描いている絵の進捗、もう少しでできそう/奴隷制についての勉強

IMG_1829smaller2_20170925040136b95.jpg
昨日描いていた絵。

あと8時間程度で完成となるでしょう。

これまで、12時間程度、グレースケールで描いていました。
グリザイユ画法です。
アクリル絵の具で描いてます。
資料などはありません。
想像で描いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【衝撃】『現代の奴隷』人口、世界で4500万人超

世界各地で「現代の奴隷」
状態に置かれている人の数は、
成人と子どもを合わせて4500万人を上回っていることが、31日に発表されたNGOの年次報告書で明らかになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のDMM英会話で奴隷制についてのトピックをやるので、そのための予習

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

manshonrokkaikaratenraku.png

引用元:YOUTUBE

奴隷とは

Slavery is, in the strictest sense of the term, any system in which principles of property law are applied to people, allowing individuals to own, buy and sell other individuals, as a de jure form of property. A slave is unable to withdraw unilaterally from such an arrangement and works without remuneration. Many scholars now use the term chattel slavery to refer to this specific sense of legalised, de jure slavery. In a broader sense, however, the word slavery may also refer to any situation in which an individual is de facto forced to work against their own will. Scholars also use the more generic terms such as unfree labour or forced labour to refer to such situations. However, and especially under slavery in broader senses of the word, slaves may have some rights and protections according to laws or customs.

引用元:ウィキペディア

indiaslave.jpg
「インドには、現代のあらゆる形態の奴隷が存在する。強制労働に従事させられる家系、強制的な児童労働、売春、強制的な物乞い、民兵組織への強制加入、結婚の強制などだ」と指摘している。
引用元:http://jp.wsj.com/articles/SB11520750371802253976804582111902750058694

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、夕方、私の家のすぐ近くで死亡事故が起こった。
1歳の子がマンションから転落したらしいのだ。

警察の規制線が引かれていて、家に帰るのに大きく遠回りすることになった。

そう、刑事さんがいたんだけど、刑事って黒いスーツに白いシャツを着てるのね。
ドラマとは違うんだなって思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また仕事です。
大仕事はひと段落しましたが。
スポンサーサイト

ストーリーテリングをした/Maroon5 最高/アトリエに行く


紙芝居や絵本の読み聞かせのように読む本(文章)があるものを読むことを読み聞かせといいます。

それに対して、まったくそういう物を持たないで読むことを「語り」とか「ストーリーテリング」、「素話」といいます。
落語がその一種ですね。

私はストーリーテリングのネタをいくつか持っていて、↑↑↑の話をこの前、3年の子たちにしました。

他にも、三枚のお札とか、おにたのぼうしとか、めっきらもっきらどおんどおんとか、ちいちゃんのかげおくりとか、三びきのやぎのがらがらどんとか、百万回死んだねことか、初天神とか、まんじゅうこわいなんかを丸暗記していて、ときどき子どもに聞かせたりしています。

HRT時代や、保育士時代は本当に話をする機会が多かったものですから。
そういうのを覚えに図書館で毎週本を借りていた記憶がありますね。

・・・・・・・・・・

なぜ、それをやろうかと思ったかというと、60歳の先輩さんが私が彼らにテストを受けさせてるときに、「一緒に読み聞かせしよう」って提案してくれたわけ。
それで、↑↑のお話を読んだわけ。

41XzrbEHP6L.jpg
このお話をストーリーテリングするときは、

狼に羊たちが襲われるときに馬が助けるシーンや、そのあとの主人公との友情をしっかりと伝えることで、後半からの悲劇が引き立ちます。

後半の馬を取り上げられるところからは、一気にたたみかけるように話します。
特に、王様(殿様)やその家来の読み方、主人公の抵抗や悲しみは感情をこめて話します。
王様の声は堂々と大きな声で言った方がいいでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんだか、毎日、マンネリな日々が続きますね。
土日は外国語とジョギングとアトリエで全て終わってしまいます。
家族も恋人もなく、寂しい限りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分は本来、目立ちたがりで、人から認められたいという欲求が強いんです。
絵も英語もそうです。
人から褒められるから嬉しくて練習している部分が多分にあります。
絵については「好き」の要素もありますが、英語は完全に承認欲求の方が勝ってます。

舞台で演劇をやりたいっていうのも、その究極かもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

topimage1_20170924093315562.jpg
ハングル検定、11月12日。

3級です。

そろそろ、日常会話レベルにまでなりたいのですが・・・
いかんせん、固有語と語尾の処理が上手く覚えられません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この歌をカラオケで歌えるよう練習しよう。
自分、男だけど、

エンダーーーーーーーー!!!!!!

Superflyを歌えれば、この曲の最高音はhi Fらしいので、歌えるでしょう。
宇多田ヒカルの「光」あたりで喉をたくさん苛めれば高音は鍛えられえる。


Maroon 5 - Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

Maroon 5 最高、昨日、i Podで聞きながら土曜残業していた。
ジムのエアロビクスで流れてるのがMaroon5だったって、これで知った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もスカイプの韓国語の講師が寝坊で中止。
予定より50分も過ぎてるのにまだ寝てる。

意識について/アート・エデュケーターとして、一人前の十分の一

750px-Boundary_problem_-_middle_level_of_nature.png
原子、分子、DNA、神経細胞、脳、人間、地球、太陽系、銀河系、銀河団
意識という現象は、DNA以下でも、人間以上でも起こりえず、神経細胞から脳の間だけにおいて発生する現象である。

以下引用文

私達の住む宇宙は、素粒子のレベルから、原子、分子、高分子というレベルを経て、細胞、組織、個体、生態系、そして惑星、恒星系、銀河、銀河団、宇宙というレベルまで、様々なレベルで構成される階層性を持っている。その中で私達のもつ意識体験は個体レベルというある特定の中間レベルで統一されている。

クォークから宇宙の大規模構造まで。一般に、私達の意識体験は、こうしたスケールの階層の中で、神経細胞から脳までに及ぶ、ある特定の中間的スケールの問題として論じられる(図中 青い横線)。これより細かいスケールの物理状態が、意識体験に直接関わってこないように見える現象はグレイン問題と呼ばれる。

ウィキペディアより引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この7つの性格に当てはまったら、誰よりもあなたは「天才気質」
引用元:https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/life/%e3%81%93%e3%81%ae7%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%80%a7%e6%a0%bc%e3%81%ab%e5%bd%93%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%80%81%e8%aa%b0%e3%82%88%e3%82%8a%e3%82%82%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%af%e3%80%8c%e5%a4%a9%e6%89%8d%e6%b0%97%e8%b3%aa%e3%80%8d/ar-AAshdPM?li=AA2FEvr&ocid=ientp#page=2

01.
いつでもニュースをチェックしている
「情報マニア」
02.
ブツブツと独り言を言ってしまう
「おしゃべりさん」
03.
なんでも調べちゃう
「本の虫」
04.
ナゾナゾが大好きな
「雑学王」
05.
すぐに何かを忘れてしまう
「うっかり屋」
06.
他人に言えない過去を持つ
「第二の人生を歩む者」
07.
細かいことでも心配になる
「石橋を叩いて壊す人」

これに当てはまってる人って、結構多いんじゃね??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



職業人として、

今年は非常にたくさんの研修を受けている。
ゼミにも参加し、稲城市の方を中心としてたくさんの検討会をしている。

そして、曙橋にも月に1~2回程度行って研修会に参加している。

さらに、毎週日曜日はアトリエに通っているのも一種の研修だ。

・・・・・・・・・・・・

芸術・美術エデュケーション

これが、思ったよりも難しいというか、なんというか、一般のHRTから理解されないことも多く、
「自由」、「発想」、「意欲」、「楽しさ」
といった、この分野独特の価値観とが、どうしても、HRTの求める価値観と相反することが多い。

「規律」、「逸脱」、「やらせ」、「完成物」
私がHRTだったときは、こういったレールに乗っかった価値観でアート・エデュケーションを行っていた。

発想ではなく、逸脱
自由ではなく、完成形
楽しさではなく、規律
パワーや混沌よりも、静寂と整然

・・・・・・・・・・・・・・

私はもともとHRT出身で、アートは2年目だ。
20歳までアートの専門学校にはいたものの、その後、20年間はアートから離れていた。

・・・・・・・・・・・・・・

semi.jpg
ゼミに参加したことは正解だった。

自分は脇役でしかないけれど、でも、目からウロコのことが多すぎて。

自分が提出した案はことごとく毎回却下、それも、最低の評価を受けて棄却される。

前回の「城」を作る案が、「よくない」「具体物を作るのはつまらない」と言われて却下、
そして、先週の「チェンジ作戦」が、「人のを触るのは良くない」と最悪の評価を受けて却下、
稲城の人も、心なしか私のことを見てくれなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・

自分の職業人人生も道半ば、
一人前の十分の一。

・・・・・・・・・・・・・・・

厳しかったHRTだったころ、子どもからは怖がられ、好かれてはいなかった。
そして、デッサンを教えていた去年。
デッサン自体は否定しないが、反面、自由が無かったとしか言わざるを得ない。

勉強不足なんだよ。自分は。
まだまだ。勉強不足だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国語翻訳日記

이란 핵문제가 완전 타결되었습니다. 이란의 핵개발 역사는 과거 팔레비 왕정 시절부터 시작되어 1980년대 이란-이라크 전쟁 동안 재 부상했다가 1979년 이란 혁명을 계기로 역사의 뒤안길로 사라지는 듯 했으나 2002년 이란저항국민협의회(NCRI)라는 반정부 단체가 혁명정부가 핵무기 제조를 시도하고 있다고 폭로함으로써 또 다시 커다란 국제문제로 부상했습니다.

イランの核問題が完全妥結された。イランの核開発の歴史は、過去のパーレビ王政時代から始まって、1980年代にイラン - イラク戦争の間に再浮上したが、1979年にイラン革命を契機に歴史の裏に消えるようにしたが、2002年と抵抗国民評議会(NCRI)と呼ばれる反政府団体が革命政府が核兵器製造を試みていると暴露することにより、再び大きな国際問題に浮上しました。

이란イラン 핵문제가核問題が 완전完全 타결되었습니다.妥結された 이란의イランの 핵개발核開発 역사는歴史は 과거過去 팔레비パーレビー 왕정王政 시절부터時代から 시작되어始まって 1980년대年代 이란イラン-이라크イラク 전쟁戦争 동안の間に 재再 부상했다가浮上したが 1979년年に 이란イラン 혁명을革命を 계기로契機に 역사의歴史の 뒤안길로裏に 사라지는消える 듯ように 했으나したが 2002년年 이란イラン 저항국민협의회抵抗国民評議会(NCRI)라는という 반정부反政府 단체가団体が 혁명정부가革命政府が 핵무기核兵器 제조를製造を 시도하고試みている 있다고と 폭로함으로써暴露することにより 또다시再び 커다란大きな 국제문제로国際問題に 부상했습니다.浮上した

引用元:http://www.rfa.org/korean/commentary/ae40d0dcc6b0-ce7cb7fc/ktwcu-07292015101053.html
翻訳:GOOGLE

特定 北日本紡績(株)
[東]3409 現物
- 売 1,000 159 09/22
当日 約定済 1,000株-159円
150円で買いなので9000円の利益

累計総株利益  :381万6368円
国内株利益 : 677835円
配当金利益 : 77785円

三昨年国内株利益 :90万5377円(2013年確定)
二昨年国内株利益 :70万9719円 (2014年確定)
一昨年国内株利益 :64万1363円(2015年確定)
昨年国内株利益   :51万6103円(2016年確定)
三昨年配当金利益 : 2万7227円(2013年確定)
二昨年配当金利益 : 6万3409円(2014年確定)
一昨年配当金利益 : 7万1764円(2015年確定)
昨年配当金利益  : 8万2686円(2016年確定)
三昨年中国株利益 : 8万8000円(2013年確定)
一昨年中国株利益 : 6万6414円(2015年確定)

ハーフマラソン復帰?

p1booedddmq399pl9foq0619ts4.jpg

人生で一番速いスピードで走ってるかもしれない。

どうせだったら、ハーフマラソンに復帰してもいいかなと思ってる。

特定 (株)ウィル
[東]3241 現物
- 売 500 365 09/19
当日 約定済 500株-365円
358円で買いなので、3500円の利益

特定 ヤマトホールディングス(株)
[東]9064 現物
- 売 100 2,277 09/19
当日 約定済 100株-2,277円
2210円で買いなので、6700円の利益

特定 ビジネス・ワンホールディングス(株)
[福]4827 現物
- 売 200 494 09/18
当日 約定済 200株-510円
467円で買いなので、8600円の利益

特定 (株)システム ディ
[東]3804 現物
- 売 100 1,320 09/18
当日 約定済 100株-1,331円
1200円で買いなので、13100円の利益

合計31900円の利益

累計総株利益  :380万7368円
国内株利益 : 668835円
配当金利益 : 77785円

三昨年国内株利益 :90万5377円(2013年確定)
二昨年国内株利益 :70万9719円 (2014年確定)
一昨年国内株利益 :64万1363円(2015年確定)
昨年国内株利益   :51万6103円(2016年確定)
三昨年配当金利益 : 2万7227円(2013年確定)
二昨年配当金利益 : 6万3409円(2014年確定)
一昨年配当金利益 : 7万1764円(2015年確定)
昨年配当金利益  : 8万2686円(2016年確定)
三昨年中国株利益 : 8万8000円(2013年確定)
一昨年中国株利益 : 6万6414円(2015年確定)

いつの間にか使ってたレンブラントの技法

18dbd42f.jpg
レンブラントの絵

私が“自分が編み出した”を思っていた技法がグリザイユ技法というもともとあった技法らしい。
レンブラントやフェルメールが用いていたそうだ。

グリザイユ技法とは、絵を描く際に、白黒の絵の具だけを使って全体を塗ってしまい、最後に色をつけるという技法。

普通、絵を描くとき、
線で絵を描く。
色を塗る。
陰をつける。

という順序で描くのが一般的だが、グリザイユ技法は線で描いた後、白黒の絵の具で塗り始めてしまう。
白黒で世界観や立体感、画面の整合性を表現したあとで色を加える。

私の場合は藍色や茶色も使っているので、正しくはカマイユ画法というらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、ジムで10kmを55分53秒で走った。

時速12kmで20分、その後、時速11kmで15分、そして、疲れながら時速10km程度で走った。
スタミナと心肺能力が課題だ。