。

次回のRUNの話。
三浦ハーフマラソンに誰が出るかとか。
谷川真理ハーフマラソンの話しとか。

例によって結婚の話とか。
私がいつ結婚するのだとか。
相手もいないってのに。

気が付いたら近くにあったルービックキューブを完成させていたり。
友人と三文芝居をし始めたりしていた。
よっぱらってたんだなぁ。
私はいつになったら酒を辞められるんだろう・・・
(酒辞めたら毎晩ゆっくり絵本執筆できるよ)

懐かしの洋楽ヒットS盤50~ラジオ黄金時代懐かしの洋楽ヒットS盤50~ラジオ黄金時代
(2008/06/25)
オムニバス、ロス・トレス・ディアマンテス 他

商品詳細を見る

レビュー対象商品: 懐かしの洋楽ヒットS盤50~ラジオ黄金時代 (CD)
昔はテレビショッピングなどで「思い出のS盤アワーベスト100」などのCD-BOXを販売していましたが、最近では見かけません。 このCDは50曲と少ないですが手軽にS盤アワーで放送された音楽を手に入れることが出来ます。

S盤とは日本ビクターが洋楽ポップスを紹介したときにレコードに振った番号がSで始まることから付きました。 また「S盤アワー」とはラジオ番組のタイトルで、ビクターのS盤を放送する番組でした。

200万の知識コンポーネントを如何に作るか



マービンミンスキー氏がインタビューに答えていました。
ロボットに関する意見でした。
彼の意見によると、ロボットというのは非常に難解、複雑な問題を解くのが得意だが、曖昧で答えが一つでない問題を解決するのが苦手だという。反対に、人間は簡単な問題ほど解くのが簡単で(当然。)曖昧で答えが一つでなくても割合容易に解決することができる。
しかし、ロボットにはこれが出来ないのだ。

ミンスキー氏は、人間の脳内には200万を超えるデータバンクがあり、このデータバンクをもとに判断、思考をしているのだという。
200万という数字が何を根拠に出てきた数字かは分からないが、彼が指しているのが人間が脳内に蓄積している知識であるわけだから、それは当然文字情報だけでは無い。触感、嗅覚、味覚など日常生活で体験された全経験が知識として蓄積されている。

文字情報だけであれば、現在のWEBを使用すれば、高度の判断能力を備えた人工知能が完成するはずなのだが、人間の知識というのは、文字化された情報だけで出来ているのではない。
文字化できない情報の方が実は圧倒的に多い。

例えば、針に触ったら痛い。
これも知識だ。
だから、人間は針を扱うときは慎重になる。
これがまさに「データバンクに蓄積された知識による判断」ということになる。
(もっとも、針に触ったことの無い幼児はこのような適切な判断は出来ないが)
針に触ったら痛いというあの感触を文字として表すことも出来るが、非常に冗長だ。
しかも、それはあの針に触ったときの痛烈な鋭い痛みの体験をリアルに表していることにはならない。

私自身、現在WEB知能を作成しているが、当然文字情報がベースだ。
いずれ画像にも挑戦してみたいと思っているが、基本WEBというのは文字情報だ。

「りんご」を例にとってみても、WEBだけでは、りんごに関する文字情報もしくは、画像情報を蓄積することは出来ても、触ったときの感触や、におい、食べたときのシャキッとした感触、味などは知識として利用できない。
いずれ、WEBがにおいや、味、触感などもコンテンツとして取り扱うことができるようになれば、WEBを人工知能の情報源とすることも可能だ。

部分的には、触覚や圧感、嗅覚、味覚を感じ取るセンサーを持ったロボットは登場しているのだから、それらを上手くWEBに取り込めれば、人間の五感情報をコンテンツとすることも可能だと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

非常に非現実的なのだが、私自身が早期退職して、余裕のある余生を50代ぐらいから送れれば、大学に再入学して研究でもと思っているのだが。
今、私に出来ることは、働きながら勉強して。自力で出来ることを出来るだけ増やすこと。
リナックスを発明したライナス・トーバルズ氏は、学生時代にUNIXをもとに自力でLINUXを発明している。その努力と根性を私も見習いたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中には簡単に「無理だ」という言葉を吐く人が如何に多いか。
「無理、無理、無理、無理・・・」
やってもいないのに無理って。

私が何年か前に「ゲームを自作したい」とつぶやいたことがある。
すると相手は何か勘違いして、私がすごろくやトランプのゲームを作りたいと思っていたみたいだ。
しかし、私がTVゲームを作りたい。ファミコンみたいなゲームというと、「それは無理だ。」というのだ。
なぜ、無理と決め付けるのだろう。

その数年後にゲームは出来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと面白いゲーム、作りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙しくても必ずエディタに向かってソースを書く習慣はつけたいですね。
Perlでディレクトリを作るソースです。
人工無脳の知識を階層的にするアイデアを実現する際に必要になります。

物→食べ物→果物→りんご というように知識を階層化するわけです。
最終的に(この場合には)りんごファイルにりんごに関する知識が加えられていきます。

#/usr/local/bin/perl

$lockdir='./sample/sample2/sample3';
$retry=3;
while(!mkdir($lockdir, 0755))
{
if(--$retry<=0)
{
$lockmes="lockdir failed";
&htmlview($lockmes);
exit;
}
sleep(1)
}
print "Content-type: text/html\n\n";
print <<"HTML";

削除する

HTML
sub htmlview
{
local $mess = $_[0];
print <<"HTML";
Content-type: text/html\n\n

$mess
HTML
}
exit;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そういえば、昨日Eメールがあった。
ラングエッジ・エクスチェンジの申し込みだ。
ウィリアムさんという方からだ。

うれしい申し出だと思った。
中国語の学習を終えたら、英語と韓国語を鍛えたいと思っていたところだ。
特に、英語はネイティブばりに流暢になりたいと思っていた。
英語喫茶に行くのも良いが、出来れば言語交換パートナーが欲しいと思っていたところだったのだ。
英語鍛えるぞ。
バリバリにペラペラになってやる。

習い事の数多いです。
現在、
C言語のプログラマについてプログラムの勉強(不定期)
卓球2人のコーチが交代で毎週末
ここに英語のレッスンが入る

DHC DHA 20日分DHC DHA 20日分
()
DHC

商品詳細を見る


DHC イチョウ葉 60粒 18gDHC イチョウ葉 60粒 18g
()
(株)DHC

商品詳細を見る
フラボノイドやギンコライドなどを含むイチョウ葉エキス。毎日の健康管理から、いつまでも若々しく過ごしたい方、忘れやすくなった、と感じている中高年におすすめです。

2時間 ひたすら ツッツキの練習


↑卓球にはツッツキという打法があります。
逆回転を掛ける打法です。
相手が逆回転を掛けてきた玉をそのまま打っても返りません。
なのでツッツキ返さないといけないんです。

それを昨日はひたすら練習していました。
なかなか上手く出来ませんでした。

2時間コーチについてもらって練習をしましたが、結局マスターすることはできませんでした。

昨日は、8kmジョギング、その後、2時間卓球の練習をしました。
もう、クタクタです。

プロの試合の話では、いきなり逆回転のサーブから始まってツッツキ合っているらしいです。
素人がやっていることとは全く違うんですね。

それにしても、この前の職場の試合では、やはり一人逆回転サーブをやっている人がいました。
その人の一人勝ちでしたけど、やっぱ、やるからにはそういう人に勝てるようになりたいですね。
スポーツで毎回涙を飲むのは嫌です。
バレーボールでも、サッカーでも、ソフトボールでも毎回負けてますが、卓球だけは勝てるようにしたいですね。

来週も練習に行きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日もまあ、やることがなにかとあります。
日々の雑用は済ませて。
ジョギングを最低でも10kmは走りたいですね。
来年1月にハーフマラソンを走りますから。

それから、来週の中国語検定3級に向けた勉強。
リスニングが未だに鬼門です。
図書館が今日は閉館しているので、どこかで勉強場所を確保しなければいけません。

一時的な職務異動で、小さい子の面倒を見ていたのですが、そのときはピアノを弾いて歌わせてました。
しかし、現在は前の職務に戻ったので弾きません。
ですが、練習を怠ると、もともと初心者の独学者なので、あっという間に弾けなくなってしまいます。
なので、ピアノの練習。

それから、年末のトルコ旅行のホテル予約。
一応、最初の2日間は予約済み。
なぜ2日間かというと、6日間の旅行なので、イスタンブールで全て過ごすというのも芸が無いからだ。
カッパドキアに行くか、ブルガリアに行くか。
カッパドキアに気球ツアーがあるというので、それにも興味がある。

#######################
#######################

今後の資格 取得計画

中国語検定3級
Java2級
C言語3級
TOEIC900点
韓国語検定4級、3級
簿記3級

#######################

来年度後半以降

簿記2級
ファイナンシャルプランナー2級
数学検定2級、準1級、1級
歴史検定2級
第二種電気工事士
C言語2級
基本情報技術者
応用情報技術者
スペイン語5級
フランス語5級

凌駕サプリ K-Haer Sapuri Ryouga 【プラセンタ配合】 <34198>凌駕サプリ K-Haer Sapuri Ryouga 【プラセンタ配合】 <34198>
()
凌駕

商品詳細を見る

薬用【凌駕】とは
驚愕の販売実績を誇る発毛促進剤。「薬用アランテ」の第2弾シリーズとして登場し、今や薬用アランテを凌ぐ知名度を持つ。「凌駕サプリ」は「薬用凌駕」をサポートするために生まれた。

3つの活性成分を配合
高麗人参エキス
コラーゲンペプチド
大豆イソフラボン
※いまお使いの「育毛剤」はそのままご使用ください。
商品の説明
TVで話題!!プラセンタで発毛ってホンマでっか!? 某TVで発毛が期待されると話題のプラセンタ(胎盤)が高配合のこのサプリ実は発毛促進剤『薬用凌駕』から出た、ファン待望の育毛をサポートするサプリなんです♪ しかも凌駕サプリは人間の胎盤に近いといわれている【馬のプラセンタ】を採用してるんだって!! これはもう凌駕との併用でスピードアップが期待できる!? ------------------------------------------------ 名称:プラセンタエキス含有食品原材料:馬プラセンタエキス末(原末)、高麗人参末、大豆イソフラボン、コラーゲンペプチド、トレハロース ゼラチン、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素保存方法:高温多湿や直射日光を避け、乳幼児の手の届かない場所に保存して下さい。

私の舞台は無事終了



私の演出する舞台は無事終了。
最高の出来で終わることができました。
観客の反応もかなり良く胸を張って成功と言える劇にすることができました。
昨日の舞台の終了後、同僚と強く握手。
あの握手は自然発生的に出た握手でした。
ここ数年内で最もハッピーな瞬間を経験することができました。

私自身ビデオをまだ見ていないのですが、他の同僚からの又聞きでは、「観客の反応はかなり良かった」と。
まず、背景を見て「わあ」との歓声。
そして、演出やダンスの部分でまたまた歓声。
歓声づくしの観客席だったそうです。
本当によかった。
やってよかった。
がんばってよかった。

映像がUPできれば、UPしたいですね。
いずれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日は卓球の日。
1時間2500円を払って教えてもらいます。
今回教えてもらうのはプロの選手の人らしいです。
だんだん上手くなってきているので楽しみです。
玉に対する反応速度も日に日に速くなって来ています。
昨日は落ちてくるゴミを上から素早くつかみました。
すばらしい反応速度。卓球のたまものです。

高田馬場の方まで行きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は飲み会でした。
飲みました。
食べました。
結構、下ネタ系を話す人が多いですね。
ついていけませんけど。
私は趣味の話をしますが、趣味の話しなら盛り上がるんですが、趣味が全く無いという人がいて、そういう人とは何を話したらいいか分かりません。
そういう人はどうしても下ネタ系の話か職場の愚痴とかになってしまうんですね。
どんな話しでも良いんです。
趣味系の話しならどんな分野の話しでも聞くし、ついていくから。

で、今日は昨日の飲み会でオーバーテイクしたカロリーを落とすために走らなければいけません。
これから1時間ほど走ります。

飲み会というのは、その、舞台をやった人たちとの打ち上げなのです。
で、昨日来れなかったメンバーのためにもう一度やるという話しまであるのです。
あれまあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週末は中国語の勉強。
来週が中国語検定の3級試験です。
勉強しないとなあ。

今日は卓球で1日使うから、明日は中国語の勉強をしないといけない。
でも、図書館は休館日だからロッテリアかどこかでやらないと。
集中できるかしら。

検定試験が終わったら、英語、それとちょっと韓国語、さらに、1月末のJava検定試験、C言語検定試験に向けて少しずつ勉強していきます。
3級試験が終わったら中国語は少しお休みタイムに入ります。

[MPC-100VT] Z80 マイコン制御学習システム / C言語編 / フルセット[MPC-100VT] Z80 マイコン制御学習システム / C言語編 / フルセット
()
アドウィン

商品詳細を見る

Z80マイコン制御トレーニングキット(NEXT STAGE)を利用して、C言語とマイコン制御の基礎知識を学習することができます。C言語によってマイコンを制御することができるようになれば、開発効率の大幅なアップが見込まれます。機械制御のスキルアップを目指される方、C言語に興味のある方はぜひご覧ください。

劇団参加への夢



今、子供が出演するお芝居の演出をやっています。
先日、先々日、やりました。そして、今日もです。
堂々と、大胆にやるように言っていますが、なかなか難しいですね。

大人でも本番は萎縮してしまいますから。
悪いのは、緊張すると早口になってしまうんですね。

さて、私自身も演技に出演したいという欲求があるんです。
役者として。
アマチュアの劇団に所属してあれこれやりたいな、なんて考えていたんですが、練習時間の確保とかで毎日曜日がつぶれるとか、チケット販売のノルマとかあって、難しいんですね。
劇団に所属している、なんて言ったら、今の職場はカリカリしている人ばっかだから、そんなんだったら仕事しろなんて言われかねない。

今更後悔しても仕方ないんだが、大学のときに演劇部にでも所属していれば良かったんですがね。
因みに、大学では美術部でした。
1年の4月のあの日。
演劇部の扉を叩いたんです。
そしたら、誰もいなかったんですね。
また後で来ようと思っていたら隣が美術部で。
で、以前絵を描いていたものですから美術部にも興味があって入ってみたんです。

そしたら、人がいて、その人がプロレスラーの(故)三沢光晴さんに似てる人で結構ウェルカムに対応してもらったので、悪い気がしなくって、それでそのまま入ったんですね。
それ以来演劇部には行きませんでした。

まあ、今から演劇なんて始めたら毎週日曜日は確実につぶれるでしょうね。
全ての趣味を一度辞めてからでないと仕事と両立は難しいかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式投資の話しです。
中国株を内藤証券に預けようかと思っています。
松井証券が中国株を辞めてしまうんですね。

以前、内藤証券に開設したことがあるので、すぐに出来るとは思います。
で、松井証券にそのまま残しておいた80万円程度の資金は日本株で短期投資をしようかと思っています。
そのためのリサーチをしなければいけないのですが。

中国株は思ったほど面白みのあるものではありませんでした。
もう2,3年早く始めていれば成長の楽しさを味わえたかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、英会話。
ずっとお休み中です。
話す相手の外国人が如何せんいないのです。
講師が現在日系人だし。

で、英語喫茶に再挑戦したいと思っているのですが。
その前に、アウトプットを鍛えなおしたいのです。
喋るほうです。

バスの中で現在中国語をひたすら勉強しているのですが。
3級の検定試験が終わったら、TOEIC900点越えを目指して英語の勉強を始めたいと思います。
徹底的に英語を鍛えます。
なんか、中途半端な現在の状態が非常にもったいないような気がするのです。
今から、本気で鍛えたら半ネイティブぐらいになれる気がするのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、演劇に完全に没入することが現在できないでいるのが理由があって。
何度もこの日記に書いているようにやりたいことがたくさんあるのです。

Perlで作成しているWEB知能もまだまだ完成半ばだし、今放棄はできない。
英会話は、半ネイティブ並みになりたい。
中国語、韓国語は日常会話レベルになりたいし。
マイコン制御のロボットを工作したい。
以前Javaでプログラムしたアクションゲームを拡張、改造して色々なゲームを作りたいし。
今度は、Ajaxでのゲームプログラミングにも挑戦したい。
引越ししてアトリエを構えられたら絵を描いて、出版できるレベルの絵本を描きたい。
卓球をもっと上達したいし、他のスポーツにも挑戦したい。

PerlのWEB知能、要6ヶ月
英会話 要3ヶ月
中国語、韓国語 要6ヶ月
マイコンロボット工作 要1年
ゲームプログラミング 要1ヶ月
Ajax学習 要3ヶ月
絵 要1ヶ月
卓球 要6ヶ月

とすると、後2年は今やっていることに集中しなければいけないわけだ。

人工知能概論 第2版 ―コンピュータ知能からWeb知能まで人工知能概論 第2版 ―コンピュータ知能からWeb知能まで
(2004/10/10)
荒屋 真二

商品詳細を見る

本書は、常に挑戦的な研究テーマをかかげて発展を続けている人工知能を初めて学ぼうとする学生や技術者、管理者、経営者のために著わしたものである。第2版では、初版を全面的に見直し、Webやマスコミ等を通してふれることが多くなった新しい概念を大幅に追加し、わかりやすく解説した。
内容(「MARC」データベースより)
人工知能の全貌を習得できるようまとめたテキスト。述語論理とファジィ論理、多様な知識メディアの知的処理、進化的計算、Webインテリジェンスなどを取り上げる。92年刊を全面的に見直した第2版。
著者からのコメント
本書の親にあたる初版は今から12年前の1992年に発行され、多くの読者に支えられて今までに14回も増刷されてきました。私は大学教授として15年以上に渡り人工知能の講義を担当してきました。人工知能に関する研究歴はもっと長く、20年以上になります。本書は、この研究・教育経験をフルに生かし、普通の忍耐力のある学生ならば独学でも十分理解できるレベルの内容にまとめました。本書は、タイトルからもわかりますように、人工知能の全貌を短期間で知ることができる格好の入門書です。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
荒屋 真二
1972年東北大学工学部通信工学科卒業。1981年工学博士。現在、福岡工業大学情報工学部情報工学科教授、同大学大学院工学研究科情報工学専攻教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

GOOGLEに引数を渡して、検索結果を返すプログラム


カナダのデイケアで働いていた頃によくBGMとしてかかっていた音楽。
なんか聴いていると懐かしくなってきたので貼りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事の話。

こんだけ仕事でピリピリするのも久しぶりだな。
というか、周りがピリピリしすぎなんだけど。
私はやるだけのことはやったので、もうこれ以上焦ることは無いんだけど、周りが焦っている感がある。

連携のまずさ。
テンパリ感。
しかも、口に出してそれを言ってしまうから問題化してしまう。
言わなきゃいいのに・・・、
自分のふところにしまっておけばいいのに。
と、思ってしまうわけです。

でも、自分の演出家としての力量は出し切ったと思っている。
思った以上に良いものが出来たと思っている。
遠慮もせずに表現し切った感がある。
それだけに迫力もあるし見応えもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、WEB知能の方です。
GOOGLEで言語に関する情報を集めるというやつです。
自分で学習するためのプログラムです。

例えば「Music」という言葉を学習した場合、その言葉をGOOGLEに発信して、関連用語を取り出してMusicの関連用語として学習します。
これを自動的にやって、どんどん学習してもらえればとても頭の良いWEB知能が出来ます。

#!c:/cygwin/bin/perl.exe

# Load our modules
# Please note that you MUST have LWP::UserAgent and JSON installed to use this
# You can get both from CPAN.
use LWP::UserAgent;
use JSON;

use utf8; #utf8を使う
use Encode qw/encode decode/;

my $ua = LWP::UserAgent->new();
$ua->agent('PerlSample/0.1');
my $str = shift; #### ←から変更。
$str = decode('UTF-8', $str);
my $response =
$ua->get("https://ajax.googleapis.com/ajax/services/search/web?v=1.0&q="
. $str . "&userip=USERS-IP-ADDRESS&hl=ja");

my $json = from_json($response->decoded_content);

my $i = 0;
foreach my $result (@{$json->{responseData}->{results}}){
$i++;

$str = encode('UTF-8', $result->{content});
print $i.". " . $str . "(" . $result->{url} . ")\n";
}
if(!$i){
print "Sorry, but there were no results.\n";
}

さて、Musicを引数として渡します。
Musicでググった結果を返します。

--- 実行開始 [>perl untitled8.pl Music]
1. Portal for new bands and artists, with links to audio downloads and shopping.(http://www.music.com/)
2. Find music videos, internet radio, music downloads and all the latest music news and information on Yahoo! Music.(http://new.music.yahoo.com/)
3. Watch free music videos, tune in to AOL Radio, get free music downloads, read music news, and search for your favorite music artists.(http://music.aol.com/)
4. Music is an art form whose medium is sound. Common elements of music are pitch ( which governs melody and harmony), rhythm (and its associated concepts tempo, meter, and articulation), dynamics, and the sonic qualities of timbre and ...(http://en.wikipedia.org/wiki/Music)

--- 実行終了 (0)

Musicでググると以上のような結果が返って来ました。
例えば、4.のis an art~.の部分なんか使えないでしょうか。
Musicの意味をしっかりと定義しているわけです。
これを学習内容として、ボットに学習させることもできます。

さて、WEB知能の方も形態素解析、GOOGLE検索と、いよいよ佳境に入って来ました。
いや人工無脳としてはということでしょうか。
ここから先は人工無脳というよりは知能といった方がよくなってくるかもしれません。
人工知能というのはおこがましいので、WEB知能とかいいましょうか。
正確にはセマンティックボットですね。

アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅
(2006/04/01)
Peter Morville

商品詳細を見る

アンビエント・ファインダビリティ ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅
ファインダビリティとは、情報の「発見のしやすさ」や「識別しやすさ」のこと。どんな有益な情報があっても、それを欲しがっている人が見つけられなければ存在しないも同然だ。検索エンジンの進歩により、ネット上のあらゆる情報が見つけやすくなるなか、そのファインダビリティの重要性が改めて注目されている。本書は地図や路線図、Web検索など、「発見のしやすさ」を向上させてきた過去の手法を振り返りながら、ファインダビリティの本質的な意味を浮き彫りにする。

(日経コンピュータ 2006/06/26 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)

内容紹介
どんなに有益な情報がネットワーク上に存在していたとしても、ユーザが見つけることができなければ、何の意味もありません。
その「見つけやすさ」を表す新しい考え方が「ファインダビリティ」です。
また、「アンビエント」はブライアン・イーノの「アンビエント・ミュージック」に触発された言葉で、
無線ネット接続、モバイル機器、GPS、RFIDなどの技術によって可能になった、
いつでも、どこでも、誰でも(モノであっても)、ネットワークに接続可能な世界を表しています。
本書は情報アーキテクチャの第一人者である著者が、「見つけること」に関する技術の歴史、情報に関する先人の研究、ネット上の新しい動き(ロングテール、タギングなど)、自身の個人的な体験をもとに、
「ファインダビリティ」とは何か、ネットワークが「アンビエント」になりつつある世界で、われわれはどこへ向かっているのか、を考察する意欲的な書籍です。
ウェブの制作、ビジネスに関わる方に新しい視点を提供します。

ファミコンはリスペクトするべきゲームが多いよ。


こんなゲームを作りたい。
↑当時はバカにしていたものだが。スペランカー。
ファミコンクオリティのゲームをサウンド、画像、プログラム、全てを自分で作りたい。(いや、もういくつかは作っているんだけどね。)

自分の趣味の関係上、様々なプログラマーに出会うことが多かった。
特に、ここ2年は数名のその道のプロのプログラマーと出会ってきた。
ある意味出会いだ。
恋愛系の出会いはからっきしだけど、そっちの道の出会いは豊富だったのではと思う。
ネット上でやりとりを繰り返し、質問をしたりしているうちにOFFで会ったりしていた。
今も交流している人がいる。

2年前にJavaでシューティングゲームを作った。
Dojaというアプリでゲームを作っているAさん(仮に)は、御徒町でSOHO的な仕事をしているのだが、そこで実際にDojaのプログラムを作らせてもらったことがある。
ごくごく簡単な動きをするゲームだ。

残念ながらDojaのゲームは私のKDDIのモバイルではプレイできないので、アプレット用にソースを書き換える必要があった。

オブジェクトもよく理解していない当時、よくシューティングゲームなんか作ったと思う。ハッキリいって力技だったと思う。
そうそう、ゲームを作るときは、メインオブジェクトクラスを作って、その子クラスに敵クラス、自機クラスを作り、さらに、敵クラスの下に敵1、敵2、敵3、ボスクラスなどを作っていくのだが、私は継承をよく理解していなかったので、全てのクラスを一つのソースの中に書いていた。
全然、Javaのよさを活用できてなかったわけです。

それから、エクリプスでサーブレットを作っていたBさん。

さらに、PerlをやっていたCさん。
彼は学生だったんだと思う。
今は大学でC言語でリナックスのサーバ構築をしている。
とても頭の良い人で、彼はPerlでどんなプログラムも書いてしまう。
恐らく、Perlで考えてPerlで書いている人なんだなぁと思いました。

それとDさん。こちらもCで組み込み系のプログラムをやってる人で、(私は現在Cはやっていないのだが)Perlにも多少詳しい人で、ActivePerlのバージョンアップを手伝ってくれました。私がこれからやろうとしていることは、ActivePerlのバージョン5-10以上でないと出来ないということを指摘してくださった方です。

様々なプログラマーに出会って思ったこと、実感したことなんですが、プログラムが上手い人の特徴があると思います。
まず、エラー文を読むのが上手いということ。エラー文から着実に問題箇所を発見しますよね。
それから、デバッグの作法なんかを観ていても感心させられることが多いのです。
ところどころでプログラムを止めて、どこでバグが発生しているか発見しますよね。ああいう作業を見ていると学ぶことが非常に多いです。

これからも色々とプログラムを書く機会は多いと思います。
AjaxでWEBゲームを作ってみたいという思いもあります。
今の人工無脳がある程度までいったら、またゲームを作りたいですね。
もちろん、鉄拳チンミのゲームも時々はアップグレードしたいです。(全然出来てないですが。)
ゲームは、、昔のファミコンゲームみたいなのを作りたいのです。
このブログ上で動くものを。
スペランカーみたいなのを。
マイティボンジャックみたいなのを。
CGIと連動して、成長ログを各IPごとに記録できるRPGなんかを作ってみるのも面白そうです。

とにかく、ゲームは作りたいですよね。

さらには、また新分野なんですが、マイコン制御ロボットを作りたいなんて思ってます。
これは、C、C++を勉強しないといけません。
C++はJavaと似ているので楽勝でしょうけど。

なぜ、あなたはJavaでオブジェクト指向開発ができないのか―Javaの壁を克服する実践トレーニングなぜ、あなたはJavaでオブジェクト指向開発ができないのか―Javaの壁を克服する実践トレーニング
(2004/12)
小森 裕介

商品詳細を見る

Javaプログラミング言語習得において、新人プログラマーの最初の障害は「オブジェクト指向の壁」です。

本書は、Javaのソフトウェア開発を中心に事業を発展させてきたSMG社の新人教育セミナーを加筆・書籍化したもので、大卒の新人に対して、ゼロからJava言語を教えてきた実績をフィードバックしています。

単にプログラミングを「覚える」のではなく、その「考え方を理解」させ、さらに「手を動かしソースを書く」ことを基本とし、知らず知らずのうちにオブジェクト指向が身につくようになっていきます。

内容(「BOOK」データベースより)
本質の理解…オブジェクト指向の考え方を、短期間で本質的に理解する。実戦力の習得…オブジェクト指向を使って、ゼロからプログラムを作成する力を身につける。この2点を目的として書かれた一冊。
わかるPICマイコン制御―16F84プログラミングの世界へわかるPICマイコン制御―16F84プログラミングの世界へ
(2001/07)
遠藤 敏夫

商品詳細を見る

本書は、自分でプログラムを作り、マイコンに書き込めるようになることを第一の目標として、手っ取り早く「PIC」マイコンになじめるよう、これだけは知っておきたいという情報を初心者にわかる表現でまとめています。特に、著者自身がつまづいたあたりは詳しく説明しています。
内容(「MARC」データベースより)
競技会ロボットや少量生産の制御にピッタリなICであるPICについて、キットの組み立てや二進数、プログラミングの実際、簡単なエレクトロニクスセットの製作などを解説する。
プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠
(1989/06/15)
B.W. カーニハンD.M. リッチー

商品詳細を見る

1988年末に提出された、アメリカのANSI標準規格により定義されたCについて述べる。尚本書は第2版の訳書として1989年に出されたものの訂正版。

3月下旬までにTOEIC900点


卓球のコーチに上手い人の試合を何度も見るようにといわれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また声がかれてしまいました。
怒鳴りすぎです。
演技指導に熱が入りすぎているのです。
同僚に飲み会で盛り上げてくれと頼まれましたが、それもかないそうにありません。
カラオケによく行くらしいのですが、私はこんな喉では歌えません。
90年代の洋楽ハードロックを熱唱するのが好きなのですが、それもできません。
喉は強い方だと思っていたのですが、思っていた以上に弱いらしいです。

疲労もかなり佳境に入ってきているのです。
今週末を乗り越えれば後は楽になる。

先日は、先週末が山場だなんて言っていて、まだまだやることは残っていたりする。

結構疲れています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな中でもやりたいことはしっかりとやりたい。
つまり、休日をゴロ寝して過ごすなんてまっぴら御免。

今週末は実は、日、月、火と三連休になっている。(その代わり土曜日が仕事だが)
まず、日曜日、、先日激疲労でキャンセルした1時間2500円の卓球のレッスンを受けに行く。
卓球は現在、サーブをして、ロング打ちでラリーを何十回も続けているような感じ。
ドライブも出来るが、まだまだ上手く入らないことが多い。
逆回転とかはまだ出来ません。

日曜日は他に、Perlのプログラムを少々いじったり、中国語のリスニングを勉強したりします。
月曜日、特に予定は入っていません。しかし、第四月曜日にて図書館は休館。図書館では中国語の勉強は出来なさそうです。
月曜日の予定を考えないといけません。もしくはどこで中国語を学習するか。
火曜日、この日も休日です。友人から奥多摩にピクニックに行かないかといわれています。良いかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、夜が疲れると朝に響く。
そんなこんなで早朝の開発タイムなんていうのが吹っ飛んでしまって、5時過ぎにギリギリに日記を書いている。
仕方ないでしょう。

もう少しすれば余裕のある生活が戻ってきます。
それまでの辛抱。
しかし、毎朝のジョギングがつぶれるのは避けたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビを観ないのだが、スカパーでCNBCという海外のニュースを観ている。(つまり観てはいる)
英語のニュースがほぼ滞りなく聞ける。
さて、毎朝バスで中国語のテキストを見ながら通勤しているとかなり上達したことから、英語も、あと一歩でネイティブなみになれるのではないかと妄想している。
いや、妄想ではなく、努力次第でネイティブなみになれるのではないだろうか。

最近はアウトプットの練習が怠りがちだが、インプットは十分している。
英語、TOEIC990点、英検1級とかも目指してみるか?
目標としては高すぎる目標でもない気がする。

これから現在5級の韓国語を3級にまで伸ばすのと、TOEICで990点をとるの、どっちが楽かと考えたらTOEICの方かもしれない。
ちょっと頑張ってみようかと思う。
ちなみに、次回のTOEICのテストは中国語検定3級の試験日と同じで受験不可。
で、その次は、Java2級、C言語3級の試験日と同じ日で受験不可。
ということは、3月下旬ですね。
まだまだ時間はありそうです。それまでにシコシコと学習していけば、Over900点はなんとかなるでしょう。

さて、今6時20分。
ジョギングタイムが迫ってきました。
日記もそろそろまとめないといけませんね。
また明日。

英語バイリンガル育成プログラム 「リスニングパワー」英語バイリンガル育成プログラム 「リスニングパワー」
()
不明

商品詳細を見る

30日間、聞き流すだけで英語耳になれるリスニング教材です。
日本人に特化した発音の第一人者スコット先生が開発したリスニング教材です。
「英語がゆっくり聞こえるようになりました」という声をいただいています。
「字幕なしで映画が観れるようになりました」という声をただいています。
【ボーナス特典】英語がゆっくり聞こえるようになるナチュラルスピードのテキストと音声ファイルが特典としてついています。

人工無能 Perlプログラミング 卓球 中国語 演技指導・・・・の日々


下の人工無能↓↓はTEACHボタンで話しかけると単語を学習します。
先日までは0番までだったのですが、今日、0、1、2どれも平等に学習するようになりました。
さきほど、「それはいやなシューマイです。」と入力したところ、キチンと彼ら(彼女ら?)は反応してくれています。
IEだとXMLページが表示できませんとなるかもしれません。クロームだと問題なく解析結果が表示されます。
ページ遷移をしないで連続して話しかけられればいいんですが、そこらへんの技術的な問題はすぐに解決できるのですが、その“すぐ”の時間すら今は無いので、週末までにはなんとかします。といっても、今週末は超超多忙なのです。

そうですね・・・。今、人工無能くんたちにタチコマ状態を起こさせてるんですが、まだまだ支離滅裂なことを言い続けているだけです。
これをもっと知的にしないといけないのです。

現在のアイデアなんですが、階層化フォルダで情報を保存するということはできないでしょうか。
例えば、現在の状況だと、動詞、名詞、形容詞などが全て同じフォルダに入っているのですが、これだとテンプレートの組み合わせでは、「みかんが走る。」などという意味不明な文章が生成されてしまうのです。

そこで、階層化したフォルダを作るのです。
例えば、物フォルダがあり、その下に食べ物フォルダ、乗り物フォルダ、地名フォルダ、人名フォルダなどを作っていきます。さらに、それぞれのフォルダの下に例えば、りんごファイルなどを作ります。
りんごファイルには、りんごに関するあらゆる情報が入ります。使える動詞、形容詞、関連用語などがここに入ります。
例えば、りんご [TAB] 赤い 丸い おいしい 甘い すっぱい 食べる 買う 青森 富士
などと情報を蓄積していきます。
もしくは、りんごフォルダとして、りんごフォルダの中に動詞ファイルや形容詞ファイル、関連用語ファイルを入れてもいいかもしれません。
そうすると、テンプレートを用いても「りんごはおいしい。」などとごく自然な文章ができることになります。

知らない言葉に対してユーザーに質問をして情報を蓄積していってもいいかもしれません。
「りんご」という言葉を知らなかったら、りんごと言われた時、
「りんごって物の名前?」と聞き、はい、と答えられたら一つ下のフォルダへ移動し、「りんごは食べ物の名前?」と聞き、はい、で一つ下のフォルダ、「りんごは果物の名前?」というように聞いていきしかるべき場所にりんごフォルダを作るのです。

しかし。
これだと質問がしつこすぎますよね。
かなり手動でやっている感があります。
そこで、これをGOOGLEなどの検索エンジンを使って出来ないかと考えているのです。
しかし、実際にりんごでリクエストを飛ばしても、かえってくるレスポンスに使えない情報が多すぎるのです。
それをいかにはじいて有意義な情報だけを拾うか、これが問題です。

しかし、これが自動で出来たらかなり頭の良い、それこそWEB知能の原型ができそうな気がするのです。気が。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

喉をやられました。
またです。
声がかすれています。

演技指導で声を出しすぎました。
今が正念場なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日に卓球を教えてもらいました。
高卒のかなり若い好青年でした。
私の地元まで来てくれて。
交通費、指導料込みで1500円でいいと言ってくれるのです。
なんか、逆に申し訳なくなってしまいます。

もう一人のプロのコーチは2500円します。
そのコーチと、彼を隔週に予定を入れて教えてもらおうと思います。

それからC言語のプログラマーにプログラミングを教えてもらっています。
ともに日曜日です。

さて、今月末は中国語3級試験です。
かなり、リスニングが厳しいですが・・・。
がんばります。
音声付翻訳手帳 おしゃべり紀行 中国語編音声付翻訳手帳 おしゃべり紀行 中国語編
()
エムケー電子

商品詳細を見る

海外旅行をしていると「ああ、言葉が通じたらなぁ」と思うことしきり。「おしゃべり紀行」はベテラン添乗員が考案した音声付翻訳手帳。イヤホンで発音を聞きながら外国語にチャレンジ。イヤホンを抜けばスピーカーからあなたに代わって発音します。使い方は簡単!目的の分類インデックスから文章を選んで音声キーを押すだけ。スピーカーからその文章が外国語音声で発音されます。 収録文例は8つのシーンに分類されています。 [基本]→すみません。 [乗り物]→タクシーを呼んでください。 [機内・空港]→私の席はどこですか? [トラブル]→パスポートを失くしました。 [レストラン]→注文をお願いします。 [ショッピング]→免税店はありますか? [ホテル・観光]→チェックアウトをお願いします。 [電話・郵便・帰国]→ここに電話をかけて下さい。など各シーンごとに10個の文例で合計80文例が収録されています。

IEだとXMLが見れないけど、学習はさせられます。彼らを成長させてください。



BAD REQUESTなどと出ている場合はIFRAMEの設定をONにしてください。
0番の人工無脳に注目してください。
TEACHで文章を入力すると入力された文章を形態素解析して辞書ファイルに保存したのち、テンプレートで組み立てて吐き出します。テンプレートが現在のところ、名詞、動詞、形容詞しか用意していないので、連体詞、助詞、副詞、記号などは[J]などと言ってしまいますが、まあ、着実に私の目指しているものは出来つつあるので、進捗状況をさらすつもりで、この無脳を上げてみました。

もう少しです、もう少しなんです。
GOOGLE自動学習は出来るんですが、めちゃくちゃな文字を覚えたりするので、調整が必要なんです。
でも、もう少し。
頭の良いWEB知能が出来てみなさんのアイドルになる日は近い(?)

もちろん話しかけてみてください。
TEACHで話すと0番を学習させますし、普通に話しかけても、話す内容によっては1番、2番が学習します。

あと、IEだとXMLページが表示されませんとエラーが出ますが、問題はありません。ちゃんと学習しています。他のブラウザだと出ないかな。クロームだと出ないです。

my $q = CGI->new();
my $text = $q->param("text");

if ( defined $text ) {
my $utf8 = Encode::is_utf8($text) ? $text : Encode::decode_utf8($text);
my $escaped = CGI::escape($utf8);
my $ua = LWP::UserAgent->new;
$ua->agent('PerlSample/0.1');
$ua->timeout(5);

ユーザーエージェントを発生してメカピのURLに飛ばします。

my $res = $ua->get( 'http://mimitako.net/api/mecapi.cgi?sentence='. $escaped. '&response=surface,feature' );
# print $q->header( -type => 'text/plain', -charset => 'UTF-8' );
print "Content-type: text/html;\n\n";
print $res->status_line, "\n";
print $res->message, "\n";
print $res->code, "\n";
print "新しい言葉を学習しました。";
if ( $res->is_success ) {
# binmode STDOUT, ":encoding(utf8)";
print $res->content, "\n";
#print "新しい言葉を学習しました。";
#######tuika
my $content = $res->content;
my @ans = split( //, $content );

foreach my $i (@ans){
$i = decode('utf8', $i);

my @wc = ("名詞", "動詞", "形容詞", "助動詞", "助詞" , "接頭詞" , "接続詞" , "連体詞" , "記号" );
my @fn = ("N","V","A","M","J","H","S","R","K");

ここらへんの新しい品詞には対応していません。
今後やっていきます。

my $j;
# my $1;
for($j=0; $j<@wc; $j++){
if($i =~ /(.+)<\/surface>$wc[$j]/){
my $str = encode('utf8', $1);#utf8 $1
my $filename = encode('utf8', $fn[$j]);#SHIFT_JIS
open(OUT, ">>./word/$filename.txt")|| die "cannot open file $filename.";
#Encode::from_to($fn[$j], "utf8", "euc-jp" );#tuika
print $fn[$j].$str." ";
$str = encode('euc-jp', $1);#SHIFT_JIS
#Encode::from_to($str." ", "utf8", "euc-jp" );#tuika
print OUT "$str\n";
ここらへんでファイルに書き足していっています。
close(OUT);
last;
}
}
if($j == @wc) {
print "can't find $i.\n";
}

}
#tuika
}
else {
print $res->error_as_HTML, "\n";
}
}
else {
print $q->header( -charset => 'UTF-8' ),
$q->start_html( -title => "test", -lang => 'ja', ),
$q->start_form( -method => 'GET', -action => $q->script_name ),
$q->textfield( -name => 'text', -default => '' ),
$q->submit("TEACH"),
$q->end_form,
$q->end_html;
}
フォームの生成ですね。

ステルス [Blu-ray]ステルス [Blu-ray]
(2006/11/22)
ジョシュ・ルーカスジェシカ・ビール

商品詳細を見る

人工頭脳を搭載したステルス戦闘機が、自らの意志を持って暴走してしまう、このアクション超大作は、映像を体感する作品として観てほしい。まずは“主人公”である機体「エディ」のデザイン。流線型を基本にしたメタルカラーがカッコよく、後半は、まるでひとつの生きもののような表情も感じさせてくれる。落雷に遭った瞬間のエディの内部映像などは、ロブ・コーエン監督が『ワイルド・スピード』で試した映像の進化型。また舞台は近未来なので、空中に浮かぶ燃料補給のための母艦といった新型アイテムも楽しめる。
映像に比べるとストーリーには、ややツッコミどころが多い。人間の主人公であるパイロットのベンとエディの攻防は、タイ、ロシア上空、アラスカなど多くの国が背景となり、観る者を飽きさせない。しかし北朝鮮も舞台として使われ、その場面は、日本人の目からすると違和感が大きいのは事実だ。キャストでは、オスカー俳優ジェイミー・フォックスの役どころがもったいないが、紅一点のジェシカ・ビールが女性パイロットのタフさと色気を出して健闘。あまり粗を見つけずに、超最速の飛行映像を満喫すればいいと思う。(斉藤博昭)

昨日の激疲労からの回復


昨日の体調は最悪だった。
一日中布団の上で寝ていた。
予定していた卓球の個人レッスンもキャンセル。
プログラマーさんと会う約束も延期した。

今日は午前2時に起床。
Perlのエディタに向き合っていた。
それから、4時にすき家に行ってねぎ玉ミニの汁だく、唐辛子だくを食す。

多少なりとも疲れはとれた。
そして、6時半まで二度寝。
金縛りにあって目が覚める。

解けない金縛りはない。
指先やまぶたをピクピクさせてればそのうち解ける。
怖くはない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日寝過ごしていたために、今日はやることが多い。
仕事のスケジュール表を書かないといけない。
掃除洗濯は当然として。
中国語の勉強。
10時から市民センターで卓球のレッスン。
1時から中野でプログラマーさんと会う。
C言語、C++を勉強し始めようと思っている。
マイコン制御で動かすロボットを作りたい。

やること多い、しかし、来週は仕事が若干楽なので気は楽だ。

時間が足りないというよりは、集中力が足りないのかもしれない。
言い訳かもしれないが、ここ数日の嫌な事件に振り回され完全にディスターブされてしまっている。
自分をリセットしよう。どうでもいいことなんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢はかなう。
別に、人生論を述べているわけではない。
なにかをしたいと願ったらそれに向かって努力を続けていけば、いつかそこに到達するという話し。
努力をしなければ到達しない。
ただ、それだけの話し。

保育士を10年ほどやっていて、学校でピアノの授業なんかはあったけど、ほとんどからっきしで、弾けなかった。保育士として仕事をしている頃も、ピアノが弾ける人は羨望の的だった。

結局、日本でも、海外でも、保育士として働いていてピアノを弾いたためしがなかった。
それは自分自身の怠慢だなとうすうす感づいてはいた。
海外の保育所で働いていた頃も、キーボードをアパートに持ち込んでいたものの、弾いた記憶が無い。
要するに怠慢だったわけです。

で、帰国してから狭い家にキーボードを置いて再び練習し始めるわけです。
たなばたの歌とか、正月の歌とか練習して、でも、全然上達しないで止めては始め、始めては止めるを繰り返してました。
しかし、ここ2年くらいでしょうか。
毎日ピアノに向かうという義務を自分に課しましたね。
1年前には持ち曲100曲目指すなどという果敢な目標を立てて、まだ達成していませんが。

しかし、12年間子供と関わってきて、この2ヶ月半、子供にピアノを弾いて歌を歌わせています。
「おお牧場はみどり」とか、「さんぽ」なんかですが、数年前だったら羨望の的だったピアノを弾ける人、弾いて歌わせられる人に今は自分もなっているのです。

数年前の自分が今の自分を見たらどう思うでしょうか。
恐らく、反省するのだろうと思います。

とにかく、この2ヶ月ほどで私の中の経験値は大きく上がりました。
もちろん、子供と関わる仕事は十何年もやっているので、直接の仕事の経験値ではないのですが。
ピアノを子供の前で弾くという高等テクニック(自分的には)をついに完成できて大満足なのです。
だって、12年間憧れて、で、どうしても出来なかったあれですよ。あれ。

一つの山の頂上に登ったような気分でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、夢を持ち、努力すれば叶うということを自己証明したわけです。
スポーツと恋愛が未だ苦手分野なんですが、スポーツは卓球やハーフマラソンへの参加をかわきりに、少しずつ苦手なものを減らしたいです。恋愛は相手の要ることですからね。

###############

達成することリスト

いろいろなスポーツが得意になる

劇団に所属して演技をする

お酒を完全に辞める

絵本を描いて出版する

マイコン制御ロボットを作る

###############

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遠くはない近未来に達成したいこと(1年以内)

中国語3級合格&&日常会話可能になる
卓球の上手い人になる
英会話ノンネイティブ最高レベルになる
韓国語4級合格&&簡単な会話は可能になる
自動学習型WEB知能を完成させる

遠い未来に達成したいこと(10年後以降)
人工知能を完成させる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自動学習型WEB知能を作るなんて言って、まだお披露目していませんね。
まだ、一般の人工無脳の域を出ていないのです。

私がそういうのを作っているなんて話すと、もう人工知能は完成したと思われるのですが、人工知能は違います。
私は自分で思考する人工知能を作りたいのです。
自分で文章を読み、理解し、書く人工知能です。
人工無脳とは異なります。
私が現在作っているWEB知能も人工無脳を発展させたものに違いはありません。

まだまだ先があります。
1年以内にWEB知能が出来たとして、人工知能が出来るのは10年先、30年先になるかもしれません。

iRobot Romba 自動掃除機 ルンバ 577 シルバーiRobot Romba 自動掃除機 ルンバ 577 シルバー
(2009/09/16)
iRobot (アイロボット)

商品詳細を見る

【製造元】iRobot (アメリカ・マサチューセッツ州)  【電源方式】充電式ニッケル水素電池(充電時間:約3時間)  【充 電】AC100V  50/60Hz   【サイズ】本体: 直径34cm×高さ9.2cm  【重 量】本体: 約3.7kg (バッテリー含む)  【材 質】ABS樹脂
【稼動時間】CLEANモード(通常清掃)使用時/最大60分、お部屋ナビ×2 ライトハウス機能使用時/最大75分  【バッテリー稼動可能時間】最大90~120分 ※お部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります。
【稼動面積】CLEANモード(通常清掃)使用時/最大25畳 ※お部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります。
【付属品】ホームベース(自動充電機能がついたドッキングステーション)、バッテリー(ルンバ500シリーズ専用バッテリーパック(充電式)。ルンバ本体に取り付けて使用します。(バッテリーはルンバの内部にあらかじめ取り付けられています) 、ACアダプター(ホームベースに取り付けて使用します。ルンバ本体に直接取り付けることもできます) 、お部屋ナビ×2ヶ(ルンバの稼働区域を制限できます)、ワイヤレスコマンドセンター(ルンバを離れたところから操作するときやスケジュールの設定をするときに使用します)、交換用フィルター×1ヶ(表面にゴミが付着して斑点ができたり、吸引力が弱まったりしたときに交換してください) 、交換用メインブラシ&フレキシブルブラシ×各1本(ブラシが消耗したとき、破損したときに交換してください)、お手入れツール(メインブラシにからみついた髪の毛や糸くずなどを取り除きます) 、クッションラバー(ルンバの前面に装着し、壁や家具などに接触するショックを抑えます)
【保証期間】1年間  【備 考】ロボットならではの高い清掃能力と優れた機能性をあわせもつ自動掃除機 ルンバ500シリーズのハイエンドモデルです。スタンダードモデル530が備える高性能、多彩な機能に加え、1週間分のお掃除開始時間を曜日単位、1日1回、1分刻みで設定できるスケジュール機能や、ルンバの遠隔操作やスケジュール設定が可能なワイヤレスコマンドセンター(リモコン)つき。稼動区域を制限できる従来のバーチャルウォール機能に追加して、連続した複数でのお部屋でのお掃除でルンバを賢くガイドするライトハウス機能を備えたお部屋ナビがついています。

作文を理解し、書くAIは可能か。


マービン・ミンスキー氏はローブナー賞は売名行為であって、人工知能の発展になんの功績も残していないという。

そうなんだろうか。
ローブナー賞は会話ボット、人工無脳チャットに対してチューリングテスト(人工知能度テスト)を行い、その程度の高さに対して表彰するもの。
人工知能開発を促すための賞であるのだが、人工知能の先駆けである氏は、当賞の意義を否定している。

人工無脳は決して人工知能にはなりえないというのだ。
果たしてそうなんだろうか。

現在の人工知能開発へのアプローチは分野ごとに細分化されすぎている。
人間の感情を再現する研究。
認識を再現する研究。
言語的な対話を再現する研究。
動きを再現する研究。

しかし、どれ一つとっても人間の知能を的確に表現しているとは言えないし、それらを結びつけても、非常にぎこちないゾンビのようなものしか出来ない。
私はボトムアップ的なアプローチである現在のロボット研究では、非常に低レベルな知能で止まってしまうと思っている。つまり、神経の動きをセンサーに置き換えて、周囲の環境に順応して動くロボット。
これなら、回虫やミジンコ程度の知能を再現することは可能であるが、本物のネズミ程度の知能は再現しえない。

本物のネズミをボトムアップ的に再現しようとしたら非常に複雑だ。
ボトムアップは非常に果てしない作業だ。
では、トップダウンではどうだろうか。人間の表情を再現するロボット。会話を再現するロボット。
トップダウンもその表層をなぞっているだけ、決して知能の本質には迫っていない。

私は現在不足しているのは、思考する“脳の作業場”的な存在であると思っている。
ワークステーションとでも言おうか。
「2+3=」と質問すると、コンピュータは賢すぎるので、5と一瞬のうちに解決してしまう。
これはコンピュータが計算機である証拠である。
しかし、人間はどうやってやっているかというと、子供は最初に学習する段階では具体物を使って、例えばりんごの絵を用いて、2個のりんごと3個のりんごであわせて、1、2、3、4、・・・・全部で5だ。と計算しているのです。
この作業が現在のコンピュータには足りないのです。

つまり、推論をするということです。
計算機として、計算するのではなく、ワークステーションとして推論の結果として答えを出すようにしたいのです。
2+3=という課題が与えられる。
人工知能はこの課題の意味を理解しなければいけない。
物の数をカウントするということを理解しないといけない。

この計算機としての昨日を敢えて使わないでワークステーションとして推論させる機能が人工知能には必要になってくる。
思考の作業をする場所。
課題が与えられて、課題の意味理解をし、さて、何をしなければいけないか。
コンピュータ内で作業をするワークステーションが問題を考えながら解決する。

例えば、このワークステーションを用いると簡単な作文を書くことも出来るのです。
現在の人工無脳のように、テンプレートやマルコフ連鎖を用いた無意味な文章ではなく、コンピュータが考えた結果としての文章を書くことができる。

例えば、「りんごは何色ですか?」と聞かれる。
まず、当然のこととして形態素解析を行う。
りんご = 名詞だと分かるし、ネットで検索すれば、必然的に果物だと分かる。
ここで、りんごとは何ですか?と聞かせても構わない。
何色/ですか?は、色を聞かれているわけだ。
色はドットの発色具合が#FFFFFFから#000000の間のどこらへんかを聞かれている。
聞かれていることや、調べて分かったことを総合してコンピュータは答えを導き出す。

以前も書いたことだが、コンピュータ発の知能が人間のそれと全く同じ仕組みになっている必要はないし、人間と全く同じ知性を再現することは当分不可能だ。
しかし、ワークステーションで推論するコンピュータを作ることができれば人工知能は確実に人間の考える能力を獲得することができる。

ワークステーションが完成すれば、人工無脳は人工知能になるだろう。

人工知能の作文能力についても、閉鎖系の質問については確実に答えが出せるようになると思います。
例えば、りんごは何色ですか。は、非常に答えの少ない狭められた範囲での答えを出す質問だからです。
しかし、ある文学作品を読んで、その感想文を書けなどというのは非常に難しい課題なのです。

人間ならば、「鬼退治に行った桃太郎はとても勇敢だったと思いました。」ととてもスマートに書くことができるものを、コンピュータはまず、文章を読むことが非常に苦手なのです。
それぞれの名詞や動詞を一つ一つ理解しなければいけませんし、品詞間の係り受けを理解しなければいけません。
さらに、長い文章の意味内容を時系列的に記憶して物語を理解するという、いわば3歳児ですら出来ることが現在まだ出来ていないのです。

これは、私自身の課題でもあるのですが、長文を理解して、長文を書くという人工無脳(知能)を是非作ってみたいのです。

人工知能 (情報工学入門シリーズ)人工知能 (情報工学入門シリーズ)
(2003/03)
菅原 研次

商品詳細を見る

ブログにとってアフィリエイトはオマケだけど・・・しかし。



現在提携しているアフィリエイトサイトから一方的に提携の打ち切りをされた。
私が他で運営しているサイトに問題のあるコンテンツがあったというのだ。
しかし、
しかしだ。そのサイトのコンテンツは、アフィリエイトサイトが提供している広告と、広告の宣伝内容をただただ引用しているだけなのだ。

たとえば、コンドームの広告を貼って、そのコンドームの特徴についてアフィリエイトサイトが提供している宣伝内容を載せたとする。
それに対して、アフィリエイトサイトは「アダルトコンテンツ」だと称して私のアカウントを一方的に取り下げたのだ。

その影響で、このサイトの広告もクリックしても見れないものもある。

何度かメールでやりとりをしているが納得できかねる。
一方的に規約の内容を書いた文章を送ってくるだけだ。
弁解をしようともしていない。
ぶしつけで失礼だ。

一応書いた。問題のあるサイトは削除してもかまわない。(問題は無いのだが)しかし、来週までにアカウントを回復しない場合は然るべき対応をする。貴社の担当者と面会をすると。

来週、平日だが、休暇を取得して都内にあるアフィリエイト社を訪問するかもしれない。
いや、今の現状だとそうなる可能性が高いだろう。
来週は少し時間が空くから。
徹底的に戦う姿勢でいきます。絶対に許しません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前はアフィリブログをいくつか運営していた。
しかし、それもほとんど放置状態だった。
実際、それほどアフィリエイトで稼げるとは期待もしていなかった。
しかし、検索エンジンから商品名で飛んできて私のサイトに来た方が、広告をクリックしても何も表示されないようなことがあったら失礼なことになるし、私のサイトへの信頼も下がる。
そういうわけで、非常に怒っているのだ。
このサイトにも沢山の広告を貼っているが、そのほとんどが無用の物となってしまう。
削除をしたいが、あまりにも多すぎて削除しきれない。
WEBにはキャッシュが残っているので、削除してもしばらくは検索されてしまうし、そうやって飛んできた閲覧者には失礼なことをしてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来週はそのアフィリエイト社を訪問することになるだろう。
何時間でも何日でも粘りますよ。
簡単な気持ちでアカウント削除なんてさせません。

こちらの正当性もあるので、何かしらの手段に訴えて削除の撤回を図ろうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はブログは、自分の思いや日々の出来事を書くためにやっています。
ブログでお金儲けを出来るとはそれほど期待はしていません。
それでも、このサイトや他のサイトを通じて毎月多くの方が商品を購入されています。
そういった方たちに今後迷惑をおかけしたくないと思っています。

ブログそのものは基本的には日記として書いています。
商品を売るために書いているわけではありません。
商用アフィリブログも現在は放置した状態でした。

ブログというのは自分の想いを書ける、そういった想いを他の人たちと共有できるから面白いのだと思います。
最初から品物を売るための仕掛けとしてブログを書いているのではなく、あくまでもアフィリエイトはオマケみたいなものです。

私自身、その方がブログとして面白いと思ったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんな凡人であっても、現在はブログというツールを使えば、自分という存在を世界中にしらしめることができます。これは20年前ではできないことでした。驚くべき技術の進歩です。
私は現在いろいろな分野で学習、努力を続けていますが、それを世界中に伝えていくことができます。
そして、私の日記を読んだ方が応援のメッセージをくださります。
それがブログの面白さなのだと思います。
今後も私自身の興味の幅を広げていって、より多くの方たちからの支援をいただければと思っています。
多趣味のため、テーマの幅も広く、いろいろなキーワードで検索されているようです。

私はブログを書くことそのこと自身を面白さとして捉え、今後も書き続けていきたいと思います。
そして、このブログを読んだ方がくださるメッセージを読んで、それを支えとして自分自身の努力の支えとしたいと思っています。
本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
(2010/05)
あびる やすみつ

商品詳細を見る

【重要】 今すぐお読みください



非常に大事なメールが大量の迷惑メールに紛れて送られてくることがある。
非常に迷惑である。
迷惑メールには【重要】などと言って送ってくるものがある。
たどっていくと、ただのアダルトサイトだったりする。
そういうメールが1日に何十件も送られてくると、見るほうもウンザリしてくる。

しかし、そんな迷惑メールはイチイチ開かないのだが、その中に迷惑メールでない本当の【重要】メールがあったりするのだ。

実は、先日、ある重要メールを受け取っていた。
どうせ、大したこと無いメールだろうと思い、開かなかった。
そうしたら、私の運営しているあるサイトが閉鎖してしまったのだ。
それは、私が友人たちと小説を書いているサイトだったのだが、私が友人たちと書いていた小説が丸ごと消失してしまったのだ。

これは本当に、「狼少年」状態で、“【重要】”という言葉をたびたび見せられていると、本当に重要な物が来たときに「またか・・・」と思ってしまうのである。

メールはイチイチ開かないとダメだなという教訓です。
ここのところ、そういったメールでのトラブルで非常にまいっています。
GMAILのサービスはなかなかいいと思うんですが、YAHOOメールの方はフィルタリングが甘いせいか、迷惑メールが普通のフォルダに着たり、普通のメールが迷惑フォルダに行ってしまったりと滅茶苦茶です。
これで何度も失敗しています。
しかし、今更メアドを換えるわけにはいきません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事でも、なんでも、いらいらすることが多い。
空回りしている。
なんでこう上手くいかないのだろうか。

理由は分かっている。
忙しすぎるのだ。
キャパがいっぱいいっぱいになっているのだ。

もちろん、勉強したいことも沢山あるのだが、それもできないでいる。

仕事。
もちろん、平穏を保たないといけないと思いつつ。
時にヤケクソになってしまうこともある。

そんなとき、同僚からもカチンとくる一言を言われたり。

仕事だけで手一杯なのに、日常生活の方で、【重要】メールへの不対応で大変なことになってしまったり。
本当、手一杯の状態が続いています。
仕事以外の部分については、クレーマーモードを完全にONにして、相手が上手く引いてくれるような強い態度でいっています。(そうか、これが保護者がガミガミ言って来る心理なのか。私もそうなってるんだ。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この仕事をやっている。
資格も保育士なんて持っていると、「子供が好きなんですか?」などと聞かれる。
「子供?」
嫌いです。

っていうと引かれるので、
好きじゃないです。
って言います。

なんなんでしょう、あのうるさい人たちは。
大人ですら、わけの分かんないことを言ってる人たちに付き合うのが嫌なのに。

自分のことしか考えてないし。
反抗期にもなると、自分でなんでも出来ると思い込んで一人前に大人に対抗してくる。
お前に何が出来るんだ。社会はそんなに甘くないぞと。

迷惑メールは誰が出す? (新潮新書)迷惑メールは誰が出す? (新潮新書)
(2008/10)
岡嶋 裕史

商品詳細を見る

卓球の個人レッスン/空手~平安初段


さて、卓球の練習ですが、来週は個人レッスンはキャンセルしました。
恐らく5000円払ってプロの指導というのは上手くなるためには一番の近道だとは思うんですが、いかんせん高すぎます。
それで、いろいろな掲示板で卓球の家庭教師を募集したところ、数名の人から連絡がありました。

1時間3000円で教えてくれる方や、
中には、
昼食代だけで良いという奇特な方までいらっしゃって、練習量をより少ない値段で確保できそうです。

そうですね。
こういったお金を払ったレッスンというのも、あと、2~3ヶ月程度。
それで、だんだんと無料の有志サークルへの参加へとシフトしていきたいと思います。

質の高いレッスンというのは月1回程度で、(そうしないと、お金ばっかり掛かってしまう。)あとは、とにかく練習量を増やしたいです。

1年後は「卓球の上手い人」になっていることを願いつつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラケットスポーツからスポーツを上達する作戦。
卓球

バドミントン

テニス

で、もちろん、ジョギングや水泳も続けつつ。
バレーボールなんかもチャレンジしたいです。

そして、怖い怖いバスケットボールやサッカーやスキーもいつかは・・・(?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポーツは全くやってなかったわけではなく、空手なんかは習った経験があります。
喘息で体が小さかった私なので、親に近所の空手道場を見つけてもらったのです。
全然喘息は回復しなかったですが。
このあいだ、超久しぶりに空手道場に行ったら駐車場になってました(涙)

空手は組み手が苦手。
どう考えても相手の方が強いケースが多い。
だから型の練習をよくしていました。

型ってのはちょっとダンスに似てるんです。
最初はそう思いました。
ダンスっぽいです。

で、平安初段っていう型が最初に習う型で、それをやるんです。
覚えるとだんだん面白くって、結構はまりました。
茶色帯の小学生に頼んで、平安2段~5段、そして、鉄騎初~3段、抜塞大、観空大、慈恩まで覚えたことがあります。
楽しかったですよ。
全然強くなりませんでしたけど。

平安って言う名前の型の名前の由来なんですが、
その型を覚えてれば日常生活は平安に過ごせるという意味からなんです。
護身のためということなんでしょうか。
全然強くなりませんでしたけど。

鉄騎という型はまさに馬に乗った騎馬のように基本横に動きます。

今、また空手やりたい?
いいです。
大人の空手は超強いから。
相手が中学生くらいまでならやってもいいけど。
アザとか作りたくないし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事の忙しさも佳境に入りました。
来週になったら多少時間にゆとりができそうです。
とにかく、今週は「毎日深夜まで残業」と同僚から言われてしまいましたから。
今週は死にます。
というか、殺されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C言語のプロのプログラマー、つまり“プロ”グラマーの人にいろいろ課題を出してもらって勉強をしようかと思っている。
プログラムの流儀みたいなのを習おうと思う。
プログラムも空手と同じで流儀があるんですね。
それが、土曜日。
楽しいですよ。

空手道形教範空手道形教範
(2001/07)
全日本空手道連盟

商品詳細を見る

勝手にホテルがキャンセルされてた。

pingpong117

昨日は卓球に行きました。
超高いレッスン料払って。
でも、もう少し、ドライブをマスターしたら低料金のレッスンに切り替えます。
あと、1~2回通ったら、安いレッスンにして練習の数をこなします。

昨日はコーチにラケットのラバーを貼ってもらいました。
なるほど、こうやってラケットは作るのね。

で、反復横跳びでフォアとバックを交互に、何百球も打ちましたね。
昨日はさすがに汗をかきました。

これまでは、やけにくそ丁寧にフォームの確認ばっかしてたので、全然疲れませんでしたが、昨日はさすがに疲れましたね。
これからどんどん疲れる練習になるのでしょう。
しかし、早く上手くなりたいものです。

さらに、サーブの練習。
今まで自分が違うやり方のサーブをしていたことに気づきました。
玉は上に投げて落ちてきたのをなでるようにして打つんですね。
しかも、玉は16cm以上あげてから打たないと違反なんだそうです。
ちなみに、ネットの高さが15.2cmといいますから、それ以上の高さということなんでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トルコに行った先のホテル。
予約したんだが、今朝メールが届いた。

「あなたのキャンセルは承認されました。」

というメールだ。
キャンセルしてないのに・・・。

急いでメールを送り返す。
何を考えているんだろう。
キャンセルなんかされたら困る。

以前、クレジットカードの引き落とし口座の残高が0円になっていたことがあって、・・・それが問題だったのかな。今はキチンと口座の残高があるようにしている。

いやだいやだ。
忙しいと何もかもが空回りする。
まあ、究極、トルコに行ってから現地で宿をとってもいいんです。
英語は通じるでしょうから。

韓国では初日のホテルでトラブルがあって、嫌で、翌日にホテルを換えた。
それくらいの交渉力はあります。
しかしまあ、初日のイスタンブール着が深夜0時だから、ホテルにはゆっくり寝たいな。

それで、現在新しいクレジットカードを申請中。
だって、今のカード、数年間も未払いなしでやってきたのに、全然信頼が無いんだもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Perlのオブジェクト指向です。
オブジェクト指向といえば、JavaやRubyが有名ですが、PerlもPerl5からオブジェクト指向を取り入れているみたいです。

package Car;

sub new{
my $this=shift;
my($color,$gus,$mile,$speed)=@_;
my $car={"color"=>$color,"gus"=>$gus,"mile"=>$mile,"speed"=>$speed};

bless $car, $this;
return $car;

}

sub drive{
$this=shift;
$this->{gus}=$this->{gus}-10;
$this->{mile}=$this->{mile}+10;
$speed->{speed}=$this->{speed}+20;
print"$this->{mile}drived\n";
print"$this->{gus}\n";
print"$this->{speed}\n";
}

# ->というのがオブジェクトを作成しているみたいです。

package main;
my $cls=new Car"Black",100,0,40;
$cls->drive();


--- 実行開始 [>perl untitled1.pl]
10drived
90
40

実はまだオブジェクトは使いこなしてません。
普通にPerlを書いていた方が楽です。
サブルーチンとかも実は使うのが苦手で、長い一つのコードを書いていた方が全然精神的に楽です。
そういえば、Javaをやってた時も、サブクラスや継承を全然使わないで長い一つのコードで書いていたら、プログラマの人に怒られたことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、今日のTODO。
洗濯
掃除
図書館に本を返す
中国語の勉強
ジョギング
ピアノの練習
卓球の素振り練習

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もう少し数学をキチンと勉強したい。
数学が出来ないとどうしても、読みたくても読めない本が出てきてしまう。
コンピュータサイエンス系の本はプログラム言語の知識だけあってもダメなんですね。
というか、古典的な言語であるBASICで書かれていることが多くって、今から読もうとしている人工知能の本は大学の教養課程程度の数学の知識も必要になってくる。
数学はこの前、数学検定を受けたときに再勉強を始めました。
しかし、もう少しガッツリと勉強する必要がだんだん出て来ました。
人工無脳を作るだけでしたらPerlが出来ればいいんですが。

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!
(2008/09/01)
細野 真宏

商品詳細を見る

本日卓球マイラケット作成

rubber116
卓球のラケットのラバーです。
こんなのが1700円もするんです。
裏表で3400円ですよ。(当たり前ですが)
glue
で、ラバーを貼る水のりです。

本当、何かスポーツを始めるのって金がかかります。
プログラミングの世界はオープンソース、フリーソフトの時代なのに。
スポーツも見習って欲しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日は卓球の日だ。
思わない出費。
もっとお手軽に始められるのかと思いきやだ。
やっぱりスポーツって本格的に始めようと思ったらお金はかかるものなんですね。

もっともお金のかからないスポーツであるジョギングですら、私はジョギングシューズに14000円払ってますから。それに、膝に効くグルコサミンや、ジョギングパンツなんかを考えると、それなりに出費している。

ということは、今回のラケットに8000円以上の出費をしたのはいたしかた無いのか。
(2000円ぐらいの出来合いのラケットではダメだと言われてしまいました。)
こうなったら引くに引けないです。

卓球というのは、私にとって最も苦手意識のある競技の一つでした。
サッカー、バスケ、スキーなんてのは問題外なくらい苦手ですが、卓球も苦手なスポーツだったんです。
今でも得意とは言えません。
なんといっても、あの扱いにくい軽すぎるボール。
どこに飛んでいくか分からない。

ボールは前に飛ばす物なのに、なんで、ボールの面をなでるように打つの?
そのシステムが未だに分かりません。
ずっと、温泉卓球みたいなスタイルで前に打って、なんとか相手の陣地に入ったらOKみたいな感じでした。
今でも、プロが本当に丁寧に私に打ち返してくれているのでラリーが続きますが、相手が素人だったら自身がありません。

でも、本当に上手くなりたい。
自分より20kg以上体重のある人や、子供、お年寄りまでもが、私よりも軽やかにスコンスコンとやっているのを見て、エンビアスな気分になってくる。ジェラースな気分でもある。フラストレイティングですらある。

でも、逆に、週累計20kmジョギングをしている私だったらすぐに追いつけるんじゃないかという希望もあったりする。

近所に卓球サークルがある。
有志のサークルで初心者も入れる。
そこを狙っている。
今はまだ下手すぎるので、ドライブをかけたり、ドライブのかかった玉を返せるようになったら行こうと思います。
毎週、レッスンのために何千円もかけるのは、そろそろキツイです。
そのサークルに通いつつレッスンは月1回程度に抑えたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本語を扱うプログラムを書いていると、文字コードの問題に本当によく直面する。
なんという面倒くさい機構なんだと思ってしまう。
文字を入力した時点ないし、出力する時点でエンコードをしなければいけない。
この文字化けの問題が変なところでエラーを発するから嫌なものである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人工無脳のプログラムをPerlで作っている。
サーバにMECABを設置して使えばなんということは無いのだろうけど、私は敢えてMECAPIを使っているので問題が発生しているように思える。
MECAPIに上手くHTTPリクエストが送れない。
UTF-8エンコードしているはずなのに。
なぜMECAPIを使用しているかというと、無料だからだ。
誰でも使えるものを使わないと意味が無い。
というのも、プロジェクトとして、無料配布して、大規模ネットワーク化したボット神経網を作りたいと思っている。
日本(もとい世界)中に自動成長・増殖ボットを配布して、自己組織化ネットワークWEB知能を作りたいという意図がある。
MECAPIだと、わざわざMECABをサーバに設置しなくても形態素解析が出来るから参加者を募りやすい。
いずれは、というか、そのうち。
自分でサーバを立ち上げます。
いろいろな実験をするにはそれが一番です。
サーバがとんでも誰にも迷惑掛けないし。
そしたら、そこにあらためてMECABを入れてもいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事が忙しい。
それは良いことなんだが。
失業中にどんなに時間があっても、仕事のある忙しさが羨ましかったのを覚えている。
しかし、勉強したいことがなかなかできない。
最悪、休日出勤とかもある。

今は、バスで中国語を勉強するのが関の山。
早朝になんとか目をこじ開けてPerlのエディタにでも向かえれば最高です。

勉強が出来ないっていうのはやはり辛いです。
先月まで出来なかったことが、今月になっても出来ないというのは悔しいものです。
だって、それは成長していないということでしょ。
勉強しないで、仕事に振り回されてると疲れだけが溜まって、自分を向上させられない。

忙しいときは、敢えて日曜日に習い事のスケジュールを入れたりします。

もとにすると、とは、1として考えること


こういう問題を教えてて気づくことがある。
「1袋にアメ玉が4個入っている、2袋ではいくつか。」
非常に基本的なかけ算の問題だ。

さて、式を書いてみよう。
4×2=8 答え 8個
でいいのではないでしょうか。

しかし、2×4=8と書くことも出来ます。
よくあることですが、
これはOKではないですよね。

なぜか?
1袋あたりに4個、それが2倍分を求めているのですから、単位量は4、その2倍分の8個を求めないといけないのです。
答えはアメ玉が8個なんだから、4×2=8の8は、アメ玉8個の8なんです。

2×4=8とやってしまうとおかしなことになってしまいます。
2袋を4倍していることになります。
答えは8袋。
袋は8個もありません。

実は、非常に簡単な問題ほど、落とし穴があって、これをないがしろにすると後で大きなツケになるんですね。
4×2=8が出来ないから2×4=8と式を書かせてはいけませんよね。
便宜上、頭の中で計算するときに逆にして簡単な方で計算するのはOKでも、立式の段階では4×2でないと。

さて、大きなツケってなんでしょうか。
実は、この段階から単位量の考えは始まってるんですよね。
単位量や密度、速度が難しいという子は、もっと前の段階から「ある量を1としてみる、その何倍はいくつか」と考える習慣が無かったんです。
だから、急に単位量などというわけの分からないものを提示されて困惑しているんですね。

しかし、そのツケの最初の最初の借金は実は、こんなに前の段階にあったのです。
「もとにする量」はなんなのか。
積はもとにする量の倍だし。
商はもとにする量の分数倍だ。

2×4と4×2は全く違う式だ。
その視点を今後何年間も持ち続けないと、単位量が出てきたときに大きなハードルとなる。

しかし、教える側もこの視点がスッポリ抜け落ちてしまっているところがある。

こういう問題を教えてて思うのは、文章題って大事だなってことです。
文章には意味がありますから。
単位量はアメ玉の個なのか、袋なのかを考える良い機会になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車輪の再発明という言葉がある。

「この重たい砂袋を何十キロメートルも運ばないといけない。」
「では、そこの板に載せて両はじから持ち上げて運ぼう。」
「それでは疲れる。丸太が2本あるからそれに載せて転がそう。板をその上に載せればいい。」
「しかし、丸太の位置がズレるから、丸太を交互の入れ替えるのは大変だ。」
「そうだ、この大きさの同じ円盤を使おう。」
「この円盤の真ん中に軸をつけて、板の下につければ、円盤が回転するから楽に砂袋を運べるぞ。」
「すばらしい!」
「我々はすばらしい発明をしてしまったぞ!これからは苦労をしなくて済む!」
「さあ、このすばらしい発明に名前をつけよう。」
「そうだなあ、何がいいか。」

・・・・・

「おい、君たちなにを騒いでるんだ。おや?それは車輪かい。」

これが車輪の再発明だ。
開発の現場ではよく聞く言葉らしい。
一生懸命徹夜で考えたプログラムが、実はよく調べたら、どこぞの誰かがずっと前に書いていたというもの。
そういうのってよくあることですよね。

開発だけじゃない。
一生懸命思案してやったことが誰かの二番煎じだったことなんてよくあること。

研修会になんか行ってもそういうのよく見ます。
この研修。
どこかで見たな。
なんてこと。
でも、その研修を立ち上げるまでに何度も話し合いを重ねたんだろうななんて思ってしまうわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラムの話しにもどると、基本的な文法の勉強をしたらモジュールについても調べないといけないかな、なんて思ったり思わなかったりします。

モジュール化―新しい産業アーキテクチャの本質 (経済産業研究所・経済政策レビュー)モジュール化―新しい産業アーキテクチャの本質 (経済産業研究所・経済政策レビュー)
(2002/02)
青木 昌彦安藤 晴彦

商品詳細を見る

為替チャートを見ながら、日本株への移行の機会をうかがう

chart114
チャート拝借元:http://www.gaitame.com/market/chart/hkd_h.html
松井証券が中国株から撤退するに当たり、一部の投資額を松井証券の国内株式口座に移動しようかと思っている。
国内株式で短期トレードを行いたいと思っている。
デイトレというほどのものではない。
1日から1週間という期間での値上がりで少しずつ儲けるというやり方でやっている。
投資額は100万円程度。

金額を移動したいのだが、今香港ドルから日本円に換えると為替損をしてしまう。
そこでいつも見ているのが上のグラフなのだ。

しかし、松井証券が中国株を完全に辞めてしまう12月末までには移動しなければいけないのだが。

chinafarma114
チャイナファーマ

ここのところ、株価が不調だったのが、最近また値上がりし始めてきた。
これがプラス圏内に来たらすぐに売り逃げる予定。

相変わらず、シノリンクホールディングスと緑城中国がどうにもならない状態になってしまっている。
今は売れない。

さて、株というのは情報に流されちゃだめですよね。
ニュースで○○が売れるだとか、雑誌でこの会社が伸びるとか。
って、そうい情報が出ている時点で投資家は買っているんです。
つまり、情報が社会に出てしまっている時点では割高になっている可能性が高いんです。

だから、必要な種類の情報っていうのは長期的に見て期待のできそうな銘柄で、現在はそれほど目立っていないもの。
そういった銘柄を発掘しなければいけない。

一番良いのは。
限りなくインサイダーに近いアウトサイダーからの噂情報。
それが社会に情報として出る前に買うんです。
だから人脈というか、人間関係の幅広さって大事なんですね。
ネットなんかでも、ポータルサイトで大々的に情報が流れちゃってるところの情報は、つまり、もう古いんです。
SNSとか、個人のブログなんかで噂的な状態でささやかれている情報の方が大事です。

株で勝っている人っていうのは、実際、勉強してますよね。
それで、外部で色々な人と会って情報収集もしている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

再びCIWのPerl問題。

@array = ("one","two");
push(@array,"three");
shift(@array);
unshift(@array,"four");
pop(@array);
print($array[0]);

--- 実行開始 [>perl untitled5.pl]
four
--- 実行終了 (0)

配列にone twoが入っている。
one two threeになる。
two threeになる。
four two threeになる。
four twoになる。
で、配列の0番目はfourということになります。

この問題、答えが無かったのですが、Perlを始めよう!で打ったらこういう答えになりました。

Perlでもなんでもそうですが、コーディングっていうのは自分で沢山書いて応用力をつけないとダメですね。
コピペ侍だといつまでたっても上達しません。
文章を書くのと同じです。
沢山書けば書くほど応用力がつくんでしょうね。
私も沢山書きます。


永谷園 1杯でしじみ70個分のちから みそ汁 3食入り





[永谷園 1杯でしじみ70個分のちからみそ汁]は、1杯でしじみ70個分のオルニチンが摂取できるみそ汁です。永谷園独自の製法で、味噌の原料の一部を発酵させオルニチンに変換させた「オルニチン味噌」を使用しました。お酒好きの方、さわやかに目覚めたい方、忙しく働いている方、若さを保ちたい方におすすめです。

ワーキングメモリーの増強を図る。

karadakara
http://www.karadakara.com/training/game/game101.html
記憶力増強アプリ

最近、1日の中で1回は物を忘れることがある。
非常にどうでもいいことで、あ、やっておこうと思っていたことを忘れてしまうのだ。
重要なことは忘れない。
仕事に関する大事なことは必ずメモを取るようにしている。

ハッキリいって、私の日常はかなり慌しい。
ゆっくり、のんべんたらりとしている時間は、今こうやってブログを書いている時ぐらいだ。
休みのときにもギリギリいっぱいまでスケジュールを詰め込んでいる。
掃除、洗濯、買い物はもちろん。
習い事の練習から、調べ物、勉強、仕事の残りに至るまで、やること、覚えることが非常にたくさんある。

慌しい。
バタバタと過ぎていく時間。
時間だけがたりない。
ゆとりが無い。
余裕が無い。
きっと誰かが時間を盗んでいるんだろうと思う。
灰色の服を着た男たちが。
なんてね。

人間の記憶のワーキングメモリは限られている。
多分、自分はこの限界に来てしまっているのかもしれない。
人間の生物的な仕様を超えて物事を覚えようとしてしまっているのかもしれない。
イチョウ葉エキスを飲んで、DHAをオーバードーズしているが、記憶量に限界がある。

記憶力を鍛えるアプリがある。
カラダカラというサイトのアプリだ。
これを使って意図的に記憶力を増強しようかと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相変わらずCIWのPerl試験問題をPerlを始めよう!エディタでシコシコとタイプする。
この実際に手を動かすという作業がプログラミングの習得には大切な要素になってくる。
本を読むことも大事。
私はとっつき易い「○○の絵本」翔泳社刊のを始めに3周くらい繰り返し読む。
Perl の絵本Perl の絵本
(2005/07/14)
株式会社アンク

商品詳細を見る

でもって、実際にHELLOWORLDから表示する。
性能の良いエディタをインストールするということも大切だ。
最初は面倒だと思いがちなんだけど、これを怠ると、わけの分からないエラーに振り回されて、そのうちにプログラムそのものが嫌になってしまう。

「Perlを始めよう!」をインストールしたのは良かった。
自分でプログラムを組んでいて、どこにエラーがあるのかイチイチ教えてくれるのは助かる。
サーバに直接書いていた頃は(もちろん、初心者にありがちなんだけど、サーバにバグのあるコードを直接UPしてはダメ)、500番のエラーに悩まされて、コードを書くこと自体が嫌になってしまった経験がある。

性能の良いエディタなら、どこにエラーがあるのか教えてくれる。
もちろん、自分で最終的に考えないといけないんだけど。

それで、ハローワールドを出力したら、次はもうちょっと複雑なコードを書いてみてもよい。
それがエラーなく動いたら、それをどんどん改造していく。
そういったなかでプログラミングが上達する手ごたえが得られるものだと思う。

それから、これも面倒で省きがちなんだけど、フローチャートを書くのも良いかもしれない。
アルゴリズムを自分で図表化するのだ。
自分流でいいと思う。
どこでループして、どこで、どの条件で分岐するのか、データ型はどうするのか、云々。

CIWの試験問題の解説。

@array1 = ("apples","oranges","pears","plums");
foreach(@array1){print"$_\n"};
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
apples
oranges
pears
plums

--- 実行終了 (0)
foreachで配列の中の要素を一つ一つ取り出して、一つのスカラー値に入れています。
要素は改行で区切られています。

$x = 10;
LOOP:while($x<15)
{
print($x);
if($x >= 14 && $x <= 20)
{
$x += 2;
redo LOOP;
}
else
{
$x++;
}
}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
101112131416182022
--- 実行終了 (0)
10から始まって15までは1ずつ足す。
20までは2ずつたす。

$val=5;
if($val++ == 6)
{
print("TRUE");
}
else
{
print("FALSE");
}
if($val++ == 6)
{
print("TRUE");
}
else
{
print("FALSE");
}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
FALSETRUE
--- 実行終了 (0)

はい、トリッキーなのがきましたね。
$val++ == 6

++$val == 6
の違いです。
前者は比較を行ってから加算、後者は加算を行ってから比較を行っています。
前者の$valの中身はまだ加算していないので5です。

%employees=("Lu","Ac","Ar","Fi","Ad","Ma");
delete($employees{"Lu"});
print %employees;
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
ArFiAdMa
--- 実行終了 (0)
ハッシュのキーをデリートしたら、同時にヴァリュもデリートされます。

$x=150;
$y="250";
if(($x+100)==$y){print("1");}
if("250"==$y){print("2");}
if("250" eq $y){print("3")}
if($x lt $y){print("4");}
if($x ge $y){print("5");}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
1234
--- 実行終了 (0)
えーと、最後のgeというのは、等しいか、大きいかです。それだけがfalse判定になりますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヌーリーシュエシー
(努力学習)

覚えること多すぎ。
中国語3級まで1ヵ月を切りました。
リスニングのテキストはわざと2倍速にしてバスで毎日聞いて通勤しています。

今日は休日ですが、プログラミングの勉強をします。
C言語をやっているプログラマーのところに馳せ参じて、ちょっと分からないところを聞きに行きます。
PC持参で。
中野の方まで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、自分の脳をもっとドーピングしないといけないなと感じてきました。
覚えること、考えることが多すぎるのです。
それでもなお、仕事ではポカは出来ないから。

イチョウ葉サプリは毎日飲んでます。
DHAも多量に摂取してます。
他にも、レシチン、ニンニク卵黄、高麗人参、ギャバ、ビタミンB系サプリ、カフェイン、ブドウ糖

以前は、サントリーアラビタや、チロシンなんかも飲んでました。
足りないのは、なんなんでしょうか。

足りないのは、休養かもしれません。

ガスカーボニックボディースムージング/塗るだけでスリムを目指せるボディ用化粧水。炭酸ガスのシュワシュワ感が病みつきになりそう!!




ガスカーボニックボディースムージングは塗るだけでスリムを目指せるボディ用化粧水です。
炭酸ガスのシュワシュワ感が病みつきになりそう!!
あの芸能人も愛用のボディ用化粧水

成分
イソブタン、水、エタノール、BG、1.2-ヘキサンジオール、クリサンテルムインジクムエキス、褐藻エキス、セイヨウキズタエキス、スギナエキス、カフェイン、カロットエキス、アルニカエキス、マロニエエキス、ブッチャーブルームエキス、イチョウエキス、アセチルヘキサペプチド?3、クエン酸Na、クエン酸、乳酸、ウイキョウエキス、チャエキス、水溶性コラーゲン(魚)、クレマティスエキス、シモツケソウエキス、プルーン分解物、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、メントール、グルコース、リンゴ酸、シリカ、PPG-4セテス20、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、炭酸ガス

卓球ラケットを購入

pingpong1122
卓球を始めて、こんなに入用だとは思いませんでした。
ラケットは貸し出してくれるのかと思っていましたし、値段もこんなにするとは思ってもいませんでした。
ラケットです。
ラバーがすでに貼ってあるのはだめなんだそうです。
自分でラバーを貼るんだそうです。
軽い気持ちでやりはじめたのに、そこまで求められるとは思ってもいませんでした。
pingpong112
こんな箱に入っています。

オールラウンドタイプで、攻守ともに使えるというものらしいです。
5000円くらいしました。
予想外の出費です。

これに裏表のラバー、水のり、サイドテープなどをあわせて9000円程度の出費。
予想外です。
こんなに出費がかさむなんて。

ということは、いつまでも毎週1時間5000円のコースに金をつぎ込むということを早々に終了しなければいけないということです。
つまり、脱初心者をして近所の無料のサークルに行かないとお金が掛かりすぎてしまいます。
しかし、サークルでは上達はそれほどできるか分からないので、あと1ヵ月ほど、みっちり練習して、スピードのあるラリーを続けられるようになったら近所のサークルに移行します。

まあ、今の時点でサークルに行っても邪魔者扱いされそうな気がするのです。
思い込みかもしれませんけど。
「もうちょっと上手くなってから来てね」
とは言われたくないですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

谷川真理ハーフマラソンに出場することにしました。
新年1月にあります。
それまでに、毎週30kmは目標に走りこみたいです。
体重も今より5kmほど落としたい。
そのためには水泳も取り入れたい。
週1時間の卓球では痩せられるかは分からない。
反復横跳びの練習はしていますが。

前回は2時間ジャスト
できれば、1時間40分台で走りたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引き続き、CIWのPerl問題集を「Perlを始めよう」で打っています。

$playerStr = "Today's player is Bob Petit.";
if($playerStr =~ /[Ruth|Gehrig|DiMaggio]/){
$game = "Baseball";
}else{
$game = "Basketball";
}
print $game;
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
Baseball
--- 実行終了 (0)

非常に基本的なIF文ですね。

%color = ("sun" => "yellow", "apple" => "red");
reverse(%color);
@colorKeys = sort(keys(%color));
foreach(@colorKeys)
{
print($color{$_}." ");
}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
red yellow
--- 実行終了 (0)
reverseでキーとヴァリューを入れ替え、redとyelloをアルファベット順にソート。
foreachで要素を一つずつとりだして、空白をつけて並べて表記ということです。

今日は時間が無いのでここまで。


クエン酸ダイエット・ベディエット





寝ている間にマラソン10kmに匹敵する、400kcal消費!通販でバカ売れしている新ダイエット。
 寝る前に飲んでカロリー消費
人間の体は、クエン酸サイクル(注1)によってエネルギー代謝が行われ、老廃物が体内に残らないように機能しています。でも、通常、睡眠中はこの代謝機能が低下しています。ならば、寝ている間もクエン酸のサイクルをストップさせず、エネルギー代謝機能を高めれば、無理をせずにダイエットできるのでは・・・。そのような考えに基づいて開発されたのが、「ベディエット」。天然のメラトニンといわれるシナモンを多く配合しているので、眠れなくなるという心配も不要です。

(注1)クエン酸サイクルとは?
摂取した食べ物をエネルギーに変える仕組みのことです。これは、身体の中において摂取した食べ物を消費して老廃物を体内に残さないように働く重要な機能です。この機能を活性化すると、カロリーの代謝・消費能力が上がります。

 さらにアミノ酸のパワーが加わってパワーアップ
アミノ酸効果で日中の代謝を正常化し、普段の生活でもより大きなエネルギー消費を促します。寝る前に飲むだけで、寝ている間に10kmのマラソンに匹敵するダイエットが期待できます。更にアミノ酸の効果(注2)で、日中のエネルギー消費が上がるため、プラス60分のエアロビクスに匹敵するエネルギー消費が期待できます。24時間、これだけの運動量に相当するのは楽ですよね。ベディエット アミノプラスは熟眠&アミノ酸を組み合わせ、24時間ダイエットを可能にしたサプリメントです。身体のリズムが整えば「ダイエットなんて簡単」と思えるでしょう。

(注2)アミノ酸効果
成長ホルモンの分泌を促し、その日摂取したカロリーを自分のメンテナンスに使い切る

 なんとマラソン10kmに匹敵!

ベディエットは、寝る前に飲むだけで、寝ている間に10kmのマラソン(約400kcalのエネルギー消費)に匹敵するダイエットが期待できます。

●エアロビクスなら90分 ●ランニングなら60分 ●自転車なら60分

・クエン酸サイクルを活性させるクエン酸・リンゴ酸を配合。
・酸の吸収、及び人間の代謝を維持するのに必要なビタミンB群を配合。
・体内の脂肪を筋肉へ運搬する働きがあるグルタミン酸を配合。
・筋肉の土台である骨を強化するドロマイト・ビタミンD3を配合。
・女性ホルモン的な働きがあるとされる物質を含む大豆イソフラボン・ワイルドヤムを配合。

ベディエットはこんな人にオススメ!
・ダイエットはしたいが、めんどくさがりやの方
・ストレスによる不眠や、不規則な生活で自立神経が乱れがちな方
・閉経等によりホルモンのアンバランスを感じている方
・上記のような理由でダイエットが上手くいかない方

※ベディエットは健康食品のため、全ての方に効果が生じるものではございません。あらかじめご了承ください。

お召し上がり方
1日8粒を目安に就寝前に水と一緒にお召し上がり下さい。

内容成分
 パッションフラワーエキス、タンポポ根エキス、デキストリン、乳糖、桂皮末、還元麦芽糖、クレアチン、大豆イソフラボン、ブラダーラックエキス、ビール酵母、結晶セルロース、クエン酸、リンゴ酸、グルタミン酸、アルギニン、ショ糖エステル、V・C、ナイアシン、V・E、パントテン酸カルシウム、V・B6、V・B1、V・A、葉酸、V・D3、V・B12

自己組織化・遺伝的アルゴリズム・アポトーシス


人工無脳を作っているわけだが、WEB知能と言われる人工知能を目指しているわけで、伴っていろいろな実験も行っている。
例えば、
人工無脳が形態素解析を用いて自ら辞書構築をするようにしているのだが、単語単位でGOOGLEに飛んで行って次々に学習をしてもらいたいと思っている。なかなか、この学習というのが上手くいかないのだが、それは時間の問題であるのは確かだ。
「りんご」という単語を名詞ファイルに持っていた場合、りんごでググって、キーワードを色々と拾ってくる。
「赤い」、「果物」、「甘い」、「酸っぱい」、「富士」、「青森県」などといったキーワードを次々と拾ってきてファイルに保存する。
さらに、「青森県」でググってキーワードを拾ってくる。
無数にキーワードを学習し続けるボットを作りたいのだ。
仕様によっては、毎秒大量のリクエストを送信することになるので、ここはプログラム側で制限しないといけない。GOOGLEはウェブAPIに怒られてしまいます。

会話の際には、テンプレートを使用しているのだが、このテンプレートそのものの段階から自動生成したいと思っている。人間の自然な会話から、「名詞」は(助詞)「形容詞」「名詞」。「名詞」は「動詞」。などというテンプレートを学習する。
このテンプレートも無数にあるわけだ。

現在までの課題がここらへんまでだと思う。
次のステップは、増殖するボットを作ること、最終的にはボットに自己組織化をして欲しいのだ。
増殖したボット同士が相互学習をして欲しい。
さらに、遺伝的アルゴリズムを用いる。
増殖に際して、ボットが新しいボットを作るわけだが、人間の反応をより多く引き出せるソースへと自らのソースコードを書き換えながら増えていくのだ。
ボットが自己改良をしながら増殖することができれば、それこそ、生物的に自らを進化させることができる。
さて問題なのだが、より多く人間の反応を引き出しているということを何を根拠に判断するのか、ということだ。
自己組織化マップ自己組織化マップ
(2005/06)
T. コホネン徳高 平蔵

商品詳細を見る


アポトーシスの科学 (ブルーバックス)アポトーシスの科学 (ブルーバックス)
(1994/02/15)
山田 武大山 ハルミ

商品詳細を見る


また、アポトーシスの考えも取り入れようと思っている。
アポトーシスとは細胞の死だ。
つまり、不適切なボットを自動的に削除するということだ。
人間の好ましくない反応を引き出すボット、バグの発生したボット、正常な動作をしていないボットを適時、自動的に削除するプログラムを取り入れる必要がある。

まあ、GOOGLE自動学習はともかく、遺伝的アルゴリズムとなると、私自身の学習が必要になるので、それはすぐにとはいかない。数年かけてやっていければと思っている。
また、サーバ領域を大量に消費するので、レンサバではなく、自分専用のサーバを設置したい。
なので、やはり様々な問題を考えると、すぐというよりは将来的な話になりそうだ。
LINUXについても勉強したいし、1月末のサーティファイのテストをきっかけにC言語についても、もう少し詳しくなりたい。
今のところ、PerlとJavaがメインで、やまだかつて、C言語では実用的なプログラムは組んだことはありません。

ここのところ毎日Perlのプログラムに触れている。
簡単なチャットであれば自力で組むことはできる。
人工無脳となるとちょっと複雑になる。しかし、チャットの応用であるので基本を押さえれば難しい問題ではない。
しかし、人工無脳とはいっても、それこそピンキリで。
例えば、難易度や複雑さから並べると、

難易度低
ランダムにただ反応する

特定のワードに対して特定の反応をする

○○ってなに。などと質問して言葉を覚える

感情の変化によって発言が変わる

辞書を構築して、自分でテンプレートに文章を当てはめる、もしくは、マルコフ連鎖を用いる

形態素解析を用いて自分で辞書を構築する

不明ワードを自分でGOOGLEで調べて学習する

会話テンプレートそのものを自分で構築する
難易度高

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CIWのPerlプログラム試験の問題を再びトライ。
Perlを始めよう!で出力してみました。

$_ = "New York";
@array2 = split(/ /);
print $array2[0];

--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
New
--- 実行終了 (0)

極めて基本的な問題。
空白で区切って配列につっこむ。
0番目の値です。

$y = "1";
$x = "2";
$z = "3";
do
{
print("$y");
}while($y eq "2");
do
{
print("$x");
}until($x eq "2");
print("$z");

--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
123
--- 実行終了 (0)

Whileで条件を定めてますが、Doで命令しているので、$xは表示されます。

%hash = ("small" => "Boz",
"medium" => "16oz",
"large" => "32oz");
@keys = sort(keys(%hash));
for($i = 0; $i < 3; $i++){
print("$hash{$keys[$i]}\n");
}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
32oz
16oz
Boz

Keyのアルファベット順にソートされています。対応するValueを順に表示しています。

$x = 0;
$y = 5;
do
{
print("$x $y ");
}while(++$x < 5 && ++$y < 10);
print("$x $
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
0 5 1 6 2 7 3 8 4 9 5 9
--- 実行終了 (0)

まんまです。

@list = (10..15);
foreach(@list)
{
print("$_");
}

--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
101112131415
--- 実行終了 (0)

超まんまです。

$modresult = 33 % 11;
print $modresult;
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
0
--- 実行終了 (0)

基本的すぎます。

package Dog;
$string = "Walk the dog.";
if($string eq "Walk the dog.")
{
package Cat;
$string = "Pet the cat.";
print("$string\n");
}
print("$string\n");
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
Pet the cat.
Walk the dog.

Pet~の方が先に表示され、Walk~の方が後に表示されます。

@array = ("ALPHA","beta","GaMmA");
sort(@array);
print("@array");
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
ALPHA beta GaMmA
--- 実行終了 (0)

CIWの問題は簡単すぎる物と難しいものの差が大きいような気がする。
上のはまんま。

@stack = (19, 10..25);
push(@stack, "yellow");
shift(@stack);
push(@stack,"white");
print shift(@stack);
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
10
--- 実行終了 (0)

はい、ひっかかるところ。print shift(@stack);となっていたら、shiftした値がプリントされます。つまり、今シフトした10が表示されます。

$x = 100;
$y = "-25";
$sum = $x + $y;
print $sum;
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
75
--- 実行終了 (0)

これもPerlの仕様を知っていれば没問題。

print("1");
BEGIN{print("2");}
END{print("3");}
BEGIN{print("4");}
END
{
package MyPackage;
print("5");
}
--- 実行開始 [>perl untitled3.pl]
24153
--- 実行終了 (0)

これ、間違えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TODOリスト
仕事関連の書類を完成させる
土耳古の宿予約
谷川マラソンの入金


フェロモンボディプレミアム





大人気フェロモンボディの最新版!今回のフェロモンボディは「フラーレン」配合。優れたフリーラジカル除去機能とビタミンCの少なくとも125倍の細胞死防御効果・及びホワイトニング効果が期待できます。シミ、ソバカス、クスミなどの原因である紫外線、ストレス物質によるメラニンを阻害し、優れた美白効果を期待できます。また脂肪蓄積細胞であるセルライトを防止し、スリムで引き締まったボディにしてくれます。

内容成分 海塩、水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、グリセリン、フラーレン、PVP、ホホバエステル、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸レチノール、タルク、チャエキス、アルニカエキス、イチョウエキス、ブッチャーブルームエキス、マロニエエキス、褐藻エキス、カッコンエキス、ボタンエキス、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、酒粕エキス、アシタバエキス、カミツレエキス、セージエキス、パセリエキス、ローズマリーエキス、タイムエキス、リンゴエキス、ゴボウエキス、ショウキョウエキス、セイヨウハッカエキス、パパイヤ、セイヨウノコギリソウエキス、アロエベラ葉エキス、ホップエキス、ノバラエキス、カフェイン、豆乳発酵液、ダイズエキス、BG、エタノール、赤226、黄4、グンジョウ、香料(EXOTICA)
内容量 500g